ガウディコード解読Ⅲ
a0075956_18104829.jpg

もはや認めざるをえない現実。。。
ガウディというよりマリアコードです。

ⅠとⅡで「33魔法陣」「MARIA」
「13」の解読をご覧になって、
すでにお気付きかもしれませんが…。

・M=13
・MARIA=13・1・9・9・1=33
 =旧九月八日or九九月八日の仕組み
・33=8
・三十三 = 王 王 = 日

2つの「九」or「9」、2人の王の正体。
陰謀論でお馴染みの2つの「R」、
ロックフェラー&ロスチャイルドのようです。
a0075956_18175145.png

どちらも「R=18」と「O=15」。
同じ頭文字2つの計が「33」。

一ケタでは「R=9」と「O=6」。
反転できる数字です。

それで恐る恐る…原爆投下の日時を
カバラで見てみると…
a0075956_1822439.png

年月日で広島は「33」と「6」。
長崎は「36」と「9」。

時間も足すと…
広島は「11」、長崎は「13」

しかも、西暦1945年8月は、
ユダヤ暦では5705年5月です。

5+7+0+5+5=「22」

ヒトラー予言にあるとおり、
日本は「東方の実験場」なのかも。。。

さらに陰謀論が根強く騒がれている
アメリカ同時多発テロと東日本大震災。
a0075956_18235774.png

「5」と「6」は、
ソロモンの五芒星とダビデの六芒星。
陰陽道では安倍晴明の「陽」「陰」
対のセットです。

ガウディはサグラダ・ファミリアに
八芒星を散りばめていて、
冒頭の写真には八芒星が12ヶです。

8×12=「96」 
9+ 6=「15」
1+ 5=「6」

「いよいよの時Ⅲ」で書いたように
「六」の上蓋を「八=開く」ために
うずまきグルグルの鳴門の仕組みで
「七=成る」ことが大事。

七・八⇔八・七=はな=花です。

イルミナティ・フリーメイソンにも
光と闇の2派が存在していて
それぞれに表裏もあると思うので、
もしかしたらガウディは、
未来に向けてのメッセージを
八芒星に込めたのかも???

※フリーメイソン
 中世イギリスの石工職人の集団。
 各地の現場仕事を転々とするうちに
 石工職人にとどまらない友愛団体に
 変わっていき各地にロッジを設置。

※イルミナティ
 ラテン語で「光に照らされたもの」。
 1776年に設立された秘密結社。
 ニューワールドオーダーの実現による
 世界支配が目標。
 10年で弾圧され解散したものの
 会員はフリーメイソンに入会して
 内部から侵略していき勢力を拡大。

~「日月神示 下つ巻 第十六帖」~
イシヤ(=フリーメイソンや医師)の
仕組にかかりて
まだ目覚めん臣民ばかり
日本精神と申して 仏教の精神や
基督教の精神ばかりぞ

今度は神があるかないかを 
ハッキリと神力みせて
イシヤも改心さすのぞ

~「日月神示 黒鉄の巻 第十四帖」~
悪の総大将は奥にかくれて御座るのぞ
一の大将と二の大将とが
大喧嘩すると見せかけて
世界をワヤにする仕組
もう九分通り出来てゐるのぢや

~「日月神示 黄金之巻 第二十三帖」~
残る一厘は悪の中に隠してあるぞ

~「日月神示 海之巻 第五帖」~
今日までの御教は 悪を殺せば
善ばかり輝く御代が来ると云ふ
これが悪魔の御教ぞ

この御教に人民はすっかり騙され
悪殺すことが正しきことなりと
信ぜしことの愚かさよ

三千年の昔から 幾千万の人々が
悪を殺して 人類の平和を求め願ひしも
それははかなき水の泡

悪 殺しても殺しても
焼いても煮てもしゃぶっても
悪はますます増えるのみ 

悪殺すてふそのことが
悪そのものと知らざるや 
神の心は弥栄ぞ

本来 悪も善もなし 只み光の栄ゆのみ
八股おろちも 金毛も ジャキも
皆それ生ける神 神の光の生みしもの
悪抱きませ

善も抱き あななふ所に御力の
輝く時ぞ来たるなり
善いさかへば悪なるぞ

善悪不二と云ひながら
悪と善とを区別して 導く教ぞ悪なるぞ
只御光の其の中に 喜び迎へ善もなく
悪もあらざる天国ぞ
皆一筋の大神の働きなるぞ 悪はなし

~~~~~

この現実世界では、人類史上、
世界中に存在する神話や宗教は、
「原初神=全知全能神=創造主」
というような定義の創造論です。

子供の頃の素朴な疑問として、
神様って何?誰?どこにいるの?
神様を創った神様は誰?何?
なぜ神様は悪い神様を創ったの?
なぜ神様なのに戦ったり怒ったり
泣いたり試したり人間みたいなの?
仏様とどう違うの?…などでした。

こうした素朴な疑問への説明が、
論理的に明確になっている宗教や
大人からの教えは無かったと思います。

大多数が支持すること、
マスコミで報じられること
常識や通説、モラルや倫理、
どれも「善⇔悪」の価値基準で
「愛⇔恐れ」…の2極が存在しています。

こうした双対概念を超えない限り、
恐慌→戦争→破壊→製造生産→消費…で
回すことで成立している社会システムの
基盤は変わらないのもこの現実世界。

だから先ずは自分なりの価値観で
当然でしょ~と決めつけてしまっている
悪があれば抱き参って許して愛して、
元の元の大神=大歓喜という光の境地の
現実世界を創造する努力をすることが
大事だと思っています。

まぁ超コツコツ地道になんですけど…^^;

…ということで、
沢山の美しい「八七=花」を咲かせて、
いい香りに包まれて「八七=鼻」の通りを
良くしていきたいですね~。

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2016-10-25 22:00 | スピリチュアル
<< ガウディコード解読 完結編 ガウディコード解読Ⅱ >>