神秘は丸秘 vol.1
a0075956_17541636.jpg


先日の明け方の夢の中・・・

私が石の階段を上っていると、
足元にジワ~っと水が湧き出てきました。

「うわっ!何これ~?足元がビシャビシャになっちゃう~」
と思ったところ、
夢の中でも光の使者エルちゃんのメッセージが・・・^^;

走水神社の御神水ですよ

「え?何?どこ??」
夢の中の私が顔を上げ、上っていた階段の先を見上げると、
神社の社がありました。

次の瞬間、夢の中の私と寝ている私の両者が
夢を見ているということに気づき、“ハッ!”と目が覚めました。

「横須賀?走水神社??なんで突然?」
今まで私が行く機会が無かった神社なので、
潜在的によほど気になっていたのか、導かれたのか・・・

古くからある神社で、昨年や今年のように水の年には
メディア等でパワースポットとしても紹介されてるみたいですね。

それで早速、導かれるままに行ってみると・・・、
階段、風景、湧水・・・
まさに夢の中に出てきた通りでビックリ!@@;

「ずっとここにいた~い、住みた~い」と
何度も何度も思ってしまったほど、
大きく優しく癒しのエネルギーに溢れていました~v^^v

御祭神は、
日本武尊(ヤマトタケルノミコト)と
御后の弟橘媛命(オトタチバナヒメノミコト)。

景行天皇の即位40年(110年頃)、
天皇から東征の命を受けた日本武尊(ヤマトタケル)が
暴風雨に立ち往生した際、
御后である弟橘媛(オトタチバナヒメ)が自らの命を犠牲に
海に入水し、海の神様の怒りを鎮めて航海の安全を
祈念したという伝説によって創建された神社です。

詳しくは↓
走水神社HP


続く・・・
by divine-msg | 2013-05-24 18:22 | スピリチュアル
<< 神秘は丸秘 vol.2 仕事の哲学 >>