人気ブログランキング | 話題のタグを見る
PQ
個人セッションをさせて頂くことで、
今生の「今」の私が成長するヒントを
たくさん頂戴しています。

個人セッションでは私自身は、
クライアントさんの心の葛藤や矛盾、
迷い、悩み、問題を通して
本来の心の奥にある望みに気づく
きっかけとともに背中を押す係…とか
ピンチをチャンスにするお手伝い役…
と思っていますが、私の方がきっかけを
いただいている調子です^^;

躓いて立ち止った時、悩んだ時こそ、
まさに輝くためのチャンス!

だからこそ背中を押したくなるわけで、
私のようなお手伝い役を仕事にする
人たちが全員、「商売あがったりだわ」と
なるのが理想の世の中だとも思ってます。

「ピンチこそチャンス」…って
分かってはいるつもりでも、人それぞれに
経験も価値観も感じ方も考え方も違い、
その時によっても異なるので、
上手くチャンスに変換出来ない、
チャンスだと思って取り組んでいるけれど
好転進展しない…こともあると思います。

人は同じ出来事に対しても、
それぞれが違う意味付けや解釈をするので
全員が違う色眼鏡をかけているような
ものだとも思います^^;

ピンチをチャンスに変える“PQ”は、
ご存じの通り潜在能力指数のこと。

その潜在能力を発揮させ、
指数を上げていくには、
日頃のポジティブシンキングが大事。

潜在意識がポジティブであれば、
アウトプットする言動は自然にポジティブに。
PQは勝手に高くなって、ピンチの際も
難なくクリア出来るようになるわけです。

そこで、ポジティブに変換させる癖を、
日々習慣にしていく方法を暴露します(笑)

習慣にすることで潜在意識に
インプットされていきますから、
ポジティブシンキングが身につきますよ~。
もちろん、私もやってます~^^

どんな人でも長所と短所があるように、
この世の中に存在するものは表裏一体。

長所が短所に転ぶ時もあれば、
短所を長所に変えることも可能。
だったら逆説的に置き換えてみればOK!

短所を克服するというと、
短所が顔を出さないように
我慢するイメージでも
長所として活かせるように意識すれば、
短所じゃなくなってしまうので~^^

短気 → 何事もスピーディー
頑固 → 信念を貫ける
あきっぽい → 次々に新しいことに挑める

「私は短気でイライラしちゃう」は、
「私は何でもスピーディーで得意」に
変えることができます。

性急さを要されるような際に
頼りにされる逸材になれると思います。

また、無意識に信念的な価値観になって
思い込んでいることは、時には自分を苦しめ
反対のことと葛藤してしまうこともあります。

そんな時は、いったん紐解いて
逆説的に置き換えます。

Ex.
苦労して努力していれば必ず成果は得られる。

この場合「苦労&努力=成果」になっていて、
苦労と努力の塊の実が成るなんて
超不気味です~(爆!)

成果が上がらないと努力が足りないと思って
苦しみを伴っていきます。

そこで一度リセット。

望む成果を得た自分、
その自分はどんな気持ちか?
嬉しい楽しい気分ですよね?
成果を得るためには、
嬉しい楽しい気持ちが大切。

嬉しい楽しく取り組めば成果は必ず得られる。

嬉しい楽しいという感情を大切に
心がけていれば、心軽やかにスムーズに
取り組めていくわけです^^

普段のメガネを変えてみることで
気分が変わり、周囲に与える印象も
ぜんぜん変わります。

「リフレーミング」=「枠組みを変える」

…というわけで、
お友達同士の会話の中でゲーム感覚で楽しく、
ポジティブシンキングのキャンペーンを
取り入れることをおススメします~^^

お読みいただきまして、ありがとうございます。
# by divine-msg | 2010-02-22 23:20 | 心理学