人気ブログランキング | 話題のタグを見る
幻想パラレルワールド
幻想パラレルワールド_a0075956_027730.jpg

問題=理想と現実のギャップ。

幸せな時には、
幸せを失うことに恐れを抱いたり、
更なる幸せを求めたり、
つねに悩みやストレスを創り出して
しまいやすいのも人間のサガ。

何かしら新たな問題やストレスを
創り出しては成長していくというのも
これまた人間ですかねぇ~^^;

自分自身の理想と現実を把握していないと、
現実を受け容れることが苦しく、
“受け容れているつもり”で
目の前を頑張ってみたところで、
逆に問題や悩み、ストレスを肥大化させて
しまうことも多々あります。

この“つもり”というのがクセモノなんです。

何ごとにも、その人にとって
必要な時間とプロセスがありますが、
不要な思い込みの観念や信念の思考に
支配されながら行動したところで、
心が抑圧されているので、
どんどん疲弊してしまいます。。。><;

心が喜びを感じていないなら、
ただの意地と執着になっている可能性が大!

現実とは、
“今”という瞬間の自分が創り出す幻想。

愛と幻想といった目に見えない
スピリチュアルなエネルギーが、
目に見えるように現われて実るのが
自分だけのリアルですから、
宇宙の中心に立って、
如何様にも創造する自由が
万人共通に与えられています。

宇宙を構成しているエネルギー
= 宇宙と繋がる核なる自分の潜在意識は、
1人称のパラレルワールドで、
私たち人間の“自分自身を生きるという
喜び”の波動によって膨らみ続けています。

遠い昔に亡くなられた顔も名前も知らない
ご先祖様たちも、肉体が無いからこそ、
私たちが肉体という衣を着て自分を生きる
幸せを応援しサポートし続けています。

なかなか理想に近づいている感じがしない、
満足できる現実にならないとしたら
まっすぐ進むことを妨げている観念や
信念があるかもしれませんよ~。

私自身、とっくに手放したつもりの
不要な観念に気がつくことがあります。
しかも新型ウィルスのように
前回に手放した時と微妙に変化していて
気がつきにくいんです。。。

その不要な観念の親分みたいなものは、
昭和のスポ根系精神論!
努力・根性・忍耐です(爆)^^;

真面目にコツコツ努力して苦労した分だけ
実りは大きい!など…。

たしかに正論ではありますが、
“真面目にコツコツ努力して苦労したから”
というのは結果論。

潜在意識は
「楽しめれば実りは得られるもんね~」と
思っています(爆)

“喜び”を感じることを忘れ、
頭と体で“真面目にコツコツ努力だ”などと
言い聞かせて頑張っても、
納得のいく結果が得られないと、
「努力が足りなかったのかも。
何がいけなかったの?」などとアラ探し。

「楽しめない、喜べない、笑えない」の
3拍子が揃ったら、その理想、その夢、
その目標の方法論や手段、
ちょっと待った~っ!です。

そういう時の光の使者エルちゃんからの
メッセージは、
“いつまでその現実を続けてたら
気が済むんですか~?”なのでね^^;

そんな時は、理想と現実を再確認、
不要な観念や信念があれば手放して、
パラレルワールドの扉を開いて、
ワクワクする理想の現実の創造を、
幻想の世界を楽しんでいきましょ~^^

お読みいただき、ありがとうございます。
by divine-msg | 2013-07-30 00:30 | 心理学
<< 運命の分岐点 趣味嗜好 >>