奇妙な一致
a0075956_0182376.jpg

今日の雲です。

前回の「真ん中の年~完結編~」で書いたタロット対応は、
私の計算が合っていれば、かなりイケてるはず・・・です(爆!)^^;

2008年の「運命の輪」を起点に「22」のサイクルで
ず~っと昔にさかのぼってみたところ、奇妙なことに↓↓↓このようになりました~。
a0075956_0184412.png

天体の運行については別途計算してみましたが、
やはり天王星と海王星と冥王星が移動する際、他の星との影響もありますが
時代が変わるような出来事が起きています。

・・・で、ベツレヘムの星というのは、やはり天王星です。
天王星は人間の肉眼では見えない星ですけど、
金星(明けの明星=宵の明星)と会合したことで
“ピカっ!”と光って見えたんだと思います~^^;

その名前の通り、天の王様の星は、
なぜか昼と夜が42年ずつあり、84年で一周しています。
数秘では6+6=12=3。
「△+▽」で形成される六芒星と六芒星、
つまり、天の表裏と地の表裏が合体する三位一体を象徴!

天王星は、「改革・高度な知性・電気・高周波・外国人・宇宙人・・・」を意味し、
数字では「4」を表します。
金星はご存知「愛と美の女神」で、数字では「6」を表しますから、
2つ重なって“ピカっ!”と「10(=天)」~v^^v

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2015-06-12 00:00 | スピリチュアル
<< 厳しくも優しい土星 真ん中の年~完結編~ >>