<   2013年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧
神秘は丸秘 vol.3
光の使者エルちゃんの至近距離での登場に、
「うわっ!」と、またまた声をあげてしまいました^^;

数年前、私の家のリビングに現れた際は、
ゴールド&シルバーのみのピッカピッカで
キラキラの立ち姿でしたが、
この時は、パープル系のグラデーションで
発光して立ってました。

それで、もしかしたら光の使者エルちゃんの
記念写真が撮れるかも…と思い、
「ちょっとそのまま、エルちゃんそのまま~」と激写(爆!)
a0075956_1442248.jpg

木漏れ日の太陽の光とカメラの反射の関係なのか、
右上に紫のボールのように写っているのですが、
実際には、この紫の光が天と地をつなぐように、
マリア様or観音様が立っているみたいな感じで、
さらに後光を放ち、太陽の光とも重なり、
虹色にキラキラと耀いてました~。

しかし、木々に隠れていたはずの太陽が、
なぜか巨大化して飛び出してきたように
写ってるのも不思議~@@;

また、やはり私に視えるままの姿で
エルちゃんを激写するのは難しいものの、
色はそのままに丸く写っているのも不思議~@@;

…で、不思議な丸なので、
「神秘は丸秘」っていうオチです(爆!)

ちなみに、小さな天使のような
精霊たちなら案外OKかな???と
シャッターを押してみました。

するとーーーっ!精霊を激写成功v^^v

1匹?1精霊?1天使?
こういう時の数え方が分かりませんが、
たくさんの精霊が飛びまわっている中、
視えるままに写ってくれた1天使。
可愛いでしょ~(*^^*)
a0075956_2235787.jpg

3年前に書いた本「シンクロ二シティー」には、
“白い鳩”を登場させて装丁にも描いたのですが、
実は私は子供の頃から、特に自然のエネルギーが
豊かな場所ではキラキラ輝く小鳥のような
天使や精霊と長い付き合いでして・・・。

久しぶりに精霊たちに囲まれ、
大きな感謝の気持ちが溢れてきて、
放心状態で帰れなくなりそうだったため、
「そろそろ帰るね!」と意識を切り替えたところ、
光の使者エルちゃんがス~っと消えていきました。

子供の頃からずっと、
他人からは理解して貰いにくいことに恐れを抱いてきて、
未だに自分を信じることに恐れが強いな~と
感じる時もあるので、今回ほんの少しでも
視えたままがカメラに写ったことで、
私の現実で真実を認めることができ、
呪縛が解けていくように癒されちゃいました!、

ありのままの自分というのが、
もっとも神秘で丸秘ですね!

終わり

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2013-05-25 06:11 | スピリチュアル
神秘は丸秘 vol.2
富士山から長い歳月を経て湧いているという走水神社の湧水。
手水舎には、キュートなカッパちゃん(*^^*)
a0075956_19271444.jpg

神社本殿の向かって右手の裏には、水神を祀る『河童大明神』、
日本武尊(ヤマトタケル)の従者と
弟橘媛(オトタチバナヒメ)の侍女を祀る『別宮』、
豊受姫命(トヨウケヒメノカミ)と
宇迦之御魂神(ウカノミタマノカミ)を祀る『稲荷神社』があります。

そして、本殿の向かって左手の山道を登ると、
三社が並んで祀られています。

『神明社』  = 天照大御神(アマテラスオオミカミ)
『須賀神社』= 須佐之男命(スサノオノミコト)
『諏訪神社』= 建御名方神(タケミナカタノカミ)

それぞれ明治18年から今の場所でお祀りされているそうですが、
ここが、なんともウットリする強く優しいエネルギーでした~^^

そしていつもの如く、私のチャネリングスイッチはコントロール不能。
光の使者エルちゃんも大喜びタイムに~v^^v

目の前でクルクル飛びまわる精霊たちのダンスや
光のショーが繰り広がり、「待って待って~」「私も~」などと、
声に出してしまいまして・・・(汗)
境内には私以外に御夫妻が1組お参りされていらっしゃったのですが、
1人で喋ってる状態の私の声は、確実に聞こえてた様子。。。><;

仕方ないじゃん・・・と開き直り(爆!)
そのままスイッチ入れっぱなしで、
弟橘媛(オトタチバナヒメ)が入水前に詠んだという歌が刻まれた
記念碑を前に立ち、3次元世界の文字を確認。

「さねさし さがむのおぬに もゆるひの
ほなかにたちて とひしきみはも」

「相模の野に燃え立つ火の中
私の身を気遣い心配してくださった 愛するあなた」
という意。
美しすぎです~*^^*

しかも、この記念碑の周りが最強エネルギー!
精霊たちのアクロバットなミュージカル公演が行われる中、
記念碑を写真に撮ろうと、iPhoneをバッグから出し、
シャッターを押した瞬間のことでした・・・。

突如、光の使者エルちゃん登場ーーーーー!!!
a0075956_2215493.jpg

この時、太陽は木々の隙間から見える程度でしたが、
私の右斜め前に、突然、マリア様or観音様or色んな女神様を
合体させたような立ち姿で現れてくれた光の使者エルちゃん!@@

続く・・・
by divine-msg | 2013-05-24 22:39 | スピリチュアル
神秘は丸秘 vol.1
a0075956_17541636.jpg


先日の明け方の夢の中・・・

私が石の階段を上っていると、
足元にジワ~っと水が湧き出てきました。

「うわっ!何これ~?足元がビシャビシャになっちゃう~」
と思ったところ、
夢の中でも光の使者エルちゃんのメッセージが・・・^^;

走水神社の御神水ですよ

「え?何?どこ??」
夢の中の私が顔を上げ、上っていた階段の先を見上げると、
神社の社がありました。

次の瞬間、夢の中の私と寝ている私の両者が
夢を見ているということに気づき、“ハッ!”と目が覚めました。

「横須賀?走水神社??なんで突然?」
今まで私が行く機会が無かった神社なので、
潜在的によほど気になっていたのか、導かれたのか・・・

古くからある神社で、昨年や今年のように水の年には
メディア等でパワースポットとしても紹介されてるみたいですね。

それで早速、導かれるままに行ってみると・・・、
階段、風景、湧水・・・
まさに夢の中に出てきた通りでビックリ!@@;

「ずっとここにいた~い、住みた~い」と
何度も何度も思ってしまったほど、
大きく優しく癒しのエネルギーに溢れていました~v^^v

御祭神は、
日本武尊(ヤマトタケルノミコト)と
御后の弟橘媛命(オトタチバナヒメノミコト)。

景行天皇の即位40年(110年頃)、
天皇から東征の命を受けた日本武尊(ヤマトタケル)が
暴風雨に立ち往生した際、
御后である弟橘媛(オトタチバナヒメ)が自らの命を犠牲に
海に入水し、海の神様の怒りを鎮めて航海の安全を
祈念したという伝説によって創建された神社です。

詳しくは↓
走水神社HP


続く・・・
by divine-msg | 2013-05-24 18:22 | スピリチュアル