ワクワク彗星
a0075956_23412236.jpg

日本時間の11月29日(金)4時9分、太陽に最接近するアイソン彗星。
「客星」とも呼ばれる彗星というのは、“お客様の来訪=変化”をあらわします。

変革エネルギーに包まれる今年の、この日に接近するのも面白い必然で、
29日の太陽は射手座7度にあり、
サビアンシンボルは「人間の心のドアをノックするキューピット」。

ルールや約束を破ってでも愛さずにはいられないという人、モノ、コトとの
新しい出会いor再会を暗示し、集団の規則や固定観念などで縛った心を
解き放ち、愛に素直に生きることを促されるエネルギー。
心のワクワク感を素直に認めてね~というメッセージです。

巳年の象徴“脱皮”への合図とも言えますが、
その合図をキューピットがノックしてくれるので、
このタイミングでの彗星の来訪は、物事の好転、プラスの変化を意味します。
しかもこの日、カバラでは「1」。
過去の自分の殻を破って脱皮し、またひとつ本物の自分自身の誕生・再生です。

全体の調和、個々の調和、マクロとミクロが連鎖しながら調和へと反応し合う
この世界の中で、全体も個々も、人間も動植物も、物質も非物質も、
「破壊→変容→再生→創造」のプロセスサイクルを経験し続けていて
このプロセスこそが「調和反応=創造」だと思っています。

現在の私は、今回の人生で4回目の変容期が終了しつつある段階。
占星術じゃなく、ただの願望ですけど。。。(爆)
ちょうどアイソン彗星の太陽接近期間中に誕生日を迎えることもあって、
理屈も理由もなくワクワク感を感じていまして…^^v

どんなに些細なワクワク感も見逃さずに感じてあげていると、
自動的に現実が嬉しい展開になっていくのが面白いですよ~^^


お読みいただき、ありがとうございます。
by divine-msg | 2013-11-26 23:00 | 占星術
<< 2013ラストスパート 切り替えスイッチ >>