神様の名前の星
a0075956_0465272.jpg

物騒な事件が続く中、60年ぶりに
死海文書が保管されていたと思われる
12番目の洞窟が発見されました。

もう1つある…と、思っています~^^;

…で、死海文書と関係ない…とも言えない
小惑星の話です(笑)

日本の神様の名前がついている小惑星。
これらの小惑星の番号を数秘で観て
ひふみ~で読むと…
なんと意味がシンクロしてました~。

a0075956_04813.png

まず、八咫烏とオクニヌシは
「16」になって「7」です。
先日の「マコトのことは酉の年」と同じ^^;

イザナギとイザナミは、
ともに「12」になって「3」!

1・2・3 = ひ~ふ~み~、火・風・水。
創造原理の基本数「3」。
三位一体×三位一体の陰陽ペアです。

ツクヨミは「8」。
アマテラス、ニニギ、
秋津島(本州の古代の呼称)は
「17」になってから「8」です。

 1 = 火、日、秘
 7 = 成り
 8 = 闇、夜、開く

スサノオとクシナダヒメは、
ともに「11」で「2」。

11 = 日日、人人、十秘
 2 = 風

夫婦二人で「22」!
サルタヒコも「22」で「4」。

22 = 不二、富士、不死
 4 = 世

アメノウズメと高天原は、
ともに「13」になって「4」です。

マリアのM=13!
13 = 富、忌、秘密
 4 = 世

スクナビコナは、「15」で「6」。
15 = 日いつ、統一
 6 = 無、夢

ヤマタノオロチは、「25」で「7」
25 = 風いつ、双子
 7 = 成り

小惑星の番号でも、イザナギとイザナミが
国生みと神生みをする役目です~。

そして、アマテラスとニニギと本州が
日に成って闇を開いていくわけです。

こじ付けっぽいですけどね…^^;

数・音・色・形=光・神様=気・大歓喜

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2017-02-18 01:00 | スピリチュアル
<< 地球の7つの子 オポジット・アトラクト >>