地球の7つの子 完結編
a0075956_2126266.jpg

もう少し続けます…^^;
日月神示が降ろされた麻賀多神社。

東征中の日本武尊が訪れた際、
大きな杉の木の幹に「鏡」をかけて、
その根本には「七つの玉」を埋めて、
伊勢神宮の大神に祈願したことを
起源とする神社です。

七つの玉=七つの子です。

私が初めて「麻賀多神社」を参拝したのは、
2年2ヵ月前、2014年12月18日。

2+0+1+4+12+18=「37」
3+7=「10⇔1」でした^^

…で、話は変わり(爆)、
今から9年前の2008年8月8日。
北京オリンピックが開幕した日。

私はこの日、初めて開催する
ワークショップを目前に控えて準備する中、
当時の私には理解不能なエネルギーの
メッセージを受け取っていまして。。。

今年と同じ「10⇔1」の年の
8月8日…8+8=「16」
「1+6=7」の月日です。

この日、皇太子様が…
富士山(3776m)にプリンスルートで
初登頂され、ご来光のエネルギーを
受け取られていました。

8月8日…立秋、
88、八十八、米、八十八夜、88星座、
原子番号88=ラジウム、四国八十八箇所、
ピアノの鍵盤数88(12音×7オクターブ)など。

日月神示の冒頭文
「富士は晴れたり~」も「ニニ八八」で始まり
「1+6=7」で構成されています。

8+8=16…
十六夜(いざよい)、原子番号16=硫黄、
皇室の菊花紋章(十六弁八重表菊紋)、
十六方位、十六進数…など。

ひふみ~で読むと…
ひろ、色、ひむ、日向…?!

8月8日といえば、記憶に新しい
昨年2016年8月8日に、
天皇陛下がお気持ちを表明されました。

この時ちょうど、天皇陛下は
プログレスの新月を迎えられていました。

※プログレス
 ネイタル(出生時)のホロスコープの
 チャートから1年1度の進行法で計算

そして、昨年の天皇陛下のお誕生日には、
皇太子様のプログレス太陽が
牡牛座0度に入りました。

同時に、プログレスの月は…、
パートナーを表す7室の起点で
社会デビューのポイントでもある
DSC(ディセンダント)を通過。

皇太子様の直近のプログレス新月は、
1993年2月27日。

「22 or 4」の年、「11」の月日、
足して…マスターナンバー「33」。

しかも…、牡羊座6度39分での新月。
6度39分=6+3+9=「18」
1+8=「9」=光・子!

同年6月9日、
雅子様との結婚の儀が行われました。

皇太子様の出生時のホロスコープは、
ASC(アセンダント)が獅子座にあり、
天王星とコンジャンクション。

冥王星も1室にあり、乙女座世代。
魚座の太陽とは180度オポジション。
天地を逆転させるほどの超人的なパワーを
秘めている持ち主です。

2020年2月には、
現行(経過・トランジット)の天王星が
皇太子様のプログレス太陽と
牡牛座3度台でコンジャンクション。

サビアンシンボルは、
「虹の端にある黄金の壷」。

天と地をつなぐ七光線の原理である
神の恩寵を証明する様子を表します。

皇太子徳仁(なるひと)親王
七(る)一十… 成る人、
足して18になり、「9」

浩宮(ひろのみや)様
一六(の)三八… 日向の宮
足して18になり、「9」

そして、
皇太子様の次のプログレス新月は、
2022年9月30日。

「6」の年、「3」の月日、
足して「9」の年月日に、
牡牛座5度41分、
「10⇔1」となる新月。

サビアンシンボルは、
「峡谷にかかるカンチレバー橋」

分離した状態を克服して統合させる様子を
あらわします。

まさに…
天照大神=スサノオ降臨が約束され
生まれてきた日出る国の天子…。

やはり…マトリックス宇宙現実。
「マトリックス&ダイヤモンド」
始まりの2017年。
新しい宇宙現実が始まります~^^

ちなみにご無礼かも…な余談。

皇太子様のDSC(ディセンダント)に
私の出生時の火星がコンジャンクション。

サビアンシンボルは、
「伝言を運ぶ大きな白い鳩」

白い鳩は聖霊の比喩で、
努力して困難を乗り越えた個人に
霊的な使者が現れ、自然原理の美しい
秩序という答えを授ける様子を表します。

さらに、皇太子様の出生時の木星が
私のアセンダントにもコンジャンクション。

2020年の皇太子様のプログレス太陽と
現行の天王星とのコンジャンクションの時、
私のネイタル土星もコンジャンクション。

…など、他も色々コンジャンクション。
出会えていないのが残念です(笑)
新しい宇宙現実で出会えたらいいな~^^

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2017-02-25 22:00 | スピリチュアル
<< アセンション新月 地球の7つの子 続編 >>