カテゴリ:占星術( 167 )
木星 射手座 390日
a0075956_3301480.jpg

11月8日(木)21時39分、
木星が12年ぶりにホームグラウンドの
射手座に入りました。

2019年12月3日まで、
射手座がつかさどることに関して
木星の拡大と発展エネルギーが炸裂!

自らの過去に起因する思い込みという
呪縛をかけて囚われたままの純粋な美しい
精神を解放し、真実の自己を開眼させ、
本当の自由を求めて高い目標の旗を掲げ、
新天地を創造する冒険の旅を促します。

射手座は12星座の9番目。
能動性の男性星座、受動性の柔軟宮、
意志と直感をあらわす「火」のエレメント。

高次の知性、理性、直観、自由、冒険、旅、
研究、好奇心、向学心、異文化、外国語、
高等教育、大学、哲学、宗教、法律、倫理、
医学、癒し、占星術、出版、広告宣伝、
アウトドア、スポーツ、飛行機、空港、
車など乗り物全般、自然や動物との対話に
関することをつかさどります。

これらの射手座がつかさどることに関して
2019年12月3日までの約1年は、
光も闇も…拡大!二極化も激しくなります。

夏の南の空に見える射手座の神話は、
ギリシャ神話に登場する半人半馬の
ケンタウルス族の賢者ケイローンの物語。

ケイローンは「魂の傷と癒し」を表わす
小惑星キロンの名前の由来でもあり、
古い自我の死と真実の自己再生の象徴。

上半身の人は霊性、下半身の馬は獣性、
弓矢は神性をあらわし、
上半身と弓の一部が南斗六星です。

北斗=陰  七星=陽
南斗=陽  六星=陰

南斗六星といえば…、南斗六聖拳(笑)
木星が射手座に滞在する1年間は、
たぶん私の好きな南斗水鳥拳のレイが
活躍します(爆)

失礼しました^^;

シュメールの粘土版「ムル・アピン」には
紀元前6世紀頃の星座表とも言える
「71の星座と星」が刻まれていて、
最高神3柱に割り当てられています。

また、北緯30 度線は神聖緯度とされ、
地上では聖都が配置されています。

★天の最高神アヌの道…天の赤道帯23個
★地の最高神エンリルの道… 北天33個
★地の王・創造神エンキの道…南天15個

アヌ…  シリウスナンバー「23」
エンリル…カバラマスターナンバー「33」
エンキ… 東洋では完全を表す満月「15」

一ケタの数秘にすると…
アヌ…  「5」
エンリル…「6」
エンキ… 「6」
合計して…「17」

「71」の星座と星。
どちらも一ケタの数秘にすると…「8」

「8」=キリスト意識、無限大
「八」=開く

木星はエンリルの道にあり、
射手座はエンキの道にあります。

…が、木星の守護神は、エンキの息子で
エンリルの後で神々の指導者となった
バビロンの都市神マルドゥク。

う~む、意味深ですね^^;

木星が射手座を通過する
2018年11月8日~2019年12月3日は、
390日あります。

390=三九十(ミコト)=尊、神、命…の
日=太陽

日本は平成から新しい時代へ。

2019年3月6日には天王星が牡牛座へ。
5月1日には、天皇陛下のプログレスの月と
皇太子様のプログレスの太陽が
牡牛座2度台で天王星と重なります。

天王星=天の最高神アヌ(アン)

いよいよ…、この世界の、この社会の、
過去と未来の新旧交代、南北、東西、
上下、左右、陰陽、天地…の
逆転ドラマが始まります。

政教一致の時代からの数々の争いも
そろそろ終焉かもしれません。

個々においても同様に…
過去に囚われたまま生きていくか、
本当の自由を求めて真実の自己を開眼させ、
新天地を創造する冒険の旅に出るか、
選択して歩き出す390日間です。

どちらを選ぶのも自由意思。
マジで…マトリックス^^;

You are the prison of your mind.
Free Your Mind!

…ということで、
マインドを解き放っていきましょう。

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2018-11-09 00:00 | 占星術
エネルギー大転換 続編
a0075956_1240672.jpg

この1週間、色んな論点ミックスで
自己責任論が飛び交っていましたね。

とにかく無事で良かった~と思いながら
全く別視点なことを考えてました…。

安田氏の拘束は、2015年6月22日(月)
解放は、2018年10月23日(火)

東洋二十四節気では、
「夏至」=太陽黄経90度=蟹座0度から
40ヶ月後の
「霜降」=太陽黄経210度=蠍座0度

蟹座0度は、
カルマ的な危機によって新しい生き方を
強いられ、集団的価値に自分を帰依させ
個人プレーからチームプレーへの
転向を表明する…というエネルギー。

蠍座0度は、
社会的経験を拡大しようとする熱望と
集団的達成感を得るための勝利を目指し、
スクラムを組んで一体感を感じていく…
というエネルギー。

意味深なんですよ。。。

拘束期間40ヵ月というのは…、
イスラム教の開祖ムハンマドが
メッカ郊外のヒラー山で瞑想していた際、
大天使ジブリール(ガブリエル)から
絶対神(アッラー)の啓示を受けとって
目覚めたとされるのが40歳の頃なので、
聖書に出てくる40日間と同じように
試練を意味する期間だからだと思います。

ムハンマドが啓示を受けたのは、
610年8月10日。

ホロスコープを観ると…、
お昼の12時ジャストに獅子座の太陽と
水瓶座の月が19度台で満月。

太陽は自然界に回帰する度数で、
月は天使からメッセージを受け取り
自らもメッセンジャーになる度数。

しかもその年の4月2日、
木星と土星が水瓶座24度台で
大会合=グレートコンジャンクション。

過去の困難な経験から感情を変容させ
理性的に全体を観て、自己の欲望に
葛藤している人々の模範となって
伝えていくことを促すエネルギーです。

この日付が後付けでなければ…、
本当に高次元からの啓示を受けた様子。

ノア、モーセ、イエスは神の預言者
だったと認めた上で、自分は神が
言い残した言葉を人々に伝えるために
選ばれたとして12年間メッカで布教。

弾圧が激しくなったため信者70人と
200㎞北にある都市メディナに移住。

移住後は、人類は唯一絶対神アラーのもと
みんな平等であると説き、部族を超えて
信者が増えていき、「ウンマ」という
中立的な共同体になってイスラム教が成立。

…が、アラブ人とユダヤ人の対立は収まらず、
632年にムハンマドが死去した後に
イスラム教が発展。

アラブ人は、
アブラハムの長男イシュマエルの子孫。
イシュマエルは、アブラハムの妻サラの
召使いでエジプト人の女性ハガルとの子。

ユダヤ人は、
アブラハムの息子イサクの子孫。
イサクは、イシュマエルの後に
アブラハムと妻サラとの間に生まれた
約束の地を継ぐ息子。

つまり、起源はシュメール神話。
最高神アンの異母兄弟、
エンキ派vsエンリル派。

ユダヤ教→キリスト教→イスラム教の順で
宗教が発展したことと、中東の支配権は
エンキ派→エンリル派→後継者マルドゥクへ
移っていることを踏まえると…、
イスラム教の唯一絶対神アラーとは
マルドゥクのことだと思います。

そうすると…
マルドゥク派vsイナンナ派の対立。

…で、記憶にも新しいシリアの内戦は、
2010年12月に始まった「アラブの春」の
派生で、2011年3月15日から勃発。

日本では3.11東日本大震災の直後、
原発で爆発が起きた真只中。

3月15日 正午 シリアのホロスコープは…

太陽は9ハウス魚座24度台にいて
1ハウス蟹座24度台の月と120度。

太陽は、物質化した宗教的組織の歪んだ
実践によって教条化した理念と崩壊的な
影響を克服するための浄化を促し、
月は、霊力が憑依し異質な行動をとる
ペルソナを促しています。

MC(天頂)は魚座29度台にあり、
リリスがジャスト・コンジャンクション。
3月12日に牡羊座0度に入ったばかりの
天王星もコンジャンクション。

天王星=革命=原子力と、
リリス=潜在的欲望が重なって
天頂=社会的目標・到達点にあり、
夢見ていたことの実現エネルギーです。

水星と木星は牡羊座10~11度台で
コンジャンクションで、
山羊座7度台の冥王星と90度スクエア。

神の啓示の代弁者として少々極端な
考えと覚悟で一か八かの勝負に出ていく
エネルギーです

金星は水瓶座15度台、
土星は天秤座15度台でジャスト120度。
火星は魚座16度台にいて金星と
30度セミセクスタイル。

社会システムの中でバランスが崩れ
たまっていたものが次々と出てきて
犠牲を出しながらも、人々に向き合って
日常のバランスをとるエネルギーです。

海王星は水瓶座29度台、
ドラゴンヘッドが射手座28度台で
60度セクスタイル。
ドラゴンヘッドはリリスと天王星に
90度スクエア。

拘りを捨てることで、すべては大きな
ひとつの光からの分化であるという
大宇宙の秩序へ回帰するエネルギーと、
潜在的欲望からの革命的エネルギーが
葛藤しています。

意味深なんですよ。。。

冒頭に戻りまして…、
テロ組織の資金源は、
各国の政府や企業からの資金援助と寄付、
石油、麻薬、武器の販売、人身売買、
身代金…と考えると、自己責任論さえも
テロ組織を操る世界中のホワイトデビル、
ブラックエンジェルの思惑通りなわけで。。

表の裏は裏、裏の表は表…。
…が、悪が改心するとホンモノの善。
この地上の人類の使命は、
闇を光に転換することなのでね^^;

天使と悪魔の神々の大神は、
善も悪も統合して超越している
高次元の意識エネルギーです。

シュメール神話で
この天地とすべての神々を生んだ母は
原初の海「ナンム」。
ナンム…何無、何もない状態、カオス。

ナンムから天と地が結合している
男神・天の最高神「アン」と
女神・大地と冥界の審判神「キ」が誕生。

善悪(ぜんあく)の真ん中…「んあ」。
平仮名48音(ヨハネ)の最初と最後、
ひっくり返して…「あん=アン」

「キ」=大地の気、生命の樹(気)

平仮名48音の真ん中24音目は…「ね」
ね=子=「一」と「了」。
「私はアルファでありオメガである」

子年は2020年。
12月22日冬至に木星と土星が
水瓶座0度でグレコン…となり
アクエリアスの時代が本格スタート。

…で、2018年11月8日(木)の新月は
蠍座15度11分で起きますが、
サイデリアル(恒星基準)では
アンタレス(蠍の心臓)とともにあります。

蠍座は中国では青龍に喩えられ
アンタレスは「龍の心臓」。

シュメールの女神イナンナと双子の
太陽神ウトゥも蠍に象徴され、
蠍は、日の出と日没の見張り番でしたが、
後で翼が付いて鷲となりました。

その蠍座15度アンタレスでの新月。
太陽から見ると、地球はアンタレスの
180度向かい牡牛座15度アルデバラン
(牡牛の心臓)とともにあります。

アンタレス=天・龍の心臓
アルデバラン=地・牡牛の心臓

アンタレス⇔アルデバランは、
天道⇔地道、多次元が交差するレイラインで
高次元ポータルになっています。

…というわけで、
この新月、個々の天地を統合して
いよいよ5次元人への道です~^^;

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2018-11-04 13:00 | 占星術
エネルギー大転換
a0075956_1403947.jpg

2018年も残り2ヶ月となりました。

11月2日(金)現在、
逆行中の天体は、金星、天王星、海王星。
金星と天王星は180度オポジション。

…で、11月7日(水)~8日(木)
4段階スライド式でのシフトチェンジ。
今年最大のエネルギー大転換です!

① 11月7日(水)午前3時09分

ドラゴンヘッドが蟹座に入って、
ドラゴンテイルが山羊座に入ります。
a0075956_1252891.png

2020年6月5日に双子座に入るまでの
約1年半、本当の心に素直になって
他者と心を分かち合い、高め合いながら
家族のような愛を育むことを促します。

② 11月7日(水)午前3時58分

逆行中の天王星が牡羊座に戻ります。
a0075956_126614.png

2019年1月7日午前5時30分、
牡羊座28度台まで戻ってから前進を再開し、
3月6日から正式に牡牛座に入ります。

それまで…、2011年からの約7年に
経験したことを通して気づいた希望と反省、
問題と課題、チャンスとリスク…など、
自分自身に向き合って整理し、昇華し、
未来への準備を行う調整タイムです。

③ 11月8日(木)午前1時02分

蠍座15度11分、3ハウスでの新月です。
a0075956_024457.png

新月のサビアンシンボルは…、
「少女の顔が微笑みはじめる」

純粋無垢な笑顔によって、
願いが叶っていく様子をあらわします。

他者とコミュニケーションをとる際、
傷つきたくないという恐れから
心に壁を打ち建てて、大人の自分を演じて
作り笑顔をするのではなく、勇気を出して
すべてを受け容れる姿勢になって
幼い子供のままの純粋な心を開き、
嬉しい~楽しい~と心が膨むことで生じる
純真無垢な笑顔が、願いを叶えますよ~
というメッセージです。

④ 11月8日(木)21時39分

木星が12年ぶりにホームグラウンドの
射手座へ帰還します。
a0075956_0283190.png

木星は、拡大と発展を促すエネルギー。
射手座は、囚われている精神を解放し、
本当の自由とは何か?という高次の目的と
そのために掲げる高い目標に向かって
未知の世界を旅することを促すエネルギー。

その木星・射手座のエネルギーが
創造性をあらわす5ハウスでスタート。

「水」のエレメントの蠍座から
「火」のエレメントの射手座へ。

心(=水)に深く潜り込むと
奥底に灯っている生命の…情熱の…「火」

本当の自由を求めて情熱の火を燃やし、
今後12年の軌道となる現実を創造していく
新しい旅の始まりです。

…という、
4段階スライド式シフトチェンジを経て
11月9日(金)から新しいステージへ。

ちなみに、また私の話ですが~(笑)
この11月9日(金)…

私のプログレスの太陽が、
山羊座に入ったドラゴンテイルに…、
プログレスの月が28年ぶりに
出生時のディセンダントに…、
出生時の木星が金星に…、
出生時の太陽が水星に…、
ジャスト・コンジャンクション。

なんの因果で何が起きるのやら…
純真無垢な心で受け容れたいと思います。

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2018-11-02 00:00 | 占星術
金星逆行期には…
a0075956_402248.jpg

現在、金星は逆行期間中です。
(10月6日~11月16日)

蠍座10度台まで進みましたが、
11月1日(木)に天秤座に戻っていき
16日(金)に天秤座25度台まで戻った
ところで順行に転じて前進を再開します。

翌17日(土)には水星が逆行を開始します。

金星の逆行期間は、
584日(1年7ヶ月)ごとに40日間あり、
恋愛、愛情、快楽、経済、人間関係、
美意識などに関する見直しと、現実的な
調整や軌道修正が促されます。

今回の逆行期間中のエネルギーをみると…

★A…天秤座25度~30度
 さまざまな知識を自分の中で統合して
 永続性のある生き方を促すエネルギー。

★B…蠍座1度~5度
 他者との交流によって自我の殻を破り、
 可能性を見出だすことを促すエネルギー。

★C…蠍座6度~10度
 志をともにする他者と連帯して目標に
 向かい、自己の限界を突破して、
 意欲的に挑戦することを促すエネルギー。

10月6日まで「A→B→C」と前進して
ちょっと待った!大丈夫?もう一回!
…と、11月16日までの40日間、
「C→B→A」とリバース中。

11月1日~16日の逆行期と
順行に転じてからの12月3日まで、
「A」のエネルギーに包まれます。

前回この度数のエネルギーに包まれて
前進していたのは、9月3日~10日。
この短い期間を振り返ってみると
なにかヒントがありそうですよ。

12月3日からは再び「B→C」と進み、
12月18日からは、他者とともに未来の
人生軌道を考えて基盤をつくっていく…
という次のステップへの流れに入ります。

まさに次に進む直前だからこその40日間。

ノアの方舟、大洪水も…40日間。
モーセがシナイ山で断食修行して
神から律法を授かったのも…40日間。
イエスが荒野で誘惑を受け続けたのも、
復活から昇天までの期間も…40日間です。

もともと金星は、
地上から太陽と月の次に明るく見え、
明けの明星(男神)⇔宵の明星(女神)
と呼ばれるように…、極性エネルギーの
天地の陰陽統合を促すエネルギーの星。

他の星と逆方向に自転しているので、
太陽は、天才バカボンの歌のとおり…
♪西から昇ったお日様が東に沈む~♪
…のが通常、これでいいのだ状態。

バカボンのパパ、ノア、モーセ、イエス…
地では肉体は男性、天では魂は女神。

天地の陰陽の極性を統合するためには、
地の女性が必要で、天の男神が必要。

…で、金星逆行期の40日間に、
地上で肉体と魂の陰陽統合に努めた…
ということだと思います。

この世界で起きるあらゆること、
個々が人生の中で経験するあらゆること、
根底に共通するのは…「愛と富」。

事件や問題はすべて、
「愛か憎しみ(恐れ)か?」…にあり、
「愛かお金か?」…となり、
愛も憎しみも引き換えは「お金」。

天…博愛(他者愛)・ゴールド(光)
地…性愛(自己愛)・お金(紙)

いずれも流動する循環エネルギー。
そんな「愛と富」をつかさどるのが金星、
女神ヴィーナス。

高次元・天の女神⇔3次元・地の女神

天の女王、地の豊穣の女神、戦いの女神、
冥界に下って復活再生した…イナンナ。

イシュタル、イシス、アフロディーテ、
サラスヴァティ、弁財天、ルシフェル、
イエス・キリスト…。

イナンナを復活させたのは、
生命、水、知性、魔術、創造などを司る
人類の創造主で地の王エンキ。
エンキの数は「40」です。

金星が存在していなかった古代は、
明けの明星⇔宵の明星はシリウスのこと。
シリウスは、「水」の恵みをもたらす
生命の復活再生の象徴。

シリウス=エンキ、金星=イナンナ
…とも言えそうです。

また、小惑星「40」は、
ギリシャ神話の調和の女神ハルモニア。

今回の金星の逆行期間中は、
双子座22~24度にいます。

目的に向かうにあたって
大切なものと余分なものを整理して
知性を方向づけて行動することで
陰陽、天地…の調和を促しています。

…というわけで、この金星逆行期中は
まずは自分自身の調和に努めて
「愛と富」を見直し、整理整頓して
方向づけをしていくと良いと思います。

ちなみに、私の「愛と富」をつかさどる
出生時の金星は、蠍座にいて
11~12ハウスの境界で、海王星と
2度以内のコンジャンクション。
この金星に冥王星がジャスト60度、
木星がジャスト30度で絡んでいます。

基本的に引きこもりがちな…永遠の…
夢見る夢子ちゃんエネルギー^^;

金星逆行期間中に魂と肉体の統合に努め、
基本的に社交的な…永遠の…
大人の女性になりたいと思います(笑)

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2018-10-31 06:00 | 占星術
大転換の前に
a0075956_321956.jpg

木星の射手座入りまで1週間!

10月30日(火)現在、
太陽は蠍座6度台を前進中です。

水星は、蠍座28度台で木星を追い抜き、
31日(水)午後には射手座に入ります。

金星は、蠍座1度台を逆行中。
11月1日(木)に、天秤座に戻ります。

火星は、水瓶座19度台を前進中。

…で、木星は、
情熱、変容、ソウルメイト、絆、生と死、
破壊と再生…のパワーの冥王星を
支配星とする蠍座にて27度台を前進中。

12年ぶりにホームグラウンドの射手座に
帰還するまで残り2度、1週間。

射手座に入る直前の蠍座29度台は、
涙の度数と呼ばれ、本当の自分が目指す
自由で豊かな人生を創造するために…、
これまでは必要で大切にしてきたものの
ここから先は不要となる思い、価値観、
モノ、コト、人などとの決別が伴います。

先日も書いた通り…、

★11月7日(水)
・逆行中の天王星が牡羊座に戻る
・ドラゴンヘッドが蟹座に入る

★11月8日(木)
・蠍座15度台で新月
・木星が12年ぶりに射手座に帰還

この2日間は、来年5月から始まる新しい
時代に向けて、平成30年の出来事すべて
学びと感謝に昇華して進め~という
合図のような…、過去と未来の
新旧のエネルギー大転換点!

ここからドラゴンヘッドは蟹座に入り、
ドラゴンテイルは山羊座に入ります。
(11月8日から2020年6月6日)

ドラゴンヘッドは、
今生で目指すこと、目的地、使命。
ドラゴンテイルは、
前世から慣れ親しんでいる得意なこと、
持ち越し課題。

ドラゴンテイルを昇華しないと、
ドラゴンヘッドに行けないんです。

ドラゴンテイルからヘッドへ…。
クンダリーニ上昇によって覚醒へ…。

テイルを昇華すると創造力が発動。
神=創造主、神力=創造力…なので~^^

今現在、ドラゴンヘッドは獅子座、
テイルは水瓶座でラストスパート中。

他者と自分を比較したり同化したりせず、
唯一無二の自分自身がこの世に生まれ、
今ここに生かされ生きていること自体を
認め、尊び、喜び、愛することを促す
エネルギーのラストスパート。

11月8日からの蟹座のドラゴンヘッドは、
自分の弱さを認め、素直な心を伝えて
自然体の自分自身を表現することを通し、
他者の弱さを寛容に包み込み、
相互に補完し合って高め合って、
家族的な絆と愛を育むことを表します。

山羊座のドラゴンテイルは、
素直な感情を抑えてコントロールし、
弱音を吐かず自分にも他人にも厳しく
実社会を生きることを表します。

簡単に言うと、心に素直になって
等身大で自然体の自分自身を解放し、
他者とともに慈しみ合って育み合って
高め合っていくという家族愛の学びと
実践を促されます。

…で、ふと思ったんですが、
「鶏が先か、卵が先か」…という言葉。

地球史上はじめて卵を産んだメスの鶏が
先にいて、そのメスの鶏にはパートナーの
オスの鶏がいたことになるので
大人のオスとメス、二羽の鶏が先です。

アダムとイブなど世界中の創造神話の
陰陽思想がベースにあって、メスに卵を
産ませて夜明けを告げたのはオス…という
男性優位な解釈によって現代社会が
形成されたのだとも思います。

…が、そもそも創造主は両性具有。
陰陽が融合して補完し合って
陰陽一対になっている状態。

創造主の陰陽を半分ずつ分け与えられ
創造された人類は…、
肉体が男性の魂は女性、
肉体が女性の魂は男性。

1人の人間の肉体と魂は、
陰陽一対で創られてはいますが、
単独では魂も肉体も創造主の半分ずつです。

つまり、人間は単独では、
仕事、恋愛、結婚、健康、お金…
すべてにおいて魂レベルで望む本当の
幸福や成功、世のため人のために
自他ともに喜べる新しいモノ、コト、
価値観、未来を創造することはできず…。

カタチだけペアのパートナーはいても、
お互いに心身が不調和のままだと
共依存関係に陥って悪循環を続けるか、
絶縁するかしかなく、健全な相互補完、
自己信頼=他者信頼となる相互信頼関係を
創造することも構築することもできず…。

自分自身の心と身体、陰陽のバランスを
整え磨きながら、他者と対等に得手不得手を
補完し合ってパートナーシップを育んでいく
努力こそが、幸福、成功、創造…の、
神人合一への絶対条件なんだと思います。

…と、蠍座に太陽、水星、金星、木星が
集まっている変容キャンペーン中に、
ものすごく単純な話を失礼しました~^^;

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2018-10-30 06:00 | 占星術
トランスフォーメーション満月
a0075956_146476.jpg

10日(水)に水星が蠍座へ入りました。
13日(土)中は牡牛座の天王星と180度
オポジションを形成しています。

10日には月も蠍座に入ったため
妙にビビビ~率が高かった日でした^^;

12日(金)、蠍座で逆行中の金星と
水瓶座の火星がジャスト90度スクエアを
形成し、天秤座の太陽と山羊座の冥王星が
ジャスト90度スクエアを形成。

15日(月)~16日(火)、
蠍座で水星と逆行中の金星が交差。
新しく出会う人とも親しい人とも
楽しく話が盛り上がりそうです

このあたりまでパワフルな前進を促す
エネルギーに包まれています。

18日(木)、蠍座の水星と水瓶座の火星が
90度スクエアになって月が火星を通過。

前後2~3日は、批判精神が旺盛になりそう。
イライラ~、ブチ切れ~とならないように
深呼吸していきましょう。

23日(火)、太陽が蠍座に入ります。

24日(水)、太陽が牡牛座の天王星と
ジャスト180度オポジション。
23時30分すぎには、月が牡牛座に入って
満月域となります。

そして、25日(木)午前1時46分、
蠍座2ハウスの太陽、牡牛座8ハウスの月
ともに1度13分で180度に向き合って
牡牛座の満月です。

a0075956_210252.png


アセンダントは乙女座8度台。
MCは双子座6度台。

逆行中の金星が蠍座4度台にいて
太陽と3度差でコンジャンクション。
天王星は牡牛座0度台にいて
月とタイトにコンジャンクション。

山羊座にいる土星は、どちらに対しても
4ハウスで調和しています。

また、「太陽&金星⇔月&天王星」には、
「ドラゴンヘッド⇔ドラゴンテイル」の軸が
見事にクロスしてグランドスクエアを形成。

ドラゴンヘッドは獅子座11ハウス、
ドラゴンテイルは水瓶座5ハウス、
ともに1度台にあります。

満月のサビアンシンボルは、
太陽…「壊れたビンとこぼれた香水」
月…  「電気的な嵐」

宇宙森羅万象すべてに内包されている
変容の力によって、緊張感をともなう
突然の出来事を経験することを通して
根本的な自我の解放が起きて大きく変容し、
ずっと心の底では求めていた豊かさを
しっかりと得ていく様子をあらわし、
そうなることを宇宙から促されます。

ドラゴンヘッドとテイルのシンボルは、
ヘッド…「生命エネルギーが突然、
自我の支配領域に流入する」
テイル…「古いレンガ造りの伝道所」

夢を実現するためのアイデアや計画を
遂行していくために必要な新しい環境を
自ら創り出すぞ~という強い意志のもと、
志を同じくする人との本音の対話によって
化学反応が起きて大きく変容し、根源的な
創造エネルギーが湧き出してきて
未来を切り開いていく様子をあらわし、
そうなるように促されていきます。

まさに、理想の未来を切り開くためには
マストとなる必然の…大変容!大変身!を
ドキュ~ン!バキュ~ン!と促される
強烈なエネルギーです。

26日(金)には、月は蠍座にいる水星と
木星とは180度に向き合いながら、
水瓶座にいる火星とは90度スクエアを
形成しながら前進を続けていきます。

27日(土)午前4時45分、
月が双子座に入って満月域が解消します。

29日(月)12時、蠍座の木星と水星が
27度台でジャストコンジャンクション。

同時に、山羊座の土星と蟹座の月は180度。
太陽&金星と天王星の180度とクロスして、
高い生産性と創造力発揮させてくれる
ミスティックレクタングルを形成します。

有益な情報を得やすく閃きも冴えるので、
アイデアはぜひ実行に移しましょう。
魔法にかかったみたいなミラクル現実が
次々と展開していくことになりそうです。

31日(水)14時、水星が射手座に入ります。
金星は天王星とジャスト180度オポジション。

11月1日(木)午前5時30分、
逆行中の金星が天秤座に戻っていきます。

…というわけで、凄まじい変容エネルギーに
包まれたまま11月を迎えます。

で、で、で~(笑)この貴重な時期に
私のプログレスの月が、28年ぶりに
7ハウス(1対1の人間関係の部屋)の起点
ディセンダント(地上デビューポイント)を
通過します。

しかも、今現在の太陽が、
私の出生時のMC、エロス、木星を
通過していくとともに、12年ぶりに木星が
出生時の金星と海王星を通過していきます。

俗にいう人生の転機でモテ期ですが、
出生時間が違うのか…
私のミロク・プログラムがバグってて
時空がズレてるのか…^^;
まったくサッパリ気配もナシ(爆)

とにかく自我の殻をやぶって
大変容の波に乗りたいと思います^^;

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2018-10-12 23:30 | 占星術
変容キャンペーン新月
a0075956_21261447.png

台風24号が日本を通過中。
冥王星は、まわれ右している最中。

10月1日(月)12時、
4月23日から山羊座で逆行していた
破壊と創造、死と再生…の冥王星が、
山羊座18度台で順行に転じます。

純粋な動機による社会的な目標に向かい、
個人の成果云々よりも共同体の1人として
貢献できるよう努力することを促します。

ここから逆行中の天体は
天王星と海王星のみとなりますが、
10月6日(土)、蠍座にいる金星が
40日間の逆行期に入ります。

11月16日まで、より現実的な視点で
愛と富と美についての見直しをはかる
ことが促されます。

そして、8日(月)10時すぎ、
月が天秤座に入って新月域となり、
9日(火)12時47分、
天秤座15度48分での新月です。

a0075956_21304726.png


アセンダントは山羊座15度台。
MC(天頂)は蠍座6度台。

9ハウスで起きる新月で、
山羊座の冥王星と90度スクエア。

天秤座28度台にいる水星は、
牡牛座1度台にいる天王星と
180度オポジション。

蠍座で逆行中の金星は10ハウスで
水瓶座の火星とは90度スクエア。

蠍座にいる木星はノーアスペクト。
土星と天王星、金星と海王星は
いずれも調和しています。

新月のサビアンシンボルは、
「嵐の後に船が修理のために
 陸あげされている」

他人の衝動的な感情に振り回され、
何が正しいのか分からなくなるものの、
自分自身の心の傷の荒治療だと思って
目の前の現実に向き合う様子です。

総じて…、
社会的にも個人的にも変化変動が激しく、
これまで保っていた様々なバランスが
崩れていきますが、その現実にしっかりと
向き合ってベストを尽くすことを通し、
社会の一員として未来を創造する力を
発揮させることを促すエネルギーです。

…で、冒頭の写真は、小惑星探査機
「はやぶさ2」のロボットが撮影した
小惑星リュウグウの画像です。

小惑星リュウグウは、ホロスコープでは
10月1日現在、天秤座22度台を通過中。
恒星スピカとともにあります。

9日(火)の新月では、
心の底からの湧き上がる情熱によって
根本的な変容を促す蠍座0度に入ります。

その蠍座で、拡大と発展の木星は、
全霊全力のラストスパート中です。

木星は、11月8日(木)21時36分、
12年ぶりにホームグラウンドの
射手座に帰還します。

射手座の木星は、本当の自由とは何か?
その真実を獲得するために、あらゆる
可能性を信じて冒険する学びを促すので、
蠍座にいる間に、その冒険旅行のための
変容を遂げさせようとするわけです。

しかも、その直前、11月8日(木)
午前01時02分に蠍座15度台で新月です。

さらに、その前日11月7日(水)午前4時
逆行中の天王星が牡羊座に戻ります。

2019年1月7日に牡羊座28度台で
順行に転じ、3月6日に正式に牡牛座に
入るまで、2011年3月から始まった
天王星・牡羊座時代7年間にやり残した
課題をクリアすることを含めて、
新時代への最終準備調整タイムです。

また、11月7日(水)天王星が牡羊座に
戻るのとほぼ同時に、
2017年5月9日から獅子座にあった
ドラゴンヘッドは蟹座へ、
反対側のテイルは山羊座へ入って
2020年5月5日まで続きます。

この期間は、他者との関係性において、
理想とする家族のような温かい愛情を
素直な気持ちで表現し伝え、与え、
受け取り、分かち合うことを促されます。

纏めると…
★11月7日(水)
・逆行中の天王星が牡羊座に戻る
・ドラゴンヘッドが蟹座に入る

★11月8日(木)
・蠍座15度台で新月
・木星が12年ぶりに射手座に帰還

つまり、11月7日~8日、
新旧のエネルギーの大転換点!

天体の位置からも、平成最後の年という
ことからも、この前後1週間は
自然界も激動するため要注意です。

…で、とにかく、10月9日からの半年は
平成という時代の決算期。

まずは10月9日の新月からの1ヶ月、
社会も個々も今後12年間の土台をつくる
変容キャンペーン…と言えそうです。

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2018-10-01 00:00 | 占星術
実践&体現の満月
a0075956_2225075.jpg

2018年9月23日(日)10時54分、
太陽が天秤座に入って秋分を迎えました。
一年の折り返し地点です。

a0075956_2232266.png


アセンダントは射手座6度。
太陽は水星と重なって10ハウスにいて
山羊座の土星とは90度スクエア、
水瓶座の火星とは120度トライン。

相変わらず火星と天王星は90度スクエア。
土星は天王星と120度トライン。
木星は蠍座12ハウス。

総じて、秋分から冬至までの3ヶ月は…、
自分自身の能力や世界観、その個性を
社会で役に立てるためにどのように出し、
他社と調和しながら個性を認め合って
発揮させていくのか?…ということを
意識して、努力して取り組んできたことの
ひとつの社会的な成果を出す時期です。

仕事、趣味の活動、家族との生活において、
理想とする「在りたい姿」の自分自身へと
大きく近づけていくために、社会的責任が
ともなう新しい立場や環境を得て、
これまでに地道に成長してきた自分自身を
還俗させていく実践&体現ステージです。

また、公私を問わず他者と深く関わり、
信頼という絆を結ぶ時期でもあります。

より自分らしく幸せに生きるために…、
社会の中の自分自身を強く太くするために、
他者の価値観を受け容れながら自己鍛錬し、
自己信頼と他者との相互信頼を深めて
ともに実り豊かな未来を創ろうとする姿勢が
確実な収穫に繫がっていくエネルギーです。

そして、9月25日(火)11時52分、
秋分を迎えたばかりでの満月です。

a0075956_22155555.png


太陽は、天秤座1度59分で9ハウス。
月は、牡羊座1度59分で3ハウス。

アセンダントは射手座19度台。
MCは天秤座7度台。

満月のサビアンシンボルは
太陽は、「六番目の時代の光が
七番目のものに変質する」
月は、「人間の性質を明らかにする
コメディアン」

新しい技術やスキルを学ぶ際、
先生となる身近な人を真似て習得しようと
する純粋性から、その先生の言動などの
特徴までも習得してしまう滑稽な様子を
あらわし、興味のあることへの挑戦や
新しいことへの学びを促すエネルギーです。

他者に対して純粋に心を開いて
これまでの自分自身の世界観にはない
価値観も一旦受け入れていくことで、
他者との化学反応が起きていき、
目の前に大きな可能性が広がりますよ~
というメッセージです。

すると、強い再生力を手に入れ、
望む未来を積極的に切り開いていく勇気と
根拠のある自信と前進力を発揮することが
出来るようになっていくでしょう。

10月1日(月)には、山羊座で逆行中の
冥王星が順行に転じます。

つまり、この満月から
10月9日(火)の新月までの2週間、
顕現の2018年らしく…現実的に何かしらの
分かりやすい収穫を得て、またひとつ
新しい境地に立つ方々が多いと思います。

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2018-09-24 22:00 | 占星術
ミロク・プログラム 番外編
a0075956_5271978.jpg

星ってすごい~っていう話というか、
「ミロク・プログラム」の番外編です。

京都の天橋立にある元伊勢・籠神社は、
奈良時代(養老三年)719年に、
奥宮・真名井神社で祀られていた神様を
現在の籠神社に遷宮されて創建され、
来年2019年(平成31年)に
創建1300年を迎えます。

奥宮・真名井神社は、紀元前からあり
もともとは「与謝宮」と呼ばれていて、
天照大神の孫ニニギ(邇邇芸命)の兄
ヒコホアカリ(彦火明命)が、
豊受大神をお祀りしていましたが、
倭から天照大神が遷られてきた4年間、
豊受・天照の両大神が祀られていました。

その後671年、初代ヒコホアカリから
26代目の海部氏が「籠宮」と改称して
神武天皇の祖父のホオリをお祀りし、
719年に現在の「籠神社」へ遷宮の際、
主祭神を海部氏祖ヒコホアカリと改めて
豊受・天照の両大神が合祀されています。

例祭は、紀元前507年に始まったとされ
毎年4月24日に行われる「葵祭」ですが、
古代は豊受大神ゆかりの藤の花に由来し
「藤祭」と呼ばれていたそうです。

豊受大神=天御中主神=国常立神

字のごとく、天の真ん中から降り注ぐ
豊かさを受ける大地の恵みをあらわす
女性性エネルギー(陰・水・月)を
象徴する始源神であり豊穣神、穀物神。

天照大神=太陽を神格化した神=皇祖神
男性性エネルギー(陽・火・日)の象徴

両神の顕現神=大王&王妃(巫女)

…で、グレゴリオ暦でのホロスコープ。
<BC 507年4月24日12時 真名井神社>
a0075956_530415.png


太陽… 牡牛座1度台
月  … 山羊座17度台
水星… 牡牛座7度台
金星… 双子座14度台
火星… 山羊座21度台
木星… 山羊座11度台
土星… 魚座22度台
天王星…魚座14度台
海王星…天秤座13度台
冥王星…獅子座16度台
ドラゴンヘッド… 魚座20度台
アセンダント… 獅子座11度台
MC… 牡牛座3度台

MCに太陽が2度差で乗り、
土星とドラゴンヘッドが2度差、
月と火星が4度差でコンジャンクション。

また、年末年始にも書きましたが…
<AD719年4月24日 12時 籠神社>
a0075956_5302440.png


牡牛座2~3度に、MC&太陽&木星。
蠍座3度のIC&天王星が180度。
アセンダントには冥王星が乗っています。

…で、この2つのホロスコープを合体。
内側がBC507年、外側がAD719年。
a0075956_5304110.png


同じ月日、時間、場所なので、
太陽とアングルは同星座でほぼ同度数。

BC507年の魚座14度台の天王星には
AD719年の月が重なり、金星も3度差で
コンジャンクション域です。

シュメールの神々に置き換えると…、
天王星(アン)と月(ナンナ)が一緒に
金星(イナンナ)を追いかけている様子。

金星は魚座17度にいて
サビアンシンボルは「復活祭の歩道」。
獅子座のアセンダントに冥王星ですから、
まさに、「イナンナの復活」を象徴。

ちなみに、イエス・キリスト復活も
天照大神の岩戸開きも、源流は、
イナンナ=縄文の女神…です。

そして、新元号となる来年…
<2019年5月1日 12時 東京>
a0075956_5305621.png


詳しくは来年に入ってからにしますが、
天王星が牡牛座2度台にいて
BC507年のMC&太陽と、
AD719年のMC&太陽&木星と同じ。

その牡牛座2度台で、
天皇陛下のプログレスの月と
皇太子様のプログレスの太陽が
見事にコンジャンクションとなるため
5月1日に決まったのかと…。

なお、AD719年のIC&天王星とは
180度になるわけですが、そこに2019年
5月1日にAD719年のプログレス金星が
ジャストで重なってきます。

地上での月から太陽への皇位継承を
天王星が承認しに行って、その様子を
天界から金星が見守るという感じ。

小惑星アマテラスは、
東の王・恒星アルデバランとともにあり、
海王星は魚座17度台で
AD719年の金星の位置と同じ。

しかも、2019年、皇太子様は
サターンリターンとジュピターリターン
(出生時の土星回帰と木星回帰)を同時に
迎えられる年で、両方同時に重なる11月に
「大嘗祭」が行われることになります。

ちょうど11月には小惑星アマテラスも
皇太子様のアセンダント&天王星を
通過する…という完璧なタイミング。

う~む、やはり、この世界…
ミロクシステム、ミロクプログラム…
すごすぎる~と思った次第です^^;

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2018-09-10 00:00 | 占星術
クンダリーニ上昇の新月 続編
a0075956_002862.jpg

いつもの如くビビビ~っと受信したので
前回の続きです。

最大レベルの台風21号が徳島と神戸に
上陸した際に、もしかして?!
鳴門(=渦)の仕組み?…と思いまして、
地震の日付を数秘にして読んだところ、
6月の大阪の地震と双対していました。

<北海道胆振東部地震>
2018年9月6日03時08分

数秘…11、9、6、3、8
意訳…「陽」と「陰」が統合して「宮」

<大阪府北部地震>
2018年6月18日07時58分

数秘…11、6、9、7、13
意訳…「陰」と「陽」が統合して「成る神」

7月にはロシア国防省のトカレフ大佐が
下記の発言をしていたようです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

日本は、数十年にわたり、地震を偽装した
地下核実験を繰り返している。

気づかれていないと思ったら大間違いだ。
ロシアはすでに証拠を握っている。
おそらく他国も気づいている。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

1976年に「環境改変兵器 禁止条約」が
国連総会で採択されて以降は、基本的に
人工地震、津波、台風の進路変更などは
禁止されていて、2013年には121ヶ国が
批准しています。

日本では、1982年6月9日から
「地震兵器禁止条約」が公布されていて、
1992年以降、すべてのメディアで
人工地震の報道がされなくなりました。

核兵器や原子力をあらわす天体は、
破壊と再生エネルギーの冥王星です。

冥王星は2008年から山羊座にいて
今現在は逆行中ですが、
10月1日から順行に転じます。

山羊座の支配星は土星で、昨年末に
山羊座に帰還して4月からの逆行を終え、
9月6日に順行に転じたところです。

山羊座も土星も、象意としては同じ
この3次元の物象現実界の基盤を表します。

昨年「クライマックス」で書きましたが、
山羊座で土星と冥王星が重なるのは、
2020年1月13日。

今年は、「顕現の2018年」
個々も社会も、自覚の有無に問わず
良かれ悪しかれ隠れていたことが顕現し
変容して現実が変化する象意の年なので
今後ますます拍車がかると思います。

…で、あらためて
北海道の地震時のホロスコープを観ると、
「水」のグランドトラインに出来た2つの
カイトのエネルギーの吹き出し先が、
蟹座の月→山羊座の冥王星、
魚座の海王星→乙女座の太陽。

月は11ハウス、冥王星は5ハウス。
海王星は8ハウス、太陽は2ハウス。

天体とハウスの象意を合わせ読むと…、

議会・政党の感情から、
投資・人口増減の原子力・核兵器へと、
不透明な財源・国債から
国家の権威者の税制、経済政策へと、
エネルギーが注がれることになります。

…が、10日の新月のホロスコープでは
太陽と月は乙女座2ハウス、
海王星が魚座8ハウスで180度。

不透明な財源・国債による経済政策を
国も民衆も受け入れるしかない状況。

そこに牡牛座9ハウスの天王星、
蠍座2ハウスの金星、
水瓶座6ハウスの火星がTスクエア。

革命的なテクノロジーの研究と貿易が
経済と情報を動かし、労働、食料、医療の
さまざまな問題に切り込んでいくことを
表しています。

とにかく社会も時代も新旧交代ドラマで
激動するのは避けられませんが、
アクエリアスの時代の特徴としては、
本来の美しい精神性の復活と、
テクノロジーが融合する文明社会です。

さまざまな変容変化の激動を通して、
クンダリーニの覚醒と上昇を促し、
本来の美しい精神性を復活させるのが、
善も悪も超越して全て受け入れ見守る
神々の神の計らいだと思います。

今現在、クンダリーニを象徴する
アメノウズメ(天渦目・雨渦女)は、
恒星アンタレスにコンジャンクション中。

過去をリセットして心機一転、
大逆転スタートの新月…とも言えそうです。

~「日月神示 上つ巻 第20帖」~

神がこの世にいるならば
こんな乱れた世にはせぬはずぞと申す者
沢山あるが 神には人の言う善も悪も
無いものぞ

よく心に考えて見よ
何もかも分かって来るぞ
表の裏は裏 裏の表は表ぞと
申してあろうが 
一枚の紙にも裏表があるのぞ

ちっとでも誤れば分からん事になるぞ
神心になれば 何もかもハッキリ映って
来るのぞ そこの道理分からずに
理屈ばかり申しているが
理屈の無い世に神の世にして見せるぞ

言あげせぬ国とはその事ぞ
理屈は外国のやり方
神の臣民 言あげずに 理屈無くして
何もかも分かるぞ それが神の真の民ぞ

足もとからトリが立つぞ(=日本の国盗り)
十理(トリ)立って慌てても何にもならんぞ
用意なされよ

上下にグレンと引っ繰り返るぞ
上の者 下に 落ちぶれた民 上になるぞ

岩戸開けるぞ 夜明け近づいたから
早く身魂 洗濯してくれよ
かみの申すこと千に一つも違わんぞ

~~~~~~~~~~~~~~~~~

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2018-09-09 00:00 | 占星術