マリア・ミステリー
a0075956_6105570.jpg

バルトロメー・ムリーリョ 「貝殻の子供達」

先日の双子座のギリシャ神話に付随しまして、
子供の頃の洗礼者ヨハネ(向かって右)とイエス・キリスト(左)。
2人は双子ではなく従兄弟ですが、洗礼者ヨハネがお兄さん。

堕天使ルシファーと大天使ミカエルは双子の
同格エネルギーの表裏一体「明けの明星⇔宵の明星」、
金星の象徴です。

イエス・キリストも「輝く明けの明星」と名乗っています。

また、双子ではありませんが、ダヴィンチ・コードでお馴染み
イエス・キリストが愛したマグダラのマリアは、
聖母マリアと同一人物だと思っています^^;
a0075956_6525559.png

純潔の聖母マリア(向かって左)と、
イエス・キリストに七つの悪霊を追い出して頂いたとされる
マグダラのマリア(向かって右)。

七元徳 ⇔ 七つの大罪。

聖母マリアはイエス・キリスト生誕を、
マグダラのマリアはイエス・キリストの肉体の死と復活を
一番最初に受け取った存在。

「生=アルファ」⇔「死=オメガ」…そして「復活」。

魂の永遠性とともに、この世界は相対性原理だからこそ、
対極の二元性を統合超越するように…という最重要不可欠な
メッセンジャーでもあります。

イエス・キリストは、夜(闇)は明けの明星、
昼(光)は太陽として天を象徴する男性性。

聖母マリアとマグダラのマリアは、夜(闇)は月、
昼(光)は母なる地球として、この大地を象徴する女性性。

要するに…この世界は女性が鍵を握っている…
とも言えますけど。。。(爆)^^;

…で、2人のマリア、ダブルマリア・・・W・M!

「MとM」を鏡像反転で上下に合体させると、
左右に三角形が2つ。
「WとW」を同じく合体させると、左右に四角形が2つ。
a0075956_6393641.png

またまたグランドクロス(スクエア)とグランドトライン!
「3」と「4」の神聖数で変容の「7」で…、
Maria Miracle Wonderful World (笑)^^v

…と、マリア様から~ではなく、
光の死者エルちゃんからのミステリーメッセージでした~。

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2016-06-06 06:06 | スピリチュアル
<< もうひとつのダヴィンチコード 竜宮の乙姫様 >>