山頂への新月
a0075956_21453052.jpg

やっぱり謎の生物が何だったのか
とっても気になるところですが…^^;

気を取り直しまして…星読みです~。

年明け2日のGOサインの満月の後、
1月7日(日)8時すぎに蠍座で
火星と木星がジャストコンジャンクション。

9日(火)には太陽と金星と冥王星が
山羊座でジャストコンジャンクション。

11日(木)14時すぎには水星も
山羊座に入って土星と重なっています。

太陽、水星、金星、土星、冥王星が
山羊座に集まって新年会をしながら
この現実世界をどのように調整すべきか
作戦会議をしています。

15日(月)には月も山羊座に入って
作戦会議に参加します。

本来の座である山羊座にいる土星が
規律や秩序、社会的責任や義務ありきで
地道な努力をしていく姿勢を促しています。

そんな流れの中、17日(水)11時17分、
山羊座26度54分で太陽と月が重なって
2018年最初の新月を迎えます。

a0075956_21505374.png


上半分に天体が集中していて、
MC(天頂)が山羊座18度55分で
19度の冥王星とコンジャンクション。

太陽と月、金星も10ハウスにいて
山羊座の象意のもと、この実社会での
社会性を押し上げてきます。

蠍座の木星と火星は7ハウスで
太陽と月、金星、MCと冥王星に
60度セクスタイルで調和していて
強い力でサポートしてくれます。

…が、牡羊座24度台にいる天王星が
12ハウスにいて新月に80度スクエアで
刺激しまくってきます。

12ハウスには魚座のキロンもいて、
牡羊座に小惑星DNAとパラスもいるので
テロなど革命的な事件もあり得ます。。。

牡牛座1度台にアセンダントと
POF(幸福点)が重なっていることから、
社会も個々も大きな変容変革への嵐、
過去からのカルマという嵐を乗り越え
昇華していくことを促されています。

新月のサビアンシンボルは、
「山の神殿への険しい階段をのぼる巡礼者」

山頂の神殿は大きな夢や目標の象徴。
その夢や目標に向かって、
社会的責任を背負いながらホンモノの
自己実現を果たしていく様子です。

神殿を目指す巡礼者のように、
いかなることも成長のためには必要な
自己鍛錬の機会としてクリアして
上昇していくぞ~という
とっても勇ましいエネルギーです。

この新月のエネルギーに日本も個々も
1月31日の満月まで包まれるため、
今月中に今後の方向性が何かしらの
カタチで顕現し始めてきます。

年明けの満月ですでにGOサインは
出ていますから、勇気のスイッチを入れて
はじめの一歩を踏み出すチャンスタイム!

目指すは山頂の神殿。
どんなコースを選んで、どんな進み方でも
目指すものがブレなければ必ず到達できる…
だからサッサとしろ~と押される感じ^^;

足元グラグラ~でモタモタしてると、
嵐に吹き飛ばされて奈落の底(爆)…に
ならないよう、心の奥底から
辿り着きたいと願ってやまない山頂を
しっかりと目指していきましょう。

ちなみに…私の名前、嶺花(REIKA)。
山の頂きに咲く花、レイ=光…の花。

完全に名前負けしておりますが(汗)
がんばる所存です^^;

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2018-01-14 21:45 | 占星術
<< 岩戸に隠れたヒミコ 謎の生物 結論 >>