人気ブログランキング | 話題のタグを見る
歴史的な大転換点までに
歴史的な大転換点までに_a0075956_4552394.jpg

先週、3天体が逆行期に入りました。

・11日(月)…土星が水瓶座で逆行を開始。
        7月2日に山羊座に戻って
        9月29日に順行へ。

・12日(火)…水星が双子座へ移動。

・13日(水)…金星が双子座で逆行を開始。
       6月25日に順行へ。

・14日(木)…木星が山羊座で逆行を開始。
       9月13日に順行へ。

土星は現実社会の秩序を、
金星は人間関係と経済(愛と富)を、
木星は拡大と発展を…つかさどる星です。

太陽の光が強くなって気温が上がり、
ウィルスの感染拡大がマシになる期間中、
新しい社会の秩序、個々の生活の秩序、
人間関係と経済活動の在り方を検討し、
それぞれが課題に取り組む機会といえます。

…で、本題。
最近あらためて確信したことがあります。

まず、1972年から約1年連載されていた
漫画とTVアニメ作品「デビルマン」

♪悪魔の力 身に着けた 正義のヒーロー
デビルマン デビルマン♪…の正体は、
不動 明(ふどう あきら)です。

不動の日月=不動明王?=大天使ミカエル?

その不動 明の親友は…
飛鳥了(あすかりょう)です。

飛ぶ鳥の了(オメガ)
=天使長ルシファーが堕天して大魔神サタン
ということになっています。

ストーリーはグノーシスで…
原作のマンガ版のラストは悲惨ですが、
人間がいちばん大魔神サタンっぽく、
不動明と飛鳥了は表裏一体でどちらも
天使長ルシファーと堕天使ルシファー、
不動明王、大天使ミカエル、
イエス・キリストが描かれているように
思います。

4~5年前にローマ教皇が
「イエスは人間、サタンの息子」と言って
爆弾発言だと騒がれていましたが…

天から地に落ちて宿ったという意味では、
人間はみんな堕天使ルシファー、
大魔神サタンの子になるわけで~^^;

イエスは人間として生まれて
キリスト(神の意識)に目覚めた預言者。

大魔神⇔大真神
表裏一体の「大〇(ま)神」

〇=アルファ⇔オメガ、生命

その「〇」の中には
「気(意識エネルギー)=喜or鬼」が入り
喜なら大真神、鬼なら大魔神。

ルシファーのルシフェルは、
明けの明星、光をもたらす者の意。

イエス・キリストも
明けの明星だと言っています。

明けの明星の金星は、
シュメールの女神イナンナ。
イナンナの別名は「エデンの女主人」です。

また、ルシファーは、
エデンの園に登場する蛇=知恵の象徴。
シュメール神話では、
蛇=知恵=人類の創造主エンキ神です。

エデンの園は、ヘブライ語で「喜び」、
楽園、東方、神の国の意。

つまり…
天使長ルシファー=天の女主人イナンナ
=明けの明星=東(=生)の喜=大真神

堕天使ルシファー=インナの冥界下り
=宵の明星=西(=死)の鬼=大魔神

エンキは、人類を創造した後、
人間は自由意志で選択して生きるべきとし、
人間に知恵を与えて言語も分けました。

…が、人間たちがやりたい放題になり
争いも勃発するようになりました。

地上を統治していたエンリルは、
調和のために人間は奴隷化したままが良いと
考えて人間を指導育成していたため、
やりたい放題な人間たちの喧騒に怒って
人類を滅亡すべく大洪水を起こしました。

そして、聖書のノアの方舟にある通り、
エンキが人間を助けて神々と契約して
現在まで人間は生かされています。

・エンキ= 円(〇・縁・360)気、
      塩基DNA、
      園樹(エデンの園の樹)

・エンリル=円(〇・360・縁)理留、
      園離流(失楽園と大洪水)

日本神話には、
悪魔も天使も登場しないことからしても
日本はやはり…、
エデンの園の二本(日の本)の樹
=気(東と西、生と死、喜と鬼)を和す役。

イナンナが冥界に下って極性を和して
ふたたび天の女主人イナンナとなって、
新しき明星の光を生み出す役目の国…だと
思います。

~「日月神示 光の巻 第6帖」~

スメラ神国とユダヤ神国と
一つになりなされて末代動かん光の世と
影のない光の世と致すのじゃ
(中略)
善も悪も一つじゃ 霊も身も一つじゃ
天地じゃと くどう知らせてあろうが
~~~~~~~~

イナンナは冥界を下る際、
もしも自分が死んだら、エンキ、エンリル、
ナンナ(エンリルの息子でイナンナの父)に
助けを求めるよう従者に伝えています。

今まさに…日本は
イナンナの冥界下りの最中かも。。

…で、気づいたんですが、
安倍首相は、戦後33人目の首相。
「33」なんです。。^^;

フリーメイソンの最高階級は33階級。

エデンの園に植えられた「生命の樹」も
10個のセフィラとダアトで「11」と
「22」のパス、合わせて「33」です。

「11」…天地の融合、新しい生命の誕生
「22」…すべての空間と時間
「33」…生と死、アルファとオメガ

2020年は「22」の年。

イエス・キリストは33歳で磔刑されて
3日目に復活。
イナンナも冥界に下って亡くなりましたが、
3日3晩を経てエンキの力で復活。

日本も一度は死んだようになってから
復活することになるのだと思います。

以前「新しきシリウス」で書いた通り、
紀元前2000年頃までは
明けの明星はシリウスでした。

~「日月神示 空の巻 第10帖」~

上に立つ番頭殿 
下の下まで目届けておらんと
日本潰れるぞ 潰れる前に
そなたたちが潰れるのだぞ
早う改心して 誠の政治 仕えまつれよ

~「日月神示 光の巻 第3帖」~

今の政治は貪る政治ぞ
神のやり方は与え放しぞ
渦ぞ マコトぞ
今のやり方では世界は治まらんぞ
道理じゃなぁ
(中略)
皆々神の子じゃ 
神の魂 植え付けてあるのじゃ
長い目で見てやれ
惜しみなく与えるうちに
人民 元の姿 現れるぞ
貪ると悪になって来るのじゃ
~~~

世界時間2020年12月21日18時18分、
木星と土星が水瓶座0度29分09秒で
グレートコンジャンクションを迎えます。

2020… 「22」の年
12+21…「33」の月日
18+18…「36」=ミロクの「9」=光

水瓶座0度29分09秒
「0」= 霊、〇、縁、円、生命…
「11」= 喜と鬼
「9」= 光

完全で完璧な高次元の神々が設計した
ミロク・プログラムによる
歴史的な大転換点です~^^;

2021年はシリウスナンバー「23」の年。

日本から新しき明星の光を生み出し、
5次元の光で輝き放つ年になりそうですが、

その前に…今年12月21日までに…
一度死んだようになってから
復活する展開になりそうなので、
覚悟して乗り越えていきましょう~^^;

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2020-05-18 05:18 | スピリチュアル
<< 2023~2024年の世界 エコノミスト2020 暗号解読Ⅲ >>