シンプルな原理構造
a0075956_23282590.jpg

分岐点の2016年も10月後半。
引き続き自然災害にはご注意ください。

10月21日(金)に日付が変わってすぐ
月が蟹座に入りまして、今現在、
蟹座の月、天秤座の太陽&水星、
山羊座の火星&冥王星、牡羊座の天王星で、
活動宮のグランドクロス形成中。

天秤座にいる木星は、
蟹座の月と90度スクエア域、
山羊座の火星&冥王星ともスクエア域。

射手座の土星は、
18日(火)に射手座に入った金星と重なり、
魚座の海王星と相変わらずスクエア域。

目まぐるしい変革の流れの中で
突発的な出来事が起きやすい
ハードなエネルギーに包まれています。

今後ますます次々と、
社会も個々の人生においても同様に、
光だと思い込んできたことが闇に、
闇だと思い込んできたことが光に…と
天地逆転が顕在化していきます。

陰ながらの努力には光が照らされ、
脚光を浴びてきたことには陰影が…
自他ともに分かりやすく出てきます。

これまで望んできたことが
新たなカタチや姿となって始まります。
真実、真価…を見極めて、
本物へと成長する段階ステージに
地球全体が入っているからです。

…と、突発的に、
光の使者のメッセージが混ざりました^^;

23日(日)午前4時すぎ、
天秤座の最終度数を通過する太陽と、
蟹座の最終度数を通過する月が
90度スクエアを形成します。

その30分後に月が獅子座に移動し、
8時半すぎには太陽が蠍座に移動して、
建設的なエネルギーに包まれていきます。

25日(火)、午前5時半すぎ、
水星は太陽を追いかけて蠍座に移動。
お昼すぎには月は乙女座に移動。

26日(水)、乙女座の月は
射手座の金星&土星と90度スクエア、
魚座の海王星とは180度オポジション。

10月28日~、天秤座に入った月が
木星とコンジャンクション。

蠍座の太陽&水星もコンジャンクション。
射手座の金星&土星もコンジャンクション。

天秤座の月&木星は、
山羊座の火星と冥王星と90度スクエア。
牡羊座の天王星と180度オポジション。

良いこともイヤなことも突然に、
急な変更なども起きやすい状態ですが、
想定外の出来事が起きても冷静に柔軟に
ピンチはチャンスに変える、
チャンスは素直に掴む…意識と言動によって
必ず報われる…そんなエネルギーです。

ただし、原因と結果は同時1セット。

何を感じ、考え、何をどのように
努力して取り組むにしても、
自分自身の意識と言動は1セットで
一気通貫する姿勢が大事。

途中で矛盾が生じると歪みが出来て
時空に差が発生していきます。

因果律というのは、
人間界(肉体)、幽界(エーテル体)、
霊界(アストラル体)には存在しますが
高次元には存在しません。

つまり、善し悪しに問わず、
意識と言動が天地を一気通貫していれば、
思った瞬間同時に思った通りの結果を
得ることが可能なわけです。

この一気通貫して起きた現象のことを、
人間界では「奇跡」とか「超常現象」などと
言うのかもしれませんが…^^;

光の使者たち目線では、
奇跡や超常現象が当たり前の日常。

こうした、じつはシンプルな原理構造の
この現象現実の世界の中で、
自分自身の魂、心、頭、身体のバランスを
いかにして真っすぐに統合させながら
成長していけるか…というような、
1ステージ高い意識で生きる姿勢自体を
促されているのが2016年~2017年です。

31日(月)は、今月2度目の新月。
蠍座7度44分で起きます。
蠍座9度台にいる水星とも2度差で
コンジャンクションの新月です。

サビアンシンボルは、
「月の光を浴びる静かな湖」。

急がず焦らず、ひとまず心を落ち着けて
俯瞰して観察し、冷静な判断をして
時を待つことでチャンスが得られる…という
ことを意味しています。

…ということで、また来週^^;

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2016-10-21 23:30 | 占星術
<< ガウディコード解読 再誕生の満月 >>