運命の満月
a0075956_1714870.jpg

先日の立春2月4日(土)の太陽と…、
昼の半月と…、
a0075956_17173466.jpg

鳥です…^^;
a0075956_17151496.jpg

丁酉の年、一白水星の年が開幕しました。

今年のエネルギー象意が最も強くなる
大開運日は、年盤、月盤、日盤も
一白中宮となる下記3日間です。

・9月12日(火)壬寅
・9月21日(木)辛亥
・9月30日(土)庚申

来年の2月3日までは、
南(五黄殺)、北(暗剣殺)、
酉年の西方位の対で卯=東(歳破)が
万人共通の凶方位です。

ここに個々の 本命殺と本命的殺、
月命殺と月命的殺…などを避けて
移転や旅行の計画を立てると良いですよ。

…で、本題^^;

2月11日(土)建国記念日の満月図です。
運命の満月とも言える…ダイナミックな
魔法のエネルギーに包まれます。
a0075956_183614.png

まず、牡羊座の天王星⇔天秤座の木星の
180度オポジションに、
山羊座の冥王星が90度でTスクエアの
現実社会の大変革を促すエネルギーは
まだまだ続きます。

次に、今回の満月、
水瓶座の太陽⇔獅子座の月での
180度オポジションに、
牡羊座の天王星⇔天秤座の木星での
180度オポジションとなり、
4つの天体が長方形を描く
ミスティック・レクタングルを形成。

超人的な創造力と生産性を
発揮させることを促します。

そして、青い大きな三角形は、
獅子座の月、射手座の土星、
牡羊座の天王星での
火のグランド・トラインです。

使命に突き動かされて、たとえ相当な
苦労と責任を負っても幸運に守られ、
使命を果たすことを促します。

また、この火のグランド・トラインは、
獅子座の月と水瓶座の太陽の満月
180度オポジションで「カイト」も形成。

カイトは、グランド・トラインの
エネルギーをターゲットに注ぎ込み、
力を最大に引き出すアスペクトです。

獅子座の月の満月なので、月を頂点に
水瓶座の太陽に注ぎ込まれ、
太陽の輝きを数倍にしていきます。

さらに、この火のグランド・トラインと
カイトには、射手座の土星を頂点にした
天秤座の木星と水瓶座の太陽の小三角形、
天秤座の木星を頂点にした
獅子座の月と射手座の土星の小三角形、
水瓶座の太陽を頂点にした
牡羊座の天王星と射手座の土星の
小三角形がコラボレーションし、
5角形のホームベースを形成します。

さらにさらに、魂の傷や癒しをつかさどる
キロンを含めると、獅子座の月と
天秤座の木星でヨッドを形成。

ヨッドは、神の手などと言われますが、
宿命的で潜在的な才能を開花させることを
促すエネルギーです。

トラウマや劣等感を克服して傷を癒すべく
運命を受け容れ、現実に向き合い、
自ら才能を開花させるよう努めて
世のため人のために活躍してね~という
メッセージです。

…というわけで、立春後の最初の満月は
今年「10⇔1」の年に相応しく、
これまでの成果として新しいステージの幕が
開いていく…そんな満月になりそうです。

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2017-02-06 19:50 | 占星術
<< 女神ユーノー ダブル・エクリプス >>