脱却と還俗の新月
a0075956_939215.jpg

今年も1ヶ月を切りましたね~。

先週、射手座の太陽と木星が重なって
光も闇も拡大するエネルギーに包まれる中、
私は闇の方が拡大されてしまい…、
仕方ないので闇をギャグにして
光に転換するワザを磨いてました~^^;

そんなわけで出遅れましたが、
12月前半の星読みです。

12月1日(土)20時13分、
逆行中の水星が蠍座へと戻りました。

心の深いところにある欲望欲求を
再度見直すよう自己との対話を促します。

12月3日(月)午前1時54分、
金星が再び蠍座に入りました。

牡羊座の天王星との180度オポジションは
ここから緩和され解消に向かいますが、
愛と富の改革を迫られたままです。

同じく3日(月)午前9時、
射手座の太陽と魚座の火星が
ともに10度台で90度スクエアを形成。

同時に、魚座の火星と海王星も
3度以内のコンジャンクション域になり、
射手座の太陽と90度スクエア域になります。

1週間ほどは感情が混乱しやすいため
短気をおこして極端な判断をしたり、
ケンカしたりしないようご注意ください。

12月6日(木)午前7時20分、
射手座の太陽と魚座の海王星が
ともに13度台で90度スクエアを形成。

現実逃避した幻想に支配されないよう
目の前の現実をしっかり点検しましょう。

同じく6日(木)午前11時51分、
月が射手座に入って新月域となります。

12月7日(金)午前6時27分、
逆行中の水星が蠍座27度台で
順行に転じます。

唯一無二の自分自身の内側にある
素晴らしいものに気づいて~という
メッセージを投げかけてきます。

ここから逆行中天体は、
牡羊座にいる天王星のみとなります。

そして12月7日(金)16時21分、
射手座の真ん中15度07分で太陽と月が
重なって、2018年最後の新月です。

a0075956_9544946.png


この新月、ディセンダント上で起きます。
ディセンダントは西の地平線で
他者との関わりを表す7ハウスの起点。
社会デビューポイントです。

そのディセンダントは射手座14度42分。
自分自身の真実を親しい人に打ち明け
共有することを促します。
意味深ですね~^^;

反対側でペルソナを表すアセンダントは、
双子座14度42分。
他者を受け入れることで社会的な様々な
プレシャーを跳ねのける勇気を促します。

MC(天頂=社会目標)は水瓶座23度台。
過去の経験を冷静に周囲の人たちに伝え
模範的な先導役となることを促します。

IC(天底=居場所)は獅子座23度台。
本質にだけ集中することを促します。

10ハウスで魚座13度台にいる火星と
海王星が0度コンジャンクションとなり
この新月にタイトな90度スクエア。

蠍座の金星は恋愛や創造性をあらわす
5ハウスにいて、牡羊座末の天王星は
仲間や理想をあらわす11ハウスにいて
4度差の180度オポジション。

天王星には小惑星アマテラスが
0度コンジャンクションです。

新月のサビアンシンボルは、
「船を見ている海のカモメ」

実社会で生計を立てるために、
無縁だと思っていた社会集団に近づいて
適応していく様子をあらわしています。

本当に望む人生の目的遂行のためには
一時的に自主性を喪失させて、敢えて
権力に迎合してみる手段をとってでも
自分自身を社会に実践的に活かして
成長させることを促すエネルギーです。

総じて…、この新月。

恋愛、結婚、仕事、趣味、ライバルなど
親しい他者との関係性が変化します。
それに伴って現実の状況が変化します。

どんな変化か?…は人それぞれですが、
金星と天王星の180度は、基本的に
愛と富に関する悪習慣、依存や執着から
離して改革させることを得意としています。

つまり、本当に望む人生の目的のために
愛と富に関する人間関係における
依存や執着からの「脱却」を促し、
自分自身が学んできた精神性や哲学を
実社会に「還俗」させて
仲間やパートナーとの協業によって
実践的に体現していくことを促します。

※還俗(げんぞく)
 一度出家した者が俗人に戻ること

同時に、単に「自分のため」という
自己実現の夢や目標ではなく、
自分と他者が共通して抱く
「世のため人のため」という社会実現の
夢や目標への欲求が生じてきます。

また、身を守りながら環境に適応する
戦略的なヒラメキにも恵まれます。

…が、非現実的な幻想や妄想、思い込みに
陥りやすいので、客観性を見失うことなく
閃いたことは今の自分ができる現実的な
方法で着手していくと良いです。

12月8日(土)21時03分、
月が山羊座に入って新月域が解消します。

12月9日(日)14時10分、
山羊座の月が8度44分で
土星と0度コンジャンクション。

新月での気持ちの高ぶりが落ち着いて
自然体になります。

12月10日(月)12時27分、
山羊座の月が19度56分で
冥王星と0度コンジャンクション。

自分自身の意志で人生を好転させる
方向に歩き出すことを促されます。

12月13日(木)午前8時47分
水星が再び射手座に入っていきます。

このあたりから年末の慌ただしさの中、
もう細かいことは気にしない!…と
楽観的な気分が増してきます。

…と、長くなるので続きは後日^^;

この新月から23日の満月までの2週間。
人生の節目となる経験をする方々が
多いんじゃないかな~と思います。

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2018-12-04 09:00 | 占星術
新世界への満月 >>