<   2018年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧
鑑定のお知らせ
a0075956_23563856.jpg

11月に木星が射手座に入ると…
テクノロジーの進化と発展は加速します。

2019年に天王星が正式に牡牛座に入ると…
7年をかけて「所有」という物質的な
豊かさの価値観の改革が始まります。

2020年の冬至に木星と土星が水瓶座0度で
大会合すると…既存の職業の半分以上を
人工知能が担っていく社会になります。

占星術もしかり。
すでに占いサイトやアプリは多種多様に
数万件と増え続けていて、システマチックに
パターン化、マニュアル化されているので、
それらを人工知能ロボットがぜんぶ覚えて
自然言語でじょう舌に話し出す未来は
もうすぐ…です。

私は人工知能ロボットに占星術を教えて
ペアを組もうかと(笑)

私のプログレスの太陽と金星が
水瓶座0度に入るのも、もうすぐ…^^;
プログレスの月のディセンダント通過は
もうもうすぐすぐ…なので~。

…というわけで、いつも突然ですが、
占星術鑑定のお知らせです。

今回はさまざまなご相談に対応すべく、
特別企画としまして、45分間…
お電話でのカウンセリング・セッション!

お申込受付期間:3日間
10月14日(日)10時~16日(火)24時

ご予約可能日時:10日間
10月19日(金)~10月28日(日)
時間帯:15時~23時


出生時間と出生地がお分かりの方々に
限らせて頂きますが、「20時頃だと思う」
「たしか午前中で朝の忙しい時間だったと
思う~と母が言っています」…もOKです。

そう思う…という意識が
それぞれの現実を創っていくからです。

また、ご相談内容は複数OKです。
他者との関係性におけるご相談は、
お申込時にお相手情報もお知らせください。

a0075956_0441544.png


お申込後の流れ↓

★10月17日(水)
 お申込みいただいたメールの先着順に
 スケジュールを調整後、
 頂戴したお申込メールのご返信にて
 ご予約日時とお振込先をお伝えします。

※ご返信メールが届かない場合、
 送受信設定と迷惑メールフォルダを
 ご確認の上、再送をお願いいたします。

★10月18日(木)
 15時までにお振込をお願いいたします。
 ご予約完了となります。
(ご予約完了メールはお送りしません)

★ご予約日の前日
 ご予約確認メールをお送りします。
 その際、電話番号(au)をお伝えします。

★ご予約日の当日
 ご予約の時間にお電話くださいませ。

※キャンセルや日時変更依頼のご連絡は
 早めにお願い出来ると助かります。
 キャンセル時はご返金させて頂きます。

 なお、こちらから日時変更をお願いさせて
 頂く場合もありますこと、あらかじめ
 ご理解のほどお願い申しあげます。

※個人情報は鑑定目的以外に使用しません。
 鑑定後は当社責任において削除させて
 いただきます。

では、どうぞ宜しくお願いします!

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2018-10-14 00:00 | その他
トランスフォーメーション満月
a0075956_146476.jpg

10日(水)に水星が蠍座へ入りました。
13日(土)中は牡牛座の天王星と180度
オポジションを形成しています。

10日には月も蠍座に入ったため
妙にビビビ~率が高かった日でした^^;

12日(金)、蠍座で逆行中の金星と
水瓶座の火星がジャスト90度スクエアを
形成し、天秤座の太陽と山羊座の冥王星が
ジャスト90度スクエアを形成。

15日(月)~16日(火)、
蠍座で水星と逆行中の金星が交差。
新しく出会う人とも親しい人とも
楽しく話が盛り上がりそうです

このあたりまでパワフルな前進を促す
エネルギーに包まれています。

18日(木)、蠍座の水星と水瓶座の火星が
90度スクエアになって月が火星を通過。

前後2~3日は、批判精神が旺盛になりそう。
イライラ~、ブチ切れ~とならないように
深呼吸していきましょう。

23日(火)、太陽が蠍座に入ります。

24日(水)、太陽が牡牛座の天王星と
ジャスト180度オポジション。
23時30分すぎには、月が牡牛座に入って
満月域となります。

そして、25日(木)午前1時46分、
蠍座2ハウスの太陽、牡牛座8ハウスの月
ともに1度13分で180度に向き合って
牡牛座の満月です。

a0075956_210252.png


アセンダントは乙女座8度台。
MCは双子座6度台。

逆行中の金星が蠍座4度台にいて
太陽と3度差でコンジャンクション。
天王星は牡牛座0度台にいて
月とタイトにコンジャンクション。

山羊座にいる土星は、どちらに対しても
4ハウスで調和しています。

また、「太陽&金星⇔月&天王星」には、
「ドラゴンヘッド⇔ドラゴンテイル」の軸が
見事にクロスしてグランドスクエアを形成。

ドラゴンヘッドは獅子座11ハウス、
ドラゴンテイルは水瓶座5ハウス、
ともに1度台にあります。

満月のサビアンシンボルは、
太陽…「壊れたビンとこぼれた香水」
月…  「電気的な嵐」

宇宙森羅万象すべてに内包されている
変容の力によって、緊張感をともなう
突然の出来事を経験することを通して
根本的な自我の解放が起きて大きく変容し、
ずっと心の底では求めていた豊かさを
しっかりと得ていく様子をあらわし、
そうなることを宇宙から促されます。

ドラゴンヘッドとテイルのシンボルは、
ヘッド…「生命エネルギーが突然、
自我の支配領域に流入する」
テイル…「古いレンガ造りの伝道所」

夢を実現するためのアイデアや計画を
遂行していくために必要な新しい環境を
自ら創り出すぞ~という強い意志のもと、
志を同じくする人との本音の対話によって
化学反応が起きて大きく変容し、根源的な
創造エネルギーが湧き出してきて
未来を切り開いていく様子をあらわし、
そうなるように促されていきます。

まさに、理想の未来を切り開くためには
マストとなる必然の…大変容!大変身!を
ドキュ~ン!バキュ~ン!と促される
強烈なエネルギーです。

26日(金)には、月は蠍座にいる水星と
木星とは180度に向き合いながら、
水瓶座にいる火星とは90度スクエアを
形成しながら前進を続けていきます。

27日(土)午前4時45分、
月が双子座に入って満月域が解消します。

29日(月)12時、蠍座の木星と水星が
27度台でジャストコンジャンクション。

同時に、山羊座の土星と蟹座の月は180度。
太陽&金星と天王星の180度とクロスして、
高い生産性と創造力発揮させてくれる
ミスティックレクタングルを形成します。

有益な情報を得やすく閃きも冴えるので、
アイデアはぜひ実行に移しましょう。
魔法にかかったみたいなミラクル現実が
次々と展開していくことになりそうです。

31日(水)14時、水星が射手座に入ります。
金星は天王星とジャスト180度オポジション。

11月1日(木)午前5時30分、
逆行中の金星が天秤座に戻っていきます。

…というわけで、凄まじい変容エネルギーに
包まれたまま11月を迎えます。

で、で、で~(笑)この貴重な時期に
私のプログレスの月が、28年ぶりに
7ハウス(1対1の人間関係の部屋)の起点
ディセンダント(地上デビューポイント)を
通過します。

しかも、今現在の太陽が、
私の出生時のMC、エロス、木星を
通過していくとともに、12年ぶりに木星が
出生時の金星と海王星を通過していきます。

俗にいう人生の転機でモテ期ですが、
出生時間が違うのか…
私のミロク・プログラムがバグってて
時空がズレてるのか…^^;
まったくサッパリ気配もナシ(爆)

とにかく自我の殻をやぶって
大変容の波に乗りたいと思います^^;

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2018-10-12 23:30 | 占星術
変容キャンペーン新月
a0075956_21261447.png

台風24号が日本を通過中。
冥王星は、まわれ右している最中。

10月1日(月)12時、
4月23日から山羊座で逆行していた
破壊と創造、死と再生…の冥王星が、
山羊座18度台で順行に転じます。

純粋な動機による社会的な目標に向かい、
個人の成果云々よりも共同体の1人として
貢献できるよう努力することを促します。

ここから逆行中の天体は
天王星と海王星のみとなりますが、
10月6日(土)、蠍座にいる金星が
40日間の逆行期に入ります。

11月16日まで、より現実的な視点で
愛と富と美についての見直しをはかる
ことが促されます。

そして、8日(月)10時すぎ、
月が天秤座に入って新月域となり、
9日(火)12時47分、
天秤座15度48分での新月です。

a0075956_21304726.png


アセンダントは山羊座15度台。
MC(天頂)は蠍座6度台。

9ハウスで起きる新月で、
山羊座の冥王星と90度スクエア。

天秤座28度台にいる水星は、
牡牛座1度台にいる天王星と
180度オポジション。

蠍座で逆行中の金星は10ハウスで
水瓶座の火星とは90度スクエア。

蠍座にいる木星はノーアスペクト。
土星と天王星、金星と海王星は
いずれも調和しています。

新月のサビアンシンボルは、
「嵐の後に船が修理のために
 陸あげされている」

他人の衝動的な感情に振り回され、
何が正しいのか分からなくなるものの、
自分自身の心の傷の荒治療だと思って
目の前の現実に向き合う様子です。

総じて…、
社会的にも個人的にも変化変動が激しく、
これまで保っていた様々なバランスが
崩れていきますが、その現実にしっかりと
向き合ってベストを尽くすことを通し、
社会の一員として未来を創造する力を
発揮させることを促すエネルギーです。

…で、冒頭の写真は、小惑星探査機
「はやぶさ2」のロボットが撮影した
小惑星リュウグウの画像です。

小惑星リュウグウは、ホロスコープでは
10月1日現在、天秤座22度台を通過中。
恒星スピカとともにあります。

9日(火)の新月では、
心の底からの湧き上がる情熱によって
根本的な変容を促す蠍座0度に入ります。

その蠍座で、拡大と発展の木星は、
全霊全力のラストスパート中です。

木星は、11月8日(木)21時36分、
12年ぶりにホームグラウンドの
射手座に帰還します。

射手座の木星は、本当の自由とは何か?
その真実を獲得するために、あらゆる
可能性を信じて冒険する学びを促すので、
蠍座にいる間に、その冒険旅行のための
変容を遂げさせようとするわけです。

しかも、その直前、11月8日(木)
午前01時02分に蠍座15度台で新月です。

さらに、その前日11月7日(水)午前4時
逆行中の天王星が牡羊座に戻ります。

2019年1月7日に牡羊座28度台で
順行に転じ、3月6日に正式に牡牛座に
入るまで、2011年3月から始まった
天王星・牡羊座時代7年間にやり残した
課題をクリアすることを含めて、
新時代への最終準備調整タイムです。

また、11月7日(水)天王星が牡羊座に
戻るのとほぼ同時に、
2017年5月9日から獅子座にあった
ドラゴンヘッドは蟹座へ、
反対側のテイルは山羊座へ入って
2020年5月5日まで続きます。

この期間は、他者との関係性において、
理想とする家族のような温かい愛情を
素直な気持ちで表現し伝え、与え、
受け取り、分かち合うことを促されます。

纏めると…
★11月7日(水)
・逆行中の天王星が牡羊座に戻る
・ドラゴンヘッドが蟹座に入る

★11月8日(木)
・蠍座15度台で新月
・木星が12年ぶりに射手座に帰還

つまり、11月7日~8日、
新旧のエネルギーの大転換点!

天体の位置からも、平成最後の年という
ことからも、この前後1週間は
自然界も激動するため要注意です。

…で、とにかく、10月9日からの半年は
平成という時代の決算期。

まずは10月9日の新月からの1ヶ月、
社会も個々も今後12年間の土台をつくる
変容キャンペーン…と言えそうです。

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2018-10-01 00:00 | 占星術