人気ブログランキング |
白ウサギを追ってみたら…
白ウサギを追ってみたら…_a0075956_6365938.jpg

2017年10月、アメリカのネット掲示板に
現れた謎の存在「Q」。

ハンドルネーム「Q Clearance Patriot」
(キュー・クリアランス・パトリオット)

Qクリアランスは、アメリカの最高機密を
知ることが出来るアクセス権のことで、
それを保持する愛国者…の意味だそうです。

トランプ大統領に敵対しているとされる
闇の政府(ディープステート)の陰謀論を
投稿し出して話題となり、それを読んで
トランプ大統領を支持する人たちが増え、
「Anonymous(匿名)」の略称をつけ
「Qアノン」と呼ばれていますが…

そもそも…Q?Qアノンって何??と
眺めていたところ…ビビ~っと受信して
気づいたことがあります~^^;

まず、ドナルド・トランプ大統領の名前。

ドナルドというファーストネームは、
古いケルト語で「世界の統治者」に由来。

トランプというファミリーネームは、
ドイツ語で「Trumpf=切り札」に由来。
※トランプ大統領の祖父はバイエルン王国
(現・ドイツ西部プファルツ州)出身。

つまり、トランプ大統領の名前は、
「切り札である世界の統治者」の意。

次に、「Q」はアルファベット順では
「17」番目。

「17」は、タロットでは「星」です。
希望のある未来、理想、内なる気づき、
インスピレーション…などをあらわします。

白ウサギを追ってみたら…_a0075956_6472698.jpg


大きな黄色い星1つ、小さな白い星7つ。
小さな白い星7つが集まって、
大きな黄色い星になると言われていて
合わせて「8」、いずれも「八芒星」。

裸の女性は、過去のネガティブな感情や、
我慢してきたことなどをキレイさっぱり
洗い流して浄化したことを表しています。

生命の象徴である水の入った水瓶を
両手に持ち、1つは水の流れに水を注ぎ、
もう1つは大地に水を注ぎ、草木が芽吹いて
育っている様子は、大地の豊かさの象徴。

向かって右側に小高い丘の木の上の鳥は、
夜明けが近いことを表しています。

つまり…、明けの明星、ベツレヘムの星、
イナンナの星、この女性はイナンナであり
聖母マリアを意味しています。

次に、「Q」が掲示板に現れたのは…
2017年10月28日 。

太陽は蠍座5度台、木星は3度台にいて
コンジャクションでした。

数秘では…
「10」の年、「10」の月、「10」の日
足して「30」、一ケタでは「3」

時間は午前3時33分。
年月日と時で…「33」、分…「33」
年月日時分で…「66」、6+6=「12」

つまり…、
「66」=聖書66巻
「12」=12星座、12使徒、12支族など
「3」は、三位一体、東方の三博士などを
意味していることになります。

そして、Qアノンの合言葉は、
「Follow the White Rabbit」
(白ウサギを追え)

映画「マトリックス」でも、ネオのPCに
「白ウサギを追え」という文字が現れた後、
ネオに仕事を依頼した男が、白ウサギの
タトゥーの入った女と尋ねてきて、
ネオがその男女と共にクラブに行くと…、
トリニティー(三位一体)が登場します。

要するに…グノーシス思想がベースにあり、
今の支配された社会システムの一員として
留まるか?真実を知って目覚めるか?
真実を知りたければ白ウサギを追え…
ということだと思います。

…が、白ウサギというのは、
「不思議の国のアリス」の中に登場する、
服を着て、鼻めがねをかけ、傘を持って
いつも懐中時計を見て急いでいるウサギ。

アリスを不思議の国に誘う案内役なので、
不思議な世界に誘うものの象徴かと^^;

白=西、ウサギ(卯)=東

ディズニーアニメの白ウサギが持っている
懐中時計が指している時間を見ると…
5時(=17時)なんです。

つまり…、「Q=17」「白ウサギ=17」
どちらも「17」をあらわしています。

短針「5」 =人
長針「12」=十二使徒

続いて…、
トランプカードの「Q」は「Queen」、
聖書「17」巻は旧約聖書の「エステル記」

ペルシャの王妃になったエステルによって
ユダヤ人が救われたという歴史物語です。

すごく簡単に書くと…
紀元前586年、エルサレムが新バビロニアに
滅ぼされてユダヤ教ユダヤ人が捕囚となり、
バビロニア各地へ強制移住(バビロン捕囚)
となった後、バビロニアがペルシャに
滅ぼされてユダヤ人は解放されましたが、
そのまま異国の地で理不尽な迫害を
受け続けていたユダヤ人も沢山いました。

そうしたユダヤ人の中に、両親を亡くした
ハダサという女の子がいました。

ハダサは、叔父モルデカイの養女として
育てられ、美しい女性となり、
ペルシアの王妃エステルとなりました。

ある時、王の高官ハマンが、
モルデカイの娘(養女)ハダサが王妃の
エステルだとは知らずに、自分に土下座を
しようとしないモルデカイに怒って、
王さえも欺いて、ユダヤ人の虐殺計画を
企てていました。

そんなハマンの陰謀をエステルが暴いて、
王の逆鱗に触れてハマンは処刑。
モルデカイは新首相に任命されて
ユダヤ人全員が救われた…という話です。

ちなみに、ペルシャ帝国は、その後
第3代ダレイオス1世の時に最盛期を迎え
オリエント統一に成功しましたが、
ダレイオス3世の時、アレクサンドロス3世
(アレキサンダー大王)の侵攻を受けて
紀元前333年、イッソスの戦いで敗北。

ダレイオス3世は再び体制を立て直して
ガウガメラの戦いでアレクサンドロスに
迎撃しますが敗北。

逃走中にバクトリア(現イランの北東)の
総督ベッソスに殺害され、紀元前330年、
ペルシャ帝国アケメネス朝は滅亡しました。

つまり…、
ダレイオス3世、アレクサンドロス3世、
紀元前330年

「33」「33」なんです~^^;

エステル記の話は、
日本の「ホツマツタエ」の中の話に
ちょっと似ていまして…

アマテルの12人の妃のうち、
根国のクラキネの娘・コマス姫が、
ソサノオと密通していたところ、
アマテルの皇后になった瀬織津姫に見つかり
流刑にされ、コマス姫は八岐大蛇に化けて
スサノオに斬られた…という話です。

・ペルシャ王=  アマテル
・高官ハマン=  コマス姫ハヤコ
・モルデカイ=  スサノオ
・王妃エステル= 瀬織津姫

…ということになるかと~^^;

アレキサンドロス大王の東征と神武東征、
ヤマトタケル東征も似ています。

戻りまして…、
「エステル」というペルシャ語の名前は
「星(金星)」を意味します。

ヘブライ語名の「ハダサ」は、
ユダヤ教の仮庵の祭りで降雨祈願の儀式に
使われる四種の植物の1つ、
ミルトス=銀梅花を意味します。

つまり…
エステル=瀬織津姫=イナンナ~^^;

…で、現実的な話。
「Q」が最初にネットに現れてから
「39」日後となる2017年12月6日、
トランプ大統領がイスラエルの首都を
エルサレムに認定しました。

旧約聖書は「39」巻です。

パレスチナ(古称:カナン)在住の
アラブ人はもちろん、世界中のイスラム
教徒が絶望して中東情勢は悪化。。

2020年1月28日、新中東和平案を発表し、
パレスチナ国家の樹立を認め、イスラエルと
「2国家共存」を目指すという方向へ。

数秘にすると…「22」の年、「11」の月日
足して…「33」

…で、まとめ。
やはり、「Q」も「33」に関係する…
カバラを使える秘密の存在だと思います~。

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2020-04-25 06:36 | スピリチュアル
<< 「審判」から「世界」へ 豊かさを享受する新月 >>