2013年 09月 20日 ( 1 )
アルファでオメガ
a0075956_4462514.png

3年連続で重なった中秋の名月の満月。

今回の満月は、魚座の27度で起きました。
魚座のテーマは「超越・受容・大いなる力の導き」。
サビアンシンボルは、「
中秋の名月が、澄み切った秋の空を照らす」です。

時間や空間など、物理的な概念を「超越」し、
今、ここに存在する自分自身をまるごと「受容」し、
「大いなる力の導き」に委ねて満ちる…
そんな「自己統一」を意味する満月エネルギーです^^v

満月から3日間は強烈なエネルギーが降り注いでいるので、
不要な観念や想念を解き放ち、
満ちあふれている自分をイメージして
感謝するというアファメーションがオススメ~。

不要な観念や想念を解き放てば
必然的に満ちあふれていく…というのが
宇宙の叡智で自然の摂理です^^

ヨハネ黙示録(22:13)の有名な聖句、
「わたしはアルファであり、オメガである。
最初の者にして、最後の者。
初めであり、終わりである。」

これは、私としては…、
「宇宙森羅万象すべて、アルファでありオメガである。
 誰もが尊い唯一無二の、最初の者にして最後の者。
 初めも終わりもなく、絶えず“今”、ここに、すべてが在る。」
だと思っています。

なにもかもが“今”ここの「無限」に在る…。

仏教では、「我(が)を無くす」という意味で
「無我」という言葉がありますが、
じつのところは、「無限の我(われ)」って
ことじゃないかな~?とも思っています。

雑念にとらわれ執着し、偽装した状態の我(が)を捨てれば、
真の我(われ)が無限に広がっていくのみ、
それが自ら己を生きるってことかと~。

自らを分け、自ら身を持つ、と書いて…、
「自分自身」=「真我&自我 = 神&人=心&身」

この1セットが1個人ですから、みんなが半神半人!
多次元パラレル無限ワールドの創造主!


お読みいただき、ありがとうございます。
by divine-msg | 2013-09-20 01:00 | スピリチュアル