確認の初満月
a0075956_3243761.jpg

水星が水瓶座に移動してグランドクロスも和らぎ、
年末年始の緊張感が解けたと思ったのも束の間。

16日(木)13:51~は、今年最初の満月。
月の守護星である蟹座で起きるため、月のエネルギーは最強レベル!

山羊座の太陽、蟹座の月。
父性と母性、男と女、男性性と女性性…その違いが目立ちやすく、
異なる意見の合意点を見いだす必要性を促してきます。

拡大発展のラッキースター木星も、蟹座の14度にいますから、
昨年の7月の満月頃から思っていたこと、
また元旦の山羊座の新月で願ったことに対して、
この満月あたりから手応えを感じる出来事が増えてくると思います。

・・・が、とにかく月のエネルギーが最強レベルなだけに、
感情の振れ幅は2倍以上!

天秤座にいる火星が90度で拍車をかけてきて、
短気で好戦的になりやすく、繊細で傷つきやすく、興奮しやすく、
笑ったり泣いたり大忙し状態になりそうです。。。^^;

蟹座は、「母親、家族、絆、基盤、居場所、安定、慈愛、親密さ…」を
意味する星座です。

なるべく今週末頃までは、心安らぐ仲間たちや家族と穏やかに過ごして、
「〇〇についての不安や心配は手放しましたっ!私は幸せ!ありがとう!」と、
手放しアファメーションをするのがオススメ~^^

ちょうどこの満月のサビアンシンボルは、
「豪華さに満足と幸せを感じ、長机の上で読書をしている人々」

ここでの「豪華さ」というのは、精神のゆとり、心の豊かさのこと。
つまり、自分の居場所で内面からリラックスしていて、
その時間に満足と幸せを感じている人々の様子を意味しています。

つまり、この最強レベルの満月は、
父とと母から生まれた自分という存在は何者か?を再確認させるエネルギー。

あなたの心のよりどころ、居場所とは?
何をしている時が幸せですか?誰といる時が幸せですか?…など、
「大転換で大変革で再出発」の年の最初の月だからこそ、
揺らぐことのない心地よさ、幸福感を感じ直す必要があるんだと思います。

家族や仲間たちとの心安らぐ時間を楽しみましょ~^^v


お読みいただき、ありがとうございます。
by divine-msg | 2014-01-15 07:00 | 占星術
<< ゼロスタート 2014 謹賀新年 >>