2016後半へのギアチェンジ
a0075956_18442880.jpg

5月中旬になりました。
今年後半へ向けて星たちもギアチェンジです。

今日から6月末までが大きな転換点になって
公私ともに色々と続いて忙しい…という方々も増えそうです。

この期間中、「限界を超える」ことが万人共通のテーマ。

自分で限界だと思っていた壁を自らぶち壊して
その先にある、壁の向こう側の本当に望む世界へと
勇気を出して進んでいくことが促されていきます。

拡大と発展のラッキースター木星は
5月10日に逆行期間を終えて、乙女座13度台を前進中。

6月15日からは9月9日に天秤座に移動する前の
乙女座後半のラストスパートに入ります。
ノースノード(ドラゴンヘッド)も乙女座で後半に入っています。

乙女座は、冷静に分析することや洞察すること、
実務や管理能力、現実的に地に足をつけることを
得意とする星座です。

その木星は昨年から何度か、射手座にいる制限や課題の土星と、
魚座にいる潜在意識や夢をあらわす海王星と90度の
Tスクエアを形成し、今年も3月の春分から7月初め頃まで
続いていて、理想と現実の狭間の葛藤を超越する答えを出して
新しい現実基盤を作ることを促しています。

5月20日には太陽が双子座に移動して、
22日には射手座の月と満月となり、水星は逆行期を終えて前進。
25日は金星が双子座に移動して、
26日には木星と土星で90度スクエアを形成します。

5月31日には、蠍座で逆行中の火星が地球に最接近します。

そこに、5月30日から6月10日頃まで
双子座で重なっている太陽と金星と
柔軟宮(双子座・乙女座・射手座・魚座)のグランドクロスが形成。

さらにグランドクロスのピーク中、6月5日には双子座で新月。

6月18日には土星と海王星の90度スクエアがピークとなって
6月20日には双子座の太陽と射手座の月が2度目の満月となって
月は山羊座に移動し、太陽は蟹座に移動していきます。

そして6月21日に夏至をむかえるとともに、今度は
水星、木星、土星、海王星が柔軟宮でグランドクロスを形成。

29日には火星が逆行期を終えて、
蠍座で勢いよく再び前進し始めます。

…と、大忙しで変革モードなのです^^;

破壊と創造の冥王星は全体的に調和的で、
柔軟宮でのスクエアとグランドクロスですから
ジワジワ~ジリジリ~と段階的に徐々に変革していく感じ。

変わらざるをえない、変えざるをえない…という
出来事を通して、じつは自分を、人生を、
変えたかった、変わりたかった方向へと変えていける
チャンスでしかないので、そのチャンスを掴むか否か…が
運命の分かれ道。

拒んでも避けても、本当に望んでいることに気づいて
自ら向かおうとする覚悟を決めるまで
何度でもきっかけが与えられることになると思います。

今日から1ヶ月半、自分自身と向き合う時間、
現実と向き合う時間、家族と向き合う時間をつくって、
より心地よく幸せを感じられる自分になって
望む人生を創造できるよう、
出来そうなことを一つずつ始めてみると良いと思います。

ちなみに私は生まれた時、太陽は射手座、月は乙女座、
ノースノード(ドラゴンヘッド)が魚座で、
ゆるめに柔軟宮のTスクエアがあり、生まれつきずっと
ジワジワ~っと葛藤し続けています(笑)。

今回の変革モードの5月31日~6月1日の
火星が地球に最接近中、ちょうど
光の使者エルちゃん登場7周年を迎えます(爆)

今回の変革チャンスを存分に活かしたいと思います^^;

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2016-05-15 19:00 | 占星術
<< 情熱の火星最接近 結びつける水星 >>