愛しの冥王星
a0075956_23544855.png

起死回生の冥王星。

この現実世界も個々の人生も
一発逆転の変容スイッチは
冥王星にあり…と言っても
過言ではないほど絶大なパワーを放つ
冥界の王様の星です。

冥王星は、公転周期が約247年と長く
天王星と海王星とともに
時代や世代に影響を与える天体で
何事も徹底的に究極に0か100か…
根底から変容させる役目です。

2016年10月7日現在(東京)、
冥王星は山羊座14度58分にいて、
少しずつ前進しています。

昨年2015年3月に山羊座15度台を
通過したものの逆行し、
13度台まで戻ってから順行となって、
今年は17度台まで進んだのですが
4月から9月27日まで逆行していました。

10月9日、冥王星は
山羊座15度00分を通過します。
11月2日には山羊座15度18分を
通過していきます。

その後ゆっくり進んでいって
2017年4月~9月に逆行するものの
15度台には戻りません。

各星座とも15度というのは、
前半と後半の流れが切り替わる節目。

冥王星は、蠍座と山羊座の守護星
ということもあって、本来の威力も
切り替わりの威力も発揮しやすくなります。

山羊座は、この現実世界、政治や経済、
社会システム、個々の実社会における地位、
権威、権力…など社会性を象徴する星座です。

冥王星が発見された1930年2月、
冥王星は蟹座17度台にいました。

昭和という時代が幕開けしたのは、
1926年(昭和元年)12月25日。
ちょうど90年前です。
冥王星は蟹座15度18分を逆行中でした。

前年から何度も蟹座15度前後を
行き来していたものの、
1927年6月に正式に蟹座15度00分を通過し
前進していきました。

要するに…
1926年~1930年⇔2015年~2017年。

昭和元年から冥王星発見の年と
今現在の冥王星が双対関係、
ジャスト180度オポジション!

今現在、この現実世界も個々の人生も、
これまでの価値観や社会的な基盤が
根底から変容してガラッと
切り替わっていく時点に
私たちは生きている…ということです~。

…というわけで、
まさに分岐点の2016年~2017年!^^

1926年~1930年に冥王星のいた
蟹座14度~17度台を
サビアンシンボルで読み解くと…、

真実を探究して辿り着き、
空虚感とともに悟りを得て、
精神性から物質性に反転し、
根底に隠れている極限体験とともに
物質的、経済的利益と自由を追求して
限界を超えていく…という象意です。

一方、2015年~2017年、
山羊座14度~17度台を
サビアンシンボルで読み解くと…、

文化的で芸術的な価値観を追求し、
社会的なプレッシャーに耐えながら
心身一体となった自己の真実の望み、
利益、本当の自由を求めて行動していく…
という象意です。

90年前の1926年・昭和元年。
数秘で「9」の年。

物質的な豊かさを追求して限界を超え、
その後に戦争になっていきました。。。

2016年現在。
数秘で同じく「9」の年。

90年前の学びを活かし、
物質的な豊かさと精神的な豊かさと、
内外の両面のバランスのとれた
真実の幸福価値を求めて行動していく
時がきた…ということだと思います。

冥王星の放つ絶大なパワーの
一発逆転の変容スイッチのボタンを
個々にどう望んで押すのか、
どう受け取って、どう活かすのか…?は、
個々の自由意思での選択と行動次第^^;

10月19日には、
冥王星と火星がコンジャンクションで
究極と情熱のパワーが重なります。

噴火や地震、暴動などの懸念もありますが
個々にも熱くなりすぎないよう
冷静に柔軟に、この社会と個々の変容を
受け容れて新しい可能性の扉を
開き続けていきたいですね~。

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2016-10-07 00:00 | 占星術
<< プログレス 幸福招来ゲーム >>