ナチュラル人間力
a0075956_347358.jpg

またまたトンデモ系の独り言^^;

死海文書や聖書などに記された預言を
シナリオとして都合よく解釈しながら
実行している超富裕層の人たちの
富と権力支配による超格差社会も、
この社会のシステムも、物質至上文明も、
ひとつのステージを終え、
今年から次のステージが始まると思います。

暫くの間は、幸せの価値観も人間らしい
原点回帰する人たちが増えると思うものの
現在移行中のアクエリアスの時代は、
テクノロジーの発達も目覚ましい時代。

新しい価値観の世代が増えるとともに
これまでの価値観や常識は様変わりして
SF映画のような機械と人間の共存が
どんどん加速していくと思います。

人類も地球も滅亡することはありませんが、
マイクロチップの入った人間や動植物、
クローン人間や動植物、遺伝子の操作や
編集によるデザイナーズ人間や動植物など
自然界の変動にも動じない超人たちと
共存して、現在とは完全に異なる
世界になることは真面目にあり得ます。

…が、、、つねに未来は白紙^^

自覚の有無に問わず、
自由意思と行動による選択の連続が
未来を創っていくので、
自分で選択していない未来は存在せず
創造も予言や予知も不可能だから~。

ただし、情報に左右されて
自己の本当の意思と行動とは別に
メンタリズムのように無意識に
社会の大きな力に誘導されてしまう
心眼を閉じた状態の自分の意思と行動で
選択していることが多いのもこの世界。

まさに、映画「マトリックス」と同じ。

直感プログラムを作動して(笑)
ビビビ~っと気づく人、気づかない人も
今後はハッキリ分かれていくと思います。

何を望み、何を選び、行動するか次第
…という自由は与えられているので、
今年からは個々のナチュラルな人間力が
ますます問われてきそう。

…で、そもそも人間力って何?
人間としての力?人間らしい力?
能力、魅力?…と思いまして^^;

<Wikipediaより>
社会を構成し運営するとともに、
自立した一人の人間として
力強く生きていくための総合的な力

構成要素としては大きく3つ。

1.基礎学力と専門的知識やノウハウを持ち、
 自らそれを継続的に高めていく力。
 それらの上に応用力として構築される
 論理的思考力、創造力などの
 知的能力的要素

2.コミュニケーションスキル、
 リーダーシップ、公共心、規範意識、
 他者を尊重し切磋琢磨しながら
 お互いを高め合う力など
 社会・対人関係力的要素

3.知的能力的要素と社会・対人関係力的
 要素を、十分に発揮するための意欲、
 忍耐力、自分らしい生き方や成功を
 追求する力などの自己制御的要素

これらを総合的にバランス良く高めることが
人間力を高めることといえる…そうです。

人間力を発揮する活動も大きく3つ。
1.職業人としての活動 
2.社会参加する市民としての活動
3.自らの知識・教養を高める文化的活動

う~む…低い。。。
やはり人間じゃないかもしれない…(爆)
まずはナチュラルな人間への
成りきり力を高めたいと思います~^^;

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2017-01-22 08:00 | スピリチュアル
<< ダブル・エクリプス 夜明けの八芒星 >>