受容
占いに興味を持ったのは
小学校4年生くらいだったと思います。

幽霊や妖精などと実在の人間との
区別が出来ず、境界線が分からず
「私は誰?何?」と、ず~っと
疑問だった私としては、
自分という存在を知りたくて
自然に占いに興味を持って独学してました。

多種多様の占いがある中でも
奥深いとされる宿命学の書籍を読んで
自分自身のことを占っては、
あ~嫌だ、最悪!お先真っ暗…という解釈。

そんなわけで大人になってからは、
占いやスピリチュアル系のことを
拒絶してた時期もありました^^;

なぜか30歳を過ぎた頃から
占いを学び直そうと思い、
古文漢文みたいな専門書を入手しては、
ノートに書き直して熟読していると
それまでの私はもの凄く薄っぺら~い解釈
だったと気が付きまして。。。

どんな占いも奥が深くて掘り下げていくと、
ヒーリングもセラピーも占いも根本は同じ。

幼児期、胎児期、何度もの前世を
しっかり振り返った時くらいから、
自己受容は急速に加速したと思います。

転生する中で持ち越してきた課題を含め、
今生に生まれてきたのは自分ですし。

自分の中で、拒否、拒絶、否定、抵抗、
逃避、封印、見て見ぬふりしてることこそ、
魂が求めていることだったりするのかと。

なぜこんなことを書いているかと言うと、
先ほど光の使者エルちゃんから
素敵なメッセージが届いたので
ただ紹介したかっただけ~(爆!)

******************************

過去も現在も未来も
どんな出来事も
どんなあなたも

あなたがあなたの全てを受け入れましょう
あなたが悪だと思うことでさえ
全てを受容すること
そう望み求めることから始まるのです

悟りや超越ということは
何かに目を背けたり
傍観者になったりすることではありません

現実のすべてを受容することなのです
信じるということなのです

恐れることは何もありません
急ぐこともありません
完全です
あなたが欲していることしかないからです
望みを叶え続けていけるのです
必要なものはいつも揃っています

*******************************
お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2010-07-08 05:16 | スピリチュアル
<< 神様にLOVE! 全部バランス >>