起死回生の新月
a0075956_1613670.jpg

2016年1月10日(日)10時31分、
10番目の星座 山羊座19.13度で今年最初の新月です。

山羊座は活動宮の「土」の星座。
この地上の社会で活躍して目標達成する力です。

今回の新月の数字を全部足して一桁にすると「4」になり、
安定や基礎をあらわします。
しかも…10日、10時、10番目でトリプル「10」^^;
「10」は地上の王国や成果をあらわします。

冥王星も山羊座15度台にいるので
トリプル・コンジャンクションとなり、
牡羊座の天王星は90度、乙女座の木星は120度。

射手座にいる金星と土星もコンジャンクション中で
海王星と90度。
山羊座で逆行中の水星と蠍座の火星は90度、
その火星と魚座の海王星は120度。

天地がヒックリ返りそうなほどパワフルな
起死回生のエネルギーに満ち溢れています~。

潜在的に眠っていたものが目を覚まし、
本来の自分らしさが復活して新しく再生し、
現実的かつ社会的ステージの上昇を促されて
確変するかも…ですよ~^^;

この新月のエネルギーに包まれながら自分に向き合って
冷静に客観的に自分を含めた過去から今現在の現実を
俯瞰してみたうえで、今、生かされていることに感謝して、
社会の中で自分を活躍させてあげる目標を設定すると…、
猛烈にバックアップされて現実が変わること間違いナシ!

本来の自分らしさが癒され、解放され、覚醒して復活し、
本領発揮となって社会性も上昇していきます。

新月のサビアンシンボルは「歌っている隠れた合唱隊」。
社会と自分のハーモニーです。

たとえ目立たなくても自我や個性を押し出さず
社会や集団、周囲の人たちとの共通目的や目標のために
調和をはかりながら自分が出来ることをして、
集団での成果を得る喜びを経験することを表わします。

誰しも「欲求」には5段階があります。

① 食欲や睡眠欲などの「生理的欲求」
② ①が満たされる状態を継続したいという「安全欲求」
③ 周囲に認められたいという「社会的欲求」
④ 自分らしく生きたいという「自我欲求」
⑤ 自分のために生きながらも社会に役立ちたいという
  「自己実現欲求」

①が満たされると②へと順番に生じる健全な欲求で、
①と②から進まなかったり、ひとつだけが強かったり、
段階ステップが違ったり…という人たちも多いと思います。

面白いことに、他者への「恋から愛」の段階は
⑤から逆の順番に生じていきます。
恋だけの時はお互いに①②を満たしてくれる相手かどうか
気づきにくいですからねぇ~^^;

人はひとりでは生きられない生き物だからこそ、
怒りや悲しみも、ワガママも、不平不満や愚痴も、
この5段階の欲求の何かが満たされていない
「私を分かって~」の裏返し。

まずは今回の新月のパワフルなエネルギーの中で
健全な欲求をバランス良く満たせる自分へと変身あるのみ!

自分にLOVE、他人にLOVE、社会にLOVE、
トリプル・LOVE・コンジャンクションの現実を
目指していきましょ~^^v

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2016-01-09 16:30 | 占星術
<< アセンデッド・マスター 無限大 >>