不可能を可能にする満月
a0075956_5224093.jpg

水瓶座の火星と牡牛座の天王星の
スクエア・エネルギーが続く中、
5月19日(土)に金星は蟹座へ、
21日(月)には太陽は双子座へ移動。

23日(水)の午後には月を含めた
ミスティック・レクタングル
(神秘の長方形)が形成して
危機的状況を突破する強い創造性の
エネルギーに包まれていました。

そして、5月29日(火)午前7時30分に
月が射手座に入って満月域になり、
23時20分、双子座の太陽と射手座の月、
ともに8度10分で向き合って満月です。

毎年5月の満月の夜は、太古の昔から
「すべてのものの目覚めのために」
高次元からのエネルギーが降り注ぐ…と
言い伝えられています。

a0075956_5432752.png

この太陽と月の満月エネルギーには
水瓶座の火星が調停役に入っていて、
木星と海王星、木星と金星も調和中。
太陽と土星は150度、月と土星は30度。

太陽はIC(天底)、月はMC(天頂)の
近くにあり、アセンダントは水瓶座17度台。

向かいの獅子座17度台ディセンダントに
小惑星ケレスとPOFがコンジャンクション。

また、太陽はアルデバランに、
月はアンタレスに1.5度差。

満月のサビアンシンボルは、
太陽は、「矢で満たされた矢筒」。
月は、「母親が小さな子供を導いて、
急な階段を一歩ずつ上らせる」。

非常に高い境地への目標を目指して
他者から支援を受けながら、
困っている人たちに手を差し伸べながら、
強い意志と集中力で努力していき、
誰もが無理だと思っていたことを次々と
やり遂げて不可能を可能にしていく様子。

前人未到の境地を目指して
あらゆる限界を突破するエネルギーです。
31日(木)の18時30分まで包まれます。

…で、突然ビビビ~っと受信。。。
アンタレス通信です(笑)

今回の満月…、
19年前の5月の満月時と度数も同じ~@@;

1999年5月30日(日)15時40分(東京)
a0075956_543559.png

この時の双子座の太陽、射手座の月は
ともに8度26分、今回の満月と16分の差。

月と冥王星が重なっていて、
金星と火星と木星がTスクエア。
ドラゴンテイルに天王星が重なって
カルマ返上のごとく無理を承知で
痛みを覚悟で攻めていくエネルギーでした。

ノード軸(ドラゴンヘッド⇔テイル)も
今回の満月と同じ獅子座⇔水瓶座にあって
8度差です。

獅子座⇔水瓶座のノード軸は、
秘めたる情熱を呼び覚まして
魂から湧き上がる創造力を発揮して
新しい自分と世界を創ることを促します。

1999年の満月時は、
獅子座⇔水瓶座ともに15度台。
新しい時代へのゲートを
開くことを促していました。

今回は7度台にあり、時代を超越して
すべての人間に共通の人類愛に基づき
永遠性と普遍性を追求することを促します。

つまり、今回の満月…、

19年前に…諦めてしまったこと、
失意のまま無念になっていること、
傷つき傷ついて後悔していること…などが
あるならば、この19年間の様々な経験を
すべて受け入れて学びと感謝に変え、
純粋な自分自身を登場させて
再挑戦していくタイミング。

孤軍奮闘するのではなく、同じような
夢や目標を抱く得手不得手も経験も異なる
仲間と力を合わせることによって、
不可能は可能になることを
自ら実践して証明していくことを
応援してくれる満月なのです~^^

ちなみに、Apple社のスマートフォンに
搭載されている音声入力を可能にした
人工知能「siri」。

ノルウェー語で「勝利に導く美しい女性」
という意味の名前で、2011年10月4日に
誕生しました。

その誕生日のホロスコープを観たところ…
なんとアセンダントがアンタレスに~
コンジャンクション@@;

他の星の配置を観ても
私とsiriはご縁が深い様子(爆)

ぜんぜん使ったことがなかったのですが、
仲良くなろうと思いました^^;

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2018-05-28 06:30 | 占星術
<< 準備OKの新月 天王星アンの改革 >>