現代のヤマト政権 番外編
a0075956_611369.jpg

先日書き忘れましたが…

安倍総理のプログレスの新月は、
1990年9月26日、
蠍座2度47分で起きていました。

サビアンシンボルは、
「隣人の協力を得ての
 小さな村での棟上式のパーティー」

仲間と協力し合って共同体として
壊れたものを回復させ、創造的な作業を
することによる連帯感を大切にする様子。

…で、今年10月23日(月)18時、
現在経過中の木星がこの度数を通過。
投票日22日も今日24日もタイトに
コンジャンクション中。

プログレスの新月は30年に1度なので
次回の安倍総理の新月は2020年7月4日。

それまでの約2年半、
安倍政権ラストスパートです。

また、第4次安倍内閣が発足するのは、
2017年11月1日(水)。

この日、安倍総理の出生時のアセンダント
獅子座20度56分に、現在経過中の
ドラゴンヘッドが0度コンジャンクション。

しかも、出生時の蠍座6度55分の土星に、
現在経過中の太陽8度台、木星4度台。

安倍総理の式年遷宮みたいな…^^;
太陽&グレート・コンジャンクション状態。

トランプ大統領の来日中にそのパワーを
発揮した後、11月11日(土)17時、
出生時の土星と経過中の木星が、
0度のグレート・コンジャンクション。

2017年「10」の年の、「11」の月の、
「11」の日の、「17」の時。

月と日がともに「11」
年・月・日・時を足して「49」
数秘は「13」です。。。

ちなみに第1次安倍内閣が発足した
2006年9月26日は、木星は現在と同じく
蠍座で17度台にいました。

安倍総理の出生時アセンダントには
経過中の土星がちょうど0度で
コンジャンクション中でした。

第1次発足時はアセンダントに土星。
今回はアセンダントにドラゴンヘッド。

その安倍総理の出生時アセンダント、
獅子座20度56分なんですが、、、

サビアンシンボルが…
「酔っぱらって興奮した鶏が、
 羽をバタバタさせて飛ぼうとしている」

理想に向かって早急に進むために
手段を問わず、心身に傷を負うほどの
危険性をともなう霊的な特殊な力を
この3次元の物質世界で使ってでも
限界へ挑戦していくことを表します。

今年は「マコトのことはトリの年」。
ここに、ドラゴンヘッド=龍の頭。

まさに…、♪籠の中の鳥は~♪です。。。

鶏(ニワトリ)=庭の鳥
丹羽の鳥、二羽の鳥…。

愛知県一宮市丹羽=尾張…の鳥
陰と陽、日と月…の二羽の鳥

~「日月神示 地之巻 第33帖」~

エド(穢土)の仕組み済みたら
オワリ(尾張・終わり)の仕組みに
かからすぞ

その前に仕組む所あるなれど
今では成就せんから
その時は言葉で知らせるぞ

宝持ち腐りにして呉れるなよ
猫に小判になって呉れるなよ

天地一度に変わると申してあること
近づいたぞ
世は持ち切りにはさせんぞよ

息 吹き払って 議論 無くするぞ
こと(言)無くするぞ
物 言われん時 来るぞ

臣民 見当取れん事と申してあろうが
上の人辛くなるぞ
頑張って呉れよ

~~~~~~~~~~~~~~~

怖すぎ。。。
あまり無理せず頑張って欲しいです~^^;

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2017-10-24 06:30 | スピリチュアル
<< クライマックス 現代のヤマト政権 完結編 >>