2013年 09月 05日 ( 1 )
エメラルド・タブレット
a0075956_17532511.jpg

錬金術の奥義が記されている
エメラルド碑板(Emerald Tablet)

ギザのピラミッドから発見され、
ヘルメス・トリスメギストスが
刻んだとされています。

占星術に興味をもち始めた小学生の頃は
チンプンカンプンすぎてまったく理解が
できませんでしたが…^^;

宇宙・自然・人間の「三位一体」の
原理原則が説かれています。
まさに宇宙の叡智、自然の摂理。

今年の象意にピッタリと思ったので、
1680年にアイザック・ニュートンが
翻訳したものの日本語版から、
さらに現代風にちょっと編集してみました↓

*******************************

これは、嘘偽りない真実、
確実にしてこのうえなく真正である。

唯一なるものの奇跡の実現にあたっては、
下にあるものは上にあるものに似ており、
上にあるものは下にあるものに似ている。

そして万物は、
ひとつのものの和解によって、
ひとつのものから成ったように、
順応によって、
このひとつのものから生まれた。

その父は「太陽」、母は「月」、
「風」はそれを胎内に運び、
「大地」はそれを育む乳母である。

それは、全世界の仕上げの父であり、
完全性の源であり、
すべての創造の源である。

その作用と力は、
大地のうえに完全無欠である。

あなたがたは、土を火から、
精妙なものを粗雑なものから、
円滑に巧みに分離するがよい。

それは大地から天へと昇り、
ふたたび大地へと降りてきて
優劣の両方の力を包み込む。

こうして、あなたがたは
全世界の栄光を手に入れ、
闇のような不明瞭な概念は
消え去るであろう。

それは、すべての力を超越し、
万物のうちで最強のものである。

あらゆる精妙なるものを圧倒し、
あらゆる物体を貫き浸透するからである。

このようにして世界は創造された。

この手段によって、
驚くべき変容と奇跡の適合が
起こり続けるであろう。

私はヘルメス・トリツメギストスと
呼ばれる。

全世界の偉大な叡智の3つを
マスターしているからである。

私が太陽の働きについて語ることは
以上である。

****************************

エメラルドは、
クレオパトラも愛したと言われる
世界四大宝石。

紀元前4000年頃には
バビロニアで使われていた記録もある
希少性の高い石です。

石言葉は、宇宙の叡智・幸福・希望・
新たな始まり・順応性。

エメラルドの色であるグリーンは、
私たち人間の意志であるイエローと、
神様の意志であるブルーから生じ、
相互の連結性をあらわしていてます。

色言葉は、誕生、再生、成長、調和、
バランス、新鮮さ。

ヘルメスがエメラルドに刻んだのは
意図的だったんでしょうね~^^

お読みいただき、ありがとうございます。
by divine-msg | 2013-09-05 18:23 | スピリチュアル