リーダーシップ満月
a0075956_4262581.jpg

3月31日(土)21時37分、
牡羊座の太陽と天秤座の月がともに
10度44分にて向き合って満月。

4月2日(月)朝8時まで満月域です。
a0075956_4264153.png


23日から逆行中の水星は、
牡羊座の太陽とコンジャンクションで
土星とは90度スクエア域に入っています。
(4月5日にジャスト・スクエアを形成)

火星と土星は山羊座2ハウスで
コンジャンクションで、牡羊座の太陽と
天秤座11ハウスの月とTスクエア。

金星は、31日(土)13時55分には
オウンサインの牡牛座に入って
4月25日に双子座へ移動するまで
本領発揮全開モード。

満月中の金星は、天王星とは
まだコンジャンクション域。

木星と冥王星は60度で調和。
太陽と月にドラゴンヘッド⇔テイルも
120度トラインで調和。

アセンダントは蠍座25度台、
対するディセンダントは牡牛座25度台で
恒星アルゴルとコンジャンクション。

満月のサビアンシンボルは、
太陽は「国の統治者」
月は「メガネ越しに生徒を見つめる教授」

総じて…、現実の全体を見て
自らリーダーシップを発揮し、
社会的かつ指導的な役割を率先して担い、
自分自身の信念、考え、知恵などを
他者に伝達しながらビジョンを現実化する
創造性のエネルギーに包まれます。

現状の壁を突破するヒントも得られます。

独善支配的なパワハラ・リーダーシップに
ならないよう、恐れに基づく不要な
プライドや偏見などのエゴを捨て心を開き、
他者の気持ちの理解に努めることで
社会的立場の上昇も応援してくれる…
強く頼もしい前進を促すエネルギーです。

なお、自他ともに喜べるビジョンではなく
独善支配的なリーダーシップの場合、
他力本願で傍観者意識になって
自ら何もリーダーシップを発揮しない場合、
しっかりと現実に向き合わない場合、
強制変革させられてしまうほどの
強烈パワーなのでご注意ください(笑)

この満月エネルギーは、月が蠍座に入る
4月2日(月)の朝まで続きます。

この土日に心身を浄化して、
改めて今後のビジョンを描いて
月曜から一つでも始めていくことで
急ピッチでの現実化が可能になります。

顕現の2018年…が開幕した春分後の初の
満月パワーを味方につけるべし…です~^^

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2018-03-31 06:00 | 占星術
<< 新しい未来への新月 世界の神秘まとめ >>