ありのままに
a0075956_2362224.jpg

8月7日(水)6時50分~獅子座の新月タイムです。
今回は、太陽と月が獅子座14度34分で重なります。

新月タイムからおよそ3日間は、
毎月の新月のエネルギーテーマにちなんだ願いごとを
叶えるパワーが絶大!
今回の新月が起きる獅子座は太陽が支配星なので、
エネルギーもパワーも爆発的に降り注ぎますよ~^^

テーマは…、
「愛、ロマンス、遊び、ゲーム、祝福、
遊び、喜び、楽しみ、創造力、決断力」など。

あ、ただし、
新月直後の7日(水)6時50分~8日13時頃までは、
宇宙からのパワーが弱いボイドタイム(無の時間)なので、
願いごとも決断決定事も、新しいことを始めるのも、
8日(木)13時以降にズラした方が効果的です^^

獅子座の14度というのは、
「人間の魂が表現のための機会を探している」の意味をもち、
サビアンシンボルは「山車」です。

「山車」は、ちょうど各地で夏祭りが次々と開催されていますが、
こうしたお祭りの日のような非日常での大事な行事
“ハレ”を表しています。

つまり、今回の新月は、
これまで自己表現することを控えていた魂の
フェスティバル&カーニバル!
真夏の太陽の「火」のエネルギーパワーとともに爆発的に、
自分という存在そのものを表現することに
喜びを感じる状態ということ~^^

また、太陽は牡羊座にいる天王星と120度を形成し、
権力や政治力の闘争を暗示。
社会も個人も闘争的ですが、
心の奥底からの自分を表現することで葛藤中の何かが吹っ切れ、
「楽しい!嬉しい!これも私なんだ!」と発見があったり、
それが周囲の権力闘争を沈めることになったりするかもしれません。

さらに今週は、
蟹座にいる木星と山羊座にいる冥王星がピッタリ180度に。
この世に生まれてきた時の
「私が私を認める、愛する」という魂を自覚し、
「私は私」「これが私の生き方です」ということに目覚める
エネルギーなので、いつも光の使者エルちゃんが言うように、
“あなたがあなたを 認めてください 愛してください”って
ことが促されます~^^

社会の中で私たちは、無意識に他人から認めてもらいたい、
愛されたいと求めるがゆえに、世間体や他人目線を気にしたり、
あらゆる情報に惑わされたり、固定観念に支配されたり、
「良い?or 悪い?」「私、合ってる?大丈夫かな?」などと、
自分の軸を見失いがちですからねぇ。。。

現代の日本は、恋愛も結婚も仕事も趣味も、自由意思で選択でき、
自分の人生を創造していくことができますが、
それが逆に不自由だと感じる人が多いのかもしれませんよね~。

…ということで、
みんなと同じが安心という人も、みんなと同じはイヤという人も、
「みんなって誰~?」って突っ込み合っていただいて(爆)、
カッコつけない、庇護しない、ありのままの自分へと、
大きく脱皮することを宇宙が応援する絶大パワーの新月です!

私が大好きな歌。
1980年 あのねのね 「みかんの心ぼし」
いつ聴いても最高!v^^v

ありのままに生きようとした蟻は
ありのままに生きようとした蟻は

ありのままだった~


お読みいただき ありがとうございます。
by divine-msg | 2013-08-06 23:00 | スピリチュアル
<< 感覚と理論 愛の呪縛 >>