やるかやらないか
a0075956_2241033.jpg

10月8日の皆既月蝕から24日の新月、
巨大な太陽フレア…と、10月も慌ただしい
大変革&再出発エネルギーに包まれながら
11月になりました~。

7日の7時25分には牡牛座14度台で満月。

その後9日には、さそり座に太陽、
土星、金星、水星が並びます。

満月のサビアンは、
「渚で子供達が貝殻を探して遊んでいる」から
「粋なシルクハットを被った紳士が、
寒風を防ぎながら嵐と立ち向かう」へ。

太陽は、「仕事をしている電話接続士」から
「5つの砂山のまわりで遊ぶ子供たち」へ。

これらから読み解くと、
自分の能力の限界を見極め、複雑な人間関係を
整理しながら、日々の仕事を抱えながらも、
やりたいことを強いパワーで遂行して
集団的な力の上に立つぞ~というエネルギー。

要するに、人間関係やら仕事やら
思うように行きにくい日々となり、
緊張感は生じるものの、もう限界!
やりたいことやってやる~そんな11月です。

いつも思うんですが、自分の人生を、
現実を、希望に近いものに創造したいなら、
今日より明日、幸せを感じたいなら
何事も「やる」or「やらない」に尽きるな~と。

やった方が良いorやらない方が良い、
出来るor出来ない、正しいor間違い…と考えて
ウダウダして動かない時というのは、
前進することが怖くて躊躇してたり
誰か何とかして~と期待してたり、
先延ばしにしてるだけ。。。

「こうしたい!こうしよう!」と思った時が
決断のチャンスでタイミング。

そして明日すぐに現実化するかもしれない
心構えで、計画して準備して
着手していくことが大事な学びとなって
嬉しい可能性が広がっていくように思います。

よく、1%のヒラメキと
99%の努力とか言われますけど、
“10%のアイデアを90%の実践で、
上手く行けばラッキー”ぐらいの方が、
やる気になる感じ。。。^^;

“為せば、何かしら成る”ってことで~、
やりたいことを始めるのに良い11月です。

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2014-11-02 00:00 | 占星術
<< 2015年に向けて 再出発の10月 >>