2017年 11月 04日 ( 1 )
宗教改革からの…
a0075956_1481645.jpg

先日、マルティン・ルターの宗教改革から
500年が経過しました。

1517年10月31日。

ドイツの神学者マルティン・ルターは、
ローマ・カトリック教会の教皇レオ10世が
お金を払えば罪を許す…という免罪符を
販売していることに「オカシクね?」と
訴える「95ヶ条の論題」を掲げ、
カトリック教会を批判。

ルターはカトリック教会を破門となり、
ルター賛同派によってプロテスタントの
教会が形成され、キリスト教は、
カトリックとプロテスタントに
分離していきました。

同じく、1517年。

イスラム教でも、
オスマン=トルコ帝国のセリム1世が
マムルーク朝を滅ぼし、イスラムの
最高位スルタンの位を奪って、
預言者ムハンマドの後継者を意味する
スンニ派の宗教的な最高指導者である
カリフの位を廃位しました。

その後、オスマン=トルコ帝国の皇帝が
スルダンとカリフを兼任し、
アジア、ヨーロッパ、アフリカを
支配する世界最大最強の勢力となって
全盛期を迎えました。

同じ頃の日本でも、本格的に
戦国の動乱時代が始まりました。

…で、前置きが長くなりましたが~^^;

1517年10月31日 12時
(ザクセン=アンハルト州)
a0075956_1561390.png

太陽は蠍座7度台、火星は4度台、
3度差のコンジャンクションで
牡牛座6度台の天王星とは
180度オポジション。

月は水瓶座0度台にいて
火星と4度差で90度スクエア。

水星は蠍座21度台にいて
水瓶座21度台の海王星と
ジャスト90度スクエア。

土星は射手座26度台にいて、
ドラゴンテイルとヴェスタも射手座の
29度台でコンジャンクション。

冥王星は山羊座1度台にいて
星座をまたいで土星と5度差、
ドラゴンテイルとヴェスタとは2度差で
4天体コンジャンクション状態。

太陽と火星が60度セクスタイル、
天王星とは120度トラインで調停。

アセンダントは山羊座5度台。
宗教改革の開始日らしい天体図です^^;

翌年、1518年1月14日0時(東京)
a0075956_1565244.png

土星と冥王星が山羊座4度18分で
「3次元の知性、情報、宣伝」などを表す
3ハウスでジャスト0度。
水星も山羊座2度台にいて2度差。

土星、冥王星、水星の
トリプル・コンジャンクション!

その3天体は、
天秤座5度台の月と90度スクエア。
牡牛座4度台の天王星が120度の
トラインで調停をかけていました。

慈愛や養育を意味する小惑星ケレスは
山羊座8度台。
カルマによる避けられない運命を
意味するネッススも山羊座11度台で
重なっています。

IC(天低・北中点)も山羊座20度台、
太陽も山羊座22度台で
2度差のコンジャンクション。
乙女座の木星が120度トライン。

火星とドラゴンテイルは、
射手座27度台の銀河の中心で
0度コンジャンクション。

志の同じ仲間と集団をつくっていき、
犠牲をともなっても権力と闘って
みんなで新しい時代を切り開くぞ~!
…というエネルギーです。

そして、500年後となった先日、
2017年10月31日。

土星は射手座24度台で当時とは
2度以内にいて、冥王星も山羊座にいて
17度台を前進中です。

2020年1月13日13時(東京)
a0075956_1583057.png

土星、冥王星、慈愛のケレスが
山羊座22度50分でジャスト0度、
太陽も22度24分でジャスト0度、
水星も23度59分で1度差。

なんと5天体が、宗教や哲学など
「高次の知性」をあらわす9ハウスで
コンジャンクション!

木星とドラゴンテイルは、
財源や生死をあらわす8ハウスの
山羊座9度台でコンジャンクション。

戦いの火星が射手座6度台、
調和への戦いをあらわすパラスが
銀河の中心の射手座27度台。

違う価値観を受け容れながら
勝ち負けにこだわらずに精神的価値に
目覚めていくというエネルギーです。

確実に…新旧交代、東西逆転、
天地逆転のクライマックス。。。

ドラゴンテイルが絡んでますから、
新しい社会と時代を切り開くための
宗教的カルマの清算、決着の時です。

しかも…、
・1517年10月31日、数秘は「10⇔1」
・1518年01月14日、数秘は「3」
・2017年10月31日、数秘は「6」
・2020年01月13日、数秘は「9」

369(ミロク)になりまして。。。

…ということは、
日本がカギを握っている…と
言いたかっただけでした~(爆!)^^;

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2017-11-04 02:00 | 占星術