「5」の逆行期
a0075956_2043881.jpg

4月20日に太陽は牡羊座から牡牛座に移動しました。
今年2016年、丙申の陽の火の年の、
火の星座のエネルギーが少し落ち着きます。

…が、4月22日14時25分、
牡牛座の太陽と蠍座の月の満月。

十二神、十二支、12星座宮…というのは、
この宇宙の、この地球の、この世界の、
この現実世界をあらわす象徴です。

火の星座(火象): 牡羊座(火山)、獅子座(火球)、射手座(野火)
地の星座(地象): 山羊座(山)、牡牛座(土地)、乙女座(砂)
風の星座(風象): 天秤座(偏西風)、水瓶座(台風)、双子座(突風)
水の星座(水象): 蟹座(泉)、蠍座(滝)、魚座(海・川)

土地や大地に象徴される牡牛座と、
滝の水に象徴される蠍座の満月では、
心の深いところにある望みと恐れが刺激されて
現実に表面化し、自己変容していくことを意味します。

太陽のサビアンは、「クローバーの咲く芝地にステップアップ」。
月は、「隣人の協力を得ての、小さな村での棟上式のパーティ」。

今現在の自分に与えられた現実を受け入れ、
近しい思想、価値観を持った仲間たちとともに
壊れたものを回復させながら創造的な活動をすることで生じる
連帯感を大切に新しい高いゴールを目指していくことで
物心両面の幸運を得られるようになっていくというエネルギーです。

ひとつ前の度数の太陽のサビアンは、「電気的な嵐」。
月は、「壊れたビンとこぼれた香水」。

過去との決別と解放が突然に起きたとしても
自然界に内包されている宇宙的な変容の力によって
必ずより良いものへと新しく再生するというエネルギーです。

現在、乙女座にいる拡大・発展の木星と、
射手座にいる制限・試練の土星が逆行中ですが、
4月17日から射手座にいる情熱と行動の火星が
およそ2年ぶりに逆行を開始しました。

18日から山羊座にいる起死回生の冥王星も逆行を開始。
29日からは知性とコミュニケーションの水星も逆行し、
5つの天体が逆行します。

ゲマトリア数秘では、
「5」は人間や人間界をあらわす数字です。

木星逆行: 2016年1月8日~2016年5月8日
土星逆行: 2016年3月25日~2016年8月12日
火星逆行: 2016年4月17日~2016年6月29日
冥王星逆行:2016年4月18日~2016年9月26日
水星逆行: 2016年4月29日~2016年5月21日

逆行というのは、実際の星が逆行するわけではありませんが、
その星が象徴するエネルギー象意と、
その星が滞在する星座のエネルギー象意に対する
「見直し・仕切り直し・復活・復興・再生」などを意味します。

日本は「サターンリターン」中でもあり、
今年は「分岐点の2016年」、三元九運では第八運期、八白土星、
八卦では艮(うしとら・ごん)の中の二黒土星、「33の年」
「2016年は桃太郎の年」でもあります。

「生存の目的」で触れた通り
わたしたちの生存の目的は、暗黒(闇)を光りに転換させること。
目的は果たすために、果たせるから…ある、と思います。

熊本地方をはじめ世界中の天災人災で被災された方々が
少しでも早く安心して生活ができるよう祈念するとともに
出来ることをしていきたいと思います。

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2016-04-21 20:00 | 占星術
<< ヴィーナス・アンド・マース(V... 恋せよキャンペーン >>