冬至から
a0075956_16472839.jpg

22日は冬至で真冬へ突入。
太陽のお誕生日とも言われる1年で昼間が一番短い日。
大きなエネルギーの流れが切り替わる日です。

この冬至から射手座にいた太陽は山羊座に移動します。
18日に改革の星の天王星が順行に戻っていますから、
対人面の変化、組織の変化、計画の変化…など
現実的な事柄の変化が表に出てきそうです~。

11月5日~3月6日まで珍しく4ヶ月も山羊座に滞在している金星は、
冬至の22日から1月末まで逆行します。

愛とお金の女神である金星の逆行期間というのは…、
愛とお金について見直す期間!

愛とお金とのパートナーシップを見直すと、
対人面、仕事面、健康面…の現実的な課題が浮かびあがります。
どれも自分の中の様々な想いである愛のエネルギーが
姿カタチを変えてるだけなのでね~^^

山羊座の中にいる金星ということもあって、
より現実的で、より堅実な方向へと導く力に促されます。

クリスマスイブの24日には、水星も山羊座に入って、
山羊座に水星、金星、太陽、冥王星が集合。
牡羊座にいる天王星と90度にいる火星が、
冥王星とも90度になりTスクエアも形成。

この年末へきて、またまた国や政治、組織単位で変革への
動きが激化していきそうです。

何年もず~~~っと「変革」と言い続けていますが、
大きな大きな変革のエネルギーの中を、
毎年深化しながら?昇りながら?進んでいるような感じでして、
2012年までは、真我に向けて全力で走り続けて前進していく変革。

2013年は、対極の二元性を超越して統合することで
真我を知ろうとする変革。

そして2014年は、真我に気づいた自分の前に
現われるものを認識する変革。
ここ近年の変革エネルギーが集まって噴火するかのごとく、
表に出てくる年になると思います。

今生の自分自身は、何を目的に、何を使命に、何を持って生まれ、
これから何が出来るのか?・・・
そんな根源的な見えないものが、見えるものへと、
統合された“姿”として現実に現れてくる年です。

否応なしに認めざるをえなくなる、
これも受け容れ昇華するという超越プロセスですかね~^^

冬至からこの年末、
これまで紆余曲折、笑ったり喜んだり四苦八苦する経験をしながら
確実に培い養って築いてきた“何か”を、
今抱えている問題や不安や心配が何も無い状況だとしたら、
“どうしたい?どうする?どうすべき?”と心に聴いて、
その答えをもとに来年の目標を設定すると良いですよ~v^^v

答えはいつもシンプル!

~難しく考え 歪曲させ あなたの現実を 
わざわざ ややこしくしているのは あなたですよ~

by 光の使者エルちゃん^^


お読みいただき、ありがとうございます。
by divine-msg | 2013-12-20 16:30 | 占星術
<< 2014 謹賀新年 サバイバル満月 >>