人気ブログランキング |
夜明けの新月
夜明けの新月_a0075956_18482567.jpg

8月15日(土)23時26分、
変革エネルギーを放つ天王星が
牡牛座10度台から逆行期に入りました。

逆行期は2021年01月14日まで。
牡牛座6度台まで戻って前進を再開します。

前回、天王星が牡牛座6度台を通過したのは
2020年4月16日からでした。

つまり…、4月16日~8月15日までに
クリアできていないことを点検して見直し、
2021年01月14日までに再チャレンジして
軌道修正してね~!の期間です。

再び天王星が逆行を開始した10度台を
通過するのは、2021年4月30日。

牡牛座6度台~10度台というのは…

傷ついてきた過去の出来事に起因して
自分の中に根付いている「恐れ」を認めて
手放し、その「恐れ」から生じている
「エゴ」を認めて取り払い、
その「エゴ」が創り出す負のパターンを
脱却することを促します。

また、その「エゴ」によって
自分自身への不適切なジャッジと
他者への勝手なジャッジ、自分と他者を
比較して優劣をつけるなどして
自分自身と他者や社会との間に高く厚く
そびえ立たせている見えない壁を
打ち破ることを促します。

早い話、8月15日~2021年4月30日まで、
ホンモノの自分軸を立て直して
望む未来を創造するために与えられた
チャンスタイムです^^;

このことを踏まえて頂きまして…、
8月19日(水)11時42分、
太陽と月が獅子座26度35分でハグ。

天王星が逆行期に入って最初の新月です。

<ヘリオセントリック>
夜明けの新月_a0075956_19164612.png


地球と月が天王星と72度クインタイル。
木星、土星、冥王星、パラスは相変わらず
コンジャンクション中。
火星と海王星もコンジャンクション。

<ジオセントリック>
夜明けの新月_a0075956_19165977.png


アセンダントは蠍座17度台。
MCは獅子座25度台。

太陽と月はMCと1度差。
天頂で迎える新月です。

この新月に
水星が3度差でコンジャンクション。

MC、太陽、月、水星は…、
牡羊座5ハウスと6ハウスの境界線上の
火星とリリスと120度トライン。
双子座8ハウスのドラゴンヘッドと60度。
山羊座3ハウスの土星と冥王星に150度。

土星&冥王星は、火星&リリスに90度。
土星は、キロンと72度クインタイル。

山羊座2ハウスの木星と
魚座4ハウスの海王星は60度。

天王星は6ハウスにいて
蟹座8ハウスの金星と60度。

新月のサビアンシンボルは…
「東の空の夜明けの輝き」

時代と社会、自己の人生における新しい
活動サイクルの入り口に立ち、
純粋な心が抱く未来への希望を胸に、
この世に生を受けた自分自身の根本的な
目的にしたがって、生き方を改革すべく、
未知のことに挑戦する情熱と活力が
高まる様子をあらわしています。

危機的な状況=混沌とした暗闇、夜…に
例えるなら、明けない夜はないよ~という
ことを伝えるエネルギーです。

「生への喜びと死への恐れ」という
人間の根底にある対極の感覚と感情は、
生命の危険を感じる危機的状況や
日常生活が脅かされる状況において
初めてリアルに同時に感じるもの。

そんな究極ともいえる葛藤をともなう
危機的な状況を乗り越えると…
それまで当たり前だと思っていた日常の
些細なことに感謝の心が生じてきて、
生きていることへの感謝、限りある肉体が
最期を迎える時まで悔いなく生きたいと
願っている純粋な心が抱く未来への希望、
その希望に向かう情熱と活力が湧き上がり
高まってきます。

純粋な心が抱く希望 = 夜明けの光

総じて…
自分らしく生きる新しい人生の夜明け…を
応援してくれる新月です。

天頂で水星と重なる新月なので…
社会の中でどのように自分らしく生きるか?
社会の中でどのようなステージに立って
自分らしさを確立していくのか?

社会の中でどのように自分らしさを発揮して
どのような仕事をして貢献していくのか?
具体的な仕事内容は?仕事の仕方は?など

改めてまっすぐに自分自身と向き合い、
キャリアとスキルの活かし方を含めて、
自分らしい今後の仕事、生き方、方向性を
再考し、ひとつの決断をくだし、
大きな一歩を踏み出すことを促されます。

行動に移す際には、
他者や社会に対して自我をストレートに
表現する荒っぽい自己主張は避け、
古典的で普遍的な気品を重んじる表現で
伝えることで、他者の受け取り方と
返す言葉も変わるため、結果的に
コミュニケーションの在り方も改革でき、
真意と真意のキャッチボールの大切さを
応援してくれるエネルギーです。

社会の中で生きている限り、
どんな仕事でも立場でも、社会的な条件、
制約、義務は伴い、理想と現実、
社会と自分の間でさまざまな葛藤が
生じるものですが、「自分らしさ」という
自分軸ありきで、地に足をつけながら
未来の方向性を見据え、出来ることと
出来そうなことから努力を続けていくと…
自分らしい人生の軌道が創られていきます。

すると、問題や葛藤が生じても、
自己と社会という内外の世界の調整力、
PQ、自律コントロール力などが磨かれ、
時代と社会の変化の波に右往左往しない
芯の強さとウツワが養われ、
可能性の選択肢も増えて世界が広がり、
宇宙が膨らみます。

だから…
自分で自分の可能性にフタをしないで!
自分らしさを実感できる生き方へと
大きく歩み出して~!というメッセージ。

12月22日に水瓶座0度台で迎える
歴史的な大転換点となる木星と土星の
グレートコンジャンクションまで
あと4か月。

2008年から山羊座を通過している
破壊と創造をつかさどる冥王星は…
2023年03月23日、水瓶座に移動します。

逆行期に山羊座に戻りますが、
2024年01月21日、
正式に水瓶座に入ります。

2011年からホームグラウンドの魚座を
通過している霊性をつかさどる海王星は…
2025年3月30日、牡羊座に移動します。

逆行期に魚座末度数に戻りますが、
2026年01月27日、
正式に牡羊座に入ります。

2020年年末から2025年の間に、
社会はテクノロジー文明の社会へと一気に
様変わりすることは間違いありません。

今年に入って、世界中の全員が、
自分と大切な人たちが健康に生きることと、
仕事してお金を得て使って経済を回すこと、
この2つの大きな課題を抱え、休業や自粛を
求められて経験した今だからこそ…

今回の新月エネルギーに包まれながら、
改めて自己に向き合ってみることで、
ひとつの答えが見つかりそうですよ~^^

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2020-08-18 18:18 | 占星術
<< 未知なる世界への新月 龍の女神パワー >>