天と地の世の仕組み
a0075956_671110.jpg

今日6月16日(火)23時05分~双子座で新月。
今回の新月は、土星が蠍座に戻った変革チャンスタイムの翌日で、
太陽と月に加えて火星も重なっているので
とってもエネルギッシュな力に背中を押されています~^^

が、しかし、新月と同時で23時05分~17日(水)7時50分まで、
月のエネルギーが地球に届きにくいボイドタイムに。。。

それで、すでに新月域に入っている23時までに
叶えたい願い事を成就している未来の自分になりきって(笑)
ノートにメモしておくと良いです。

そしてボイドタイムの後に、声に出して宣言する、
心の中で何度も唱える、他人に聞いて貰うなど、意識を設定して実践開始!
火星が重なっていますから、熱く、濃く、現実化スピードも加速します。

新月のサビアンシンボルは、「森の中の冬霜」。
自分自身を如何にして集団の中で活かすか?・・・、
その道を探すことを象徴します。
逆境の中で生き残ったものこそ価値あるものだと考え、
条件のよくない環境で自分の実力を試そうとする勇ましい姿です。

まずは今の自分の願い事が本当の心の声なのか?
内なる自分自身とミーティングすると良いと思いま~す^^

・・・で、別件ですが(爆!)
最近のブログに書いてきたことというか、
この宇宙の“天と地の世の仕組み”をシンプルに纏めてみました~^^v
a0075956_6134468.png

二十〇二 = 二重丸二 = ◎◎ 
a0075956_6141493.png

中身はこんな感じ~。
a0075956_6153035.png

中身はヘルメスの杖カドゥケウス↓に近いんですが・・・、
a0075956_616938.jpg

バカボンのほっぺの渦巻きイメージで~す^^v
a0075956_6163589.jpg


お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2015-06-16 06:16 | スピリチュアル
<< 太陽の日 厳しくも優しい土星 >>