サルタヒコの導き オマケ
a0075956_23443049.jpg

七夕の織姫=瀬織津姫。

アメノウズメのことであり、
竜宮の乙姫様のことでもあり、
菊理姫でもあり、木花咲耶姫でもあり、
水神で龍神で月神でもあり…、
いずれもクンダリーニの象徴です。

瀬織律(せおりつ)…
龍の背に乗って降り立つ

姫(ひめ)…
秘目、一女、火眼、比米、一芽…
a0075956_00242.jpg


昨年「七夕ミラクル」で書いた通り、
織姫星は、夏の大三角形を形成する1つ、
アメノウズメを象徴する琴座(リラ)の
1等星ベガです。

琴座のベガは、
紀元前11,500年頃は北極星でした。
紀元前2790年頃の北極星は
りゅう座α星。

この頃、3次元の地上では
日本は縄文文明の時代でした。

太陽と北極星をあらわす初代・天照大神
ニギハヤヒが王として、その妻で巫女の
瀬織津姫の夫婦が統治していました。

…で、「日月の神様」で書いた通り、
ニギハヤヒ(数秘6)と瀬織津姫(数秘9)を
受け継いだのが記紀での初代・神武天皇
カムヤマトイワレヒコ(数秘3)で、
「3・6・9(ミロク)」になります。

その地上の3神をあらわすのが、
天では夏の大三角形。
琴座のベガ、わし座のアルタイル、
白鳥座のデネブ。

それで、、、
「こと」、「わし」、「はくちょう」を
ひふみで数字変換して数秘を見たところ…
なんと~っ!

こと=1  わし=2  はくちょう=3

ひ~ふ~み~@@;

白鳥と鷲が琴を弾けばミロクの世です(爆)

ちなみに、琴座のベガは
ホロスコープでは現在、山羊座15度台。
シリウスと180度の双対関係にあります。

…で、面白いことに私の出生時、
その琴座のベガに小惑星「安倍晴明」が
ジャスト・コンジャンクション…(笑)

ニギハヤヒと瀬織津姫を封印したのが
なんてったって陰陽師ですからねぇ。。。

まずは私自身がクンダリーニを昇華させて
封印を解けってことかもしれません…^^;

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2017-07-03 23:30 | スピリチュアル
<< ヤマトへの道 サルタヒコの導き 続編 >>