人気ブログランキング |
近未来の占星術は…
a0075956_634247.jpg

ユダヤ教、キリスト教、イスラム教など
唯一神を信仰する一神教の宗教では、
神に選ばれた開祖と弟子の預言者以外は
占いや預言などが禁じられています。

~「旧約聖書 申命記18章10・11」~

<前略>
また占いをする者、卜者、易者、魔法使い、
呪文を唱える者、口寄せ、かんなぎ、死人に
問うことをする者があってはならない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~

宗教成立以前は、世界中どこも自然崇拝、
アニミズム、惟神道(かんながら)、
シャーマニズム…で、音楽や踊りの儀式や
巫女の預言や神託が行われていました。

その後、シュメール神話にみられる
多神教の民俗信仰が生じていき、
文明の発展に伴って、人々を統治して
共同体の勢力を拡大する目的から
一神教が誕生。

神の啓示による最古の一神教は、
開祖ザラスシュトラのゾロアスター教で、
同時期にアブラハムが興した宗教の神を
孫のヤコブが唯一神ヤハウェとして
紀元前1280年頃にユダヤ教が成立。

ユダヤ教から派生して1世紀にキリスト教、
7世紀にはイスラム教が成立しました。

いずれも、神に選ばれた預言者だけが
神の言葉を受け取り、経典に書いてある
ことがすべてとして、宗教が政治と密接に
関わって権威と権力を握っていきます。

だから…
唯一神に選ばれた預言者ではない、
ただの一般庶民が(笑)、
占いや預言を行うことは神への冒涜で、
人々を惑わす悪魔の仕業であり、
悪魔崇拝者を増やすことになるとして
禁じられています。

これもすべては、エンキvsエンリル
マルドゥクvsイナンナ…に起因。

イスラム教は政教一致なので、
2008年には、レバノン人の占い師さんが
メッカ巡礼の際、宗教警察に捕まって
占いと魔術の罪で斬首刑にされました。

また、仏教でも占いは禁止されていますが、
お釈迦様が説いた小乗仏教は、因果応報で
縁起する運命を受け容れて善業を積み、
苦しみの輪廻から解脱して悟りへと
導くことが目的のため、占いは必要ない…
という理由によります。

その後、お釈迦様の入滅から500年後に
厳しい修行をした僅かな僧侶だけでなく、
すべての人々を救いたかったはず…と考え、
誕生した大乗仏教は、キリスト教の影響が
大きい一神教的な教えなので禁止です。

私は当然ながら信者ではなく、
単純に…宇宙&全生命体LOVE!…なので、
占星術やスピリチュアルなことを研究して
仕事にもしていますが、
もしも私が開祖だったら…(爆)
悪徳な商売人が増えて人間と地球の波動が
下がる懸念から禁じていたと思います^^;

アインシュタインは、宗教には
3段階のステージがあると語っていました。

★第1段階…恐れの宗教

原始人にとって、
宗教的な考えを引き起こすものは、
飢え 野獣 病気 死に対する「恐怖」。
因果関係への洞察が未熟なため
自分自身と似た存在を想像して、
さまざまな恐怖を与えるのは
その存在の意思である…とする宗教。

★第2段階…社会的or倫理的な宗教

指導、愛情、保護を求める願いから
信賞必罰をつかさどる社会的or倫理的な
「摂理の神」という概念を引き起こす。

★第3段階…宇宙的な宗教

神の概念がないため、縁のない人に
説明するのはとても難しいが、
仏教はその要素を強く含んでいる。

言い換えると…、
現存する宗教は第1と第2段階。
第3段階の要素を含んでいるのが仏教。

アインシュタインは人類が未来には
胎蔵界(マトリックス宇宙)の外側、
金剛界(ダイヤモンド宇宙)に出ることを
予知していたとも思います^^v

昨年、アインシュタインのお誕生日に
亡くなられたホーキング博士は、
物質はブラックホールから脱出できて
別の宇宙に行くことも出来ること、
地球は100年以内に住めなくなるから
人類は他の惑星コロニーへ移住すべき…と
語っていました。

また、AIが人類に反乱を起こして
人類が滅亡する可能性があり得るとして
それを防ぐためには世界政府の樹立が必要…
などと、スポンサーを気遣ったような
不自然な発言もしていました^^;

そんなホーキング博士の友人で物理学者
キップ・ソーン博士が製作総指揮者に名を
連ねる映画「インターステラー」の世界に
近づいているのは確かかと~。

5次元人は、神でもなく、宇宙人でもなく、
3次元の人類を見守っている未来の人類。

3次元の人類の神々=5次元の人類

宗教はどうなるんでしょうね~。

…で、近未来、5次元の人類の占星術は、
生年月日も出生時間も出生地も現在地も、
各惑星を中心とする計算式が必要^^;

今の私の頭脳では計算式も出せませんが…
未来の占星術ソフト開発プロジェクトの
製作総指揮者を目指したいと思います(笑)

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2019-06-21 07:00 | スピリチュアル
<< 理想的な社会 生まれ変わり論 >>