ミロクの夏至
a0075956_1492377.jpg

20日(月)20時02分、射手座の満月です。

5月22日に続く2度目の射手座の満月で
占星術上はブルームーンです^^

月は、20時57分には山羊座に移動するため
55分間の短い満月ではありますが、
太陽も21日(火)7時35分には
蟹座に移動するので満月エネルギーは続きます。

柔軟宮のグランドクロスのエネルギーに包まれる中、
太陽は双子座から蟹座へ、月は射手座から山羊座へ、
太陽と月が向き合って満月エネルギーを発しながら
ともに次の星座に移動していくという今回の満月。

21日の夏至のエネルギーと1セットのダブルパワーです。

今年前半と後半のエネルギーの切り替えとともに、
昨今の大変革エネルギーサイクルの「完成」ステージへと
いよいよシフトチェンジしていきます。

2016年は「9」の年、夏至の6月21日は「9」の月日。
「9」の年、「6」の月、「3」の日。
逆から日・月・年のエネルギーで大きくなって
「3・6・9」=弥勒(ミロク)。

つまり、今回の満月&夏至は…、
弥勒(ミロク)の世へ向かう完成ステージへの
切り替えジャンクションなのです~v^^v

太陽は、ひと足先の18日に蟹座に入った金星と
コンジャンクション状態で、嬉しいことに
愛と富と美のヴィーナス金星のエネルギーはパワフルです。

また、昨年から何度か120度の調和関係になっている
乙女座の木星と山羊座の冥王星が26日にはピッタリと
16度30分同士で調和します。

今年後半への切り替えスタートとなるこの1ヶ月、
これまでの努力が収穫となり、目に見えるカタチでの成果が
あらわれてくることを暗示しています。

そして29日には、蠍座で逆行中の火星が、
4月17日からの長い逆行期を終えて再び前進開始。
情熱を蘇らせて行動力を発揮することを促してきます。

2011年から2015年、
牡羊座の天王星と山羊座の冥王星の90度スクエアを
7回も続けて大変革エネルギーを放ちまくり、
今年もそのエネルギーが強い中で、畳みかけるように
昨年11月からは射手座の土星と魚座の海王星と
乙女座の木星がTスクエアとなり、
現実を調整させるエネルギーが猛烈に働きかけています。

乙女座の木星は、9月9日に天秤座に移動するまでの
ラストスパートに入ります。
射手座の土星による叱咤激励を受けながら、
魚座の海王星による理想を追求しながら、
自己基盤を確固たるものへとバランスをとって
よりしなやかに現実基盤を調整させるパワーが強まります。

自然界も同じく、全体調和への呼応が強まります。

梅雨空で蒸し暑い日々が続いていますが、
猛暑となりそうな夏の到来を前に、心身強化に努めて
完成ステージへの流れに柔軟に乗っていきたいですね~。

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2016-06-20 14:14 | 占星術
<< グランドクロスと時代 隠された真実のリリス >>