人気ブログランキング | 話題のタグを見る
岩戸隠れの真相
岩戸隠れの真相_a0075956_03592879.jpg
前回の続きですが、タイトル変えました。

日月神示の神様=天太玉命(フトダマ)…と、
腑に落ちて確信したら、とってもリアルに
思えることがありまして…^^;

日月神示には、この世界は今までに、
5度の天の岩戸閉めがあったと書いてあり…

~~~~~
・1度目…イザナギとイザナミが別れた時

・2度目…天照大神が岩戸に隠れた時

・3度目…素盞鳴尊にすべての罪をきせて
     根の国に追いやった時

・4度目…自ら名乗り出るしか道がなく、
     神の世から人の世へ変わる事柄を
     一応、岩戸に隠して、人皇として
    神武天皇が即位された時

・5度目…仏教とともに仏魔が渡り来た時
~~~~~

時節が来たら一度に岩戸を開く予定で、
一度だと世界中で大変なことが起きるから
延ばし延ばしに、人々が改心して身魂を磨く
様子を観ながら、岩戸を開いて神の世に
建て直しするとのこと。

それで、2度目の、天照大神が天の岩戸に
隠れた時についてですが、神話では…

アマテラスがスサノオの乱暴に心を痛めて
天の岩戸に閉じこもってしまいます。

すると、光が消えて暗黒世界になって
厄災が続くため、八百万の神様たちが
会議を開いて対策を話し合います。

そこで、オモイカネ(思兼神)が、
岩戸の前で宴会してお祭り騒ぎすれば、
アマテラスが気になって自分から岩戸を
開いて覗くはずだから、そしたら引っ張り
出しちゃう作戦はどう?…と提案。

OKとなって準備開始。

まず、常世のニワトリを集めて鳴かせ、
鍛冶集団・アマツマラ(天津麻羅)に
鋼(はがね)を鋳造してもらい、
その鋼でイシコリドメ(伊斯許理度売命)に
八咫鏡を、タマノオヤ(玉祖命)に
八尺瓊勾玉を作ってもらいます。

そして、宴会開始。

フトダマが太占(ふとまに)で占った後、
賢木(さかき)を掘り起こし、木の枝に
八尺瓊勾玉と八咫鏡と布帛(ふはく)を
掛けて、御幣(ごへい)として奉げ持ち、
アメノコヤネが祝詞を奏上。

アメノウズメ(天宇受売命)がオケの上で
踊り出し、神様たちは手拍子しながら
歌ったり踊ったりして盛り上がります。

すると、予想通り、アマテラスが岩戸を
少し開いたので、アメノウズメが、
「あなた様よりも立派な神様がここに
いますよ~」…と声をかけました。

アマテラスが外を覗いた瞬間、
フトダマとアメノコヤネが大きな鏡を
差し出し、覗き込んだアマテラスの手を
タヂカラオ(天手力男神)がグイっと
引っ張って外へ連れ出し、すかさず
フトダマがアマテラスの後ろ側に
注連縄で結界を張って、もう中には
戻れないようにして作戦成功!

地上にふたたび太陽の光が降り注ぎ
世の中が明るくなりました。

…と、この世界が真っ暗闇になって
厄災が続くという緊急事態の発生から
チームプレーで作戦を成功させて
問題を解決させた物語になっています。

この物語の中で登場する神々を、
ホツマツタエでみると…

~~~~~
☆オモイカネ(思兼神)
 知恵の神、気象の神、高木神の子、
 アマテルの姉ヒルコと結婚

〇常世のニワトリ
 夜明けを告げる神使。
 20年ごとに行われる式年遷宮の
 「遷御の儀」の始まりの合図は、
 鶏鳴三声(けいめいさんせい)

☆鍛冶集団・アマツマラ(天津麻羅)
 神が付かない鍛冶職人

★イシコリドメ(伊斯許理度売命)
 鋳造りする一族の長

★タマノオヤ(玉祖命)
 玉造りをする一族の長タマツコの子

★フトダマ(天太玉命)
 祭祀の神、高木神の子、忌部氏の祖

★アメノコヤネ(天児屋根命)
 祝詞の神、春日の神、
 経津主(香取尊)の娘の子、中臣氏の祖

★芸能の神・アメノウズメ(天宇受売命)
 固有名詞ではなく、舞踏を担当する
 ニニギの侍女の1人

☆力の神・タジカラオ(天手力男神)
 思兼神の子
~~~~~

★印は、ニニギノミコトの天孫降臨の際、
アマテラスから付き添って天降るよう
命じられた五伴緒(いつとものお)。

☆印は、同じく天孫降臨の際に
副えるよう命じられたうちの2神と
三種の神器の製造元と2種。

…で、最初に戻りまして、
この岩戸閉めに関する日月神示です↓

~「日月神示 碧玉之巻 第十帖」~

次の岩戸閉めは天照大神の時ぞ
大神は まだ岩戸の中にましますのぞ

騙した岩戸からは 騙した神が
お出ましぞと知らせてあろう

いよいよとなって マコトの天照大神 
天照皇大神 日の大神 揃うてお出まし
近うなって来たぞ
~~~~~~~~~~~~~~

つまり…、自作自演(爆)

岩戸隠れの真相_a0075956_05052480.png

アマテラスが岩戸に隠れたことも作戦で、
問題をつくって解決策を提案して、
チームプレーで、あらかじめ用意していた
ダミーの岩戸から偽アマテラスを外へ
連れ出したってことです~^^;

岩戸隠れの真相_a0075956_04274148.png

ニニギの天孫降臨チーム劇場ですが、
ニニギに葦原中国の主として、日向国の
高千穂峰へ天降りするよう命じたのは、
タカミムスビ(高木神)です。

なぜ、そんなことをしたのか??

最初の岩戸閉め、イザナギとイザナミが
別れてから、神様の願う調和の世に反して
天地も陰陽も分離して、二元論の意識が
実る現実世界へと突き進んだからです。

本物のアマテラスが降臨できるように
ニニギの命が天降って、お役を果たす
予定だったものの、出来そうにないから
隠れるしかなかったのかと。。

~「日月神示 梅之巻 第五帖」~

ニニギの命お出ましぞ
ニニギとは二二のキの御役であるぞ。
~~~~~~~~~~~~~~

3番目の岩戸閉め、スサノオに
すべての罪をきせて追い出した時には、
はぁ?信じられない…と呆れてしまい…

岩戸隠れの真相_a0075956_04433168.png
4番目の岩戸閉め、人皇として神武天皇が
即位された時は、他に道がなくて自ら
名乗り出た神武天皇には気の毒に思って
敬意を示しつつも…

岩戸隠れの真相_a0075956_04442797.png

~「日月神示 碧玉之巻 第十帖」~

仏教の渡来までは 
わずかながらもマコトの神道の光が 
差していたのであるなれど
仏教とともに仏魔渡りて来て 
完全に岩戸が閉められて
クラヤミの世となったのであるぞ

その後は もう乱れ放題 
やり放題の世となったのであるぞ
これが五度目の大き岩戸閉めであるぞ
~~~~~~~~~~~~~~

5番目の岩戸閉め、仏教が渡来した時は、
もうダメだこりゃ~と思ったようです。。

岩戸隠れの真相_a0075956_04472586.png
~「日月神示 地つ巻 第二十四帖」~

この方 明神とも現われているのだぞ
臣民守護のために現われているのであるぞ

衣(ころも)は包むものであるぞ 
包むとはまつらうものぞ 
神の衣は人であるぞ
汚れ破れた衣では神は嫌だぞ
(略)
今は神の衣なくなっている九分九厘の臣民
神の衣になれないのだぞ
悪神の衣ばかりぞ
今に臣民の衣も 九分九厘なくなるのだぞ

◎の国 霊の国と この世とは
合せ鏡であるから 
この世に映って来るのだぞ 臣民 身魂
洗濯してくれと くどう申してあろうがな 
~~~~~~~~~~~~~~~

そういえば…
フトダマは白菊大明神でもあります。
神の衣を目指したいと思います~^^;

お読みいただきまして、ありがとうございます。


by divine-msg | 2021-02-27 01:00 | スピリチュアル
<< 岩戸隠れの真相 続編 シリウス意識の世へ >>