核心
a0075956_4462917.png

ここ数日、ロマン溢れるニュースが続いていますね~。
どうやら冥王星のハート形に見える部分は活動中の様子。

それで、そんな冥王星のハートのメッセージともいえる
「核心」に触れたいと思います^^v

宇宙森羅万象を構成している基本的な成分である
自然界に存在する天然元素は90種あります。
このうちの1つでもバランスを崩して欠けてしまうと、
この宇宙も地球も、この世界が一変してしまうとも言われています。

天然元素は、原子核の陽子の数で付けられている原子番号では、
43番テクネチウムと61番プロメチウムの2つを除く
原子番号1番の水素から92番ウランまでです。

92番のウランは、放射元素であることが最初に判明した元素で、
天王星(ウラノス)にちなんで命名されました。

ウランには、「ウラン235」と「ウラン238」の2種類の同位体があり、
なぜか地球上のどこで採取しても、太陽系のどこで採取しても
「ウラン235:ウラン238 = 0.7%:99.3%」という同じ割合。

このうち核分裂の連鎖反応をおこすのは
0.7%しかないウラン235の方で、
おもに原子力発電所で核燃料として利用されています。

93番以降は人工的に合成される人工元素で28種ほどあり、
93番は、海王星(ネプチューン)にちなんで命名されたネプツニウム。
ウランに中性子を照射することによって合成される放射性元素で、
研究用のみに使用されています。

そして94番は、冥王星(プルート)にちなんで命名されたプルトニウム。
ネプツニウムの生成物から発見された猛毒の放射性元素です。

核分裂の連鎖反応をおこさないウラン238の原子核に、
中性子をぶつけて中性子が原子核に吸収されると
プルトニウム232~246までの同位体が形成されます。

核分裂の連鎖反応をおこすのはプルトニウム239で、
原子炉の中で自然に造られてしまいます。。。

占星術で冥王星(プルート)は、蠍座と山羊座の支配星で
根底からの変容、破壊と再生、極限、原子力・・・をあらわし、
現在、2008年~2023年まで山羊座にいて、
社会を抜本的に変容させるエネルギーを放っています。

前回の山羊座滞在期は、1763年~1778年でした。
歴史に学ぶ意味で、この時代の出来事を書くと・・・、
パリ条約が締結して7年戦争が終結。
アメリカでは独立戦争、独立宣言。

日本では、田沼意次が老中になって権勢をふるい、
江戸幕府が課した助郷反対の大百姓一揆や、
八重山地震と大津波、明和の大火なども起きました。
また、「解体新書」が成立したり、医学や科学技術が発展しました。

今回、2008年から現在までには、
アメリカ大統領にバラク・オバマ氏が就任。
ロシア連邦大統領にウラジーミル・プーチン氏が就任。
ローマ教皇にフランシスコ氏が就任。
中国の国家主席に習近平氏が就任。
韓国の大統領に朴槿惠氏が就任・・・などなど、
各国の代表する方々が続々と新旧交代で就任しています。

日本では、2008年に自民党の麻生内閣が誕生。
翌年に民主党の鳩山内閣、その翌年には同じく民主党の菅内閣、
さらに民主党の野田内閣と続き、
自民党の第2次安倍内閣になり、現在の第3次安倍内閣です。

東日本大震災と大津波、福島第一原発のメルトダウン、
御嶽山、箱根山、口永良部島の噴火・・・など
恐ろしい天災人災も起きています。

・・・で、前置きが長くなりましたが、そろそろ本題^^;

現在の「核」の保有国は、
アメリカ、ロシア、イギリス、フランス、中国の5大国と、
インド、パキスタン、北朝鮮、イスラエルの4国です。

原子力発電所の数は、数の多い順に、
アメリカ、フランス、日本、ロシア、韓国、
イギリス、カナダ、インド、ドイツ、ウクライナ、中国・・・と続きます。

日本は、じつは核兵器にして5500発分に相当する
世界最大のプルトニウム保有国です。
すぐに兵器には転用しにくい種類のプルトニウムではあるものの、
すべてを一瞬にして破壊する猛毒のエネルギーを保有している・・・
と言い変えることもできます。。。

日本は昔から、地球のおへそ、世界地図のひな形などと言われ
日本で起きたことは世界でも起きる・・・とも言われています。

プルトニウム最大保有国の日本と、核を保有する9つの国、
合わせて10国。。。

原子核、核兵器、核心・・・などの「核」という言葉は、
英語では“nuclear”で、ラテン語の “nucleus”に由来し、
“nut=木の実”のような「小さくて固いもの」を意味しています。

漢字では、「木」と「亥」で成り立ち、画数は10画。
10⇔1で、ひとつの世界の完成⇔始まりを表し、
「物事の中心」を意味しています。

つまり、プルトニウムの名称由来である冥王星のハート形が
見つかった今こそ、
プルトニウムの最大の保有国で、地球のおへそ、
世界地図のひな形などと言われる小さな日本が、
明るい未来の社会を創るために、「核心=物事の中心」として
目覚めて立ち上がる時がきた~!と“確信”(笑)^^;

ヨハネの黙示録やノストラダムスの記録にもあるように
「“日出づる国”から天使が現れる」です。
今こそ目覚めよ!日本人!ってことかと~。
お前もな~っと突っ込まないように・・・(笑)^^;

この世界の現実は、どんなことも、タイミングも、
すべては今の自分にとっての必然の現象現実。
不安や心配、恐れに根づく言動は、悲しい現実を創り出し、
希望と愛に根づく言動は、嬉しい現実を創り出し、
自分の意識と言動が変われば、他人も世界も変わっていく・・・。

今年は科学的にも、私の大好きなアインシュタインが提唱した
「光子の非局所性」の証明によって、自分の運命は自分で決められ
如何様にも変えられる・・・ことが解明されましたしね~^^v

要するに何ごとも“為せば成る”です。

~光の使者エルちゃんより~

すべては 今 この瞬間の中に 同時に存在しています
始まりも終わりも 今にあり すべて が同じ 同時 
自由自在に 変幻自在に 伸縮自在に 今 あります

あなたたちの目の前には つねに絶えず 無数の扉があります
どの扉を開けても あなたたちが今この瞬間に願う現実に 
その世界に 行くことが出来ます

今 今 今 あなたたちの現実の中にある 
あなたたちの真実と愛を 呼び覚ますことができますよ
恐れることはありません


お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2015-07-26 08:00 | スピリチュアル
<< ヴォイニッチ 太陽の季節 >>