人気ブログランキング |
リノベーションの満月
リノベーションの満月_a0075956_08161284.jpg

大転換点の2020年も10月となりました。

10
2日(金)午前65分、

天秤座の太陽と牡羊座の月、いずれも

98分で180度に向き合って満月。

中秋の名月、美しいですね~^^;

<ヘリオセントリック>

リノベーションの満月_a0075956_08263066.png


地球&月はキロンとコンジャンクションで

天王星と30度。


水星と冥王星がコンジャンクションで

金星と150度インコンジャクト。


木星と土星がコンジャンクションで

金星と144度バイクインタイル。

<ジオセントリック>


リノベーションの満月_a0075956_08265375.png

アセンダントは天秤座14度台。

太陽は12ハウス、月は6ハウス。
太陽は7ハウス牡牛座の天王星と150度。

IC
(天底)は山羊座15度台で、

パラスと木星がコンジャンクション。

山羊座にいる土星と冥王星は

3度差のコンジャンクションで、

6ハウスの牡羊座の満月とキロンと72度。

7ハウスの牡羊座で逆行中の火星と90度。

11ハウス獅子座28度台の金星と144度。

満月のサビアンシンボルは…

太陽は、「危険な水域を通り、

安全な場所に辿り着いたカヌー」

月は、「古い象徴に新しい形を教える男」

外からの影響を受けて混乱した荒波を超えて

自分らしさの原点に戻り、マクロ視点で客観的に

世界全体、自分自身と人生を観て、不安定な

感受性を秩序づけて安定させるヴィジョンに

相応しい目標に変え、経験に基づく苦難の

乗り越え方を人に教えながら新しい時代への

適応力を発揮する様子をあらわしています。

総じて…

先日の秋分からこの満月、10月の星の動きも

含めて読み解くと…

この満月以降、社会構造の建て替えの動きが

エネルギッシュにパワフルに加速します。

中旬には水星も逆行するため、社会も個々も

暴動、権力闘争、システムインフラのトラブル、

通信障害など突発的なアクシデントが勃発し、

混乱するような事態が生じやすくなります。

…が、それを機に客観的に社会全体を見つめ、

過去から今現在の自分自身と人生を見つめ、

望んでいないはずのトラブルを招いてしまう

根本的で潜在的な問題と原因を見つめて認め、

新しい時代と社会、人生の秩序を構築する

という動きが活発化していきます。

3
日(土)には金星が乙女座に移動しまして、

満月域は104日(日)午前0時すぎ、

日付が変わってすぐ解消。

先日929日(火)、山羊座で逆行中の

土星が逆行を終えて前進を再開して

木星と土星が山羊座時代のラストスパートを

開始していますが、満月解消と同日4日の

夜からは山羊座の冥王星が順行化します。

10
4日から冬至の水瓶座0度台での

木星と土星のグレートコンジャンクションまで、

温故知新の精神で古くなって不要となった

体制、制度、慣習、常識、価値観、思考、

行動パターンなど、悪循環をつくり出している

モノやコト、付随した未練や執着など不要な

感情ごと徹底的に手放して浄化し、新しい

未来の安定基盤の創造を促すエネルギーに

包まれていきます。

特に10月下旬以降、株、金融、保険、財産、

経済に関することは激動していきます。

20211月の世界経済フォーラムの議題も

「グレートリセット」と決まっていることからも、

物質中心の文明社会の経済システムは

リセットに向かっていきます。

同時に、紀元前以来の人間本来の精神性と

テクノロジーが融合する新しい文明社会、

新しいアクエリアス時代の創造が始まります。

…というわけで、この10月。

個々に今現在のスピリチュアリティとリアリティ、

そこにあるギャップを見つめ、過去から現在の

一時的な瞬間ごとの喜怒哀楽の感情の奥に

潜んだままの、封印したままの…

本当はどうなりたいか?どうしたいか?という

根源的な意志に忠実な言動をすることが、

人類共通の最優先かつ超重要課題です。

内が外、心の投影が現実。

嬉しい楽しい現実を創造していきましょう。

お読みいただきまして、ありがとうございます。








by divine-msg | 2020-10-02 06:00 | 占星術
<< 神秘の岩戸が開く10月 未知なる世界への新月 >>