全部バランス
やはり梅雨って蒸し暑いですねぇ。

毎年こういう季節の変わり目の時期は、
体調を崩しやすいなぁ~という方々も
いらっしゃることと思います。

私も昨年の秋に続いて、
アレルギー症状が出やすく、
ちょっとした刺激で
皮膚がブツブツしてきます~><;

ご存知の方々も多いように、
風水や東洋占星術、東洋医学では、
「陰陽五行」というエネルギー理論が
ベースとなっています。

万物の起源であるエネルギーは
「陰」と「陽」に分けられ、
その相反するエネルギーが活動し、
作用し合って司っているとする「陰陽説」と、
さらにそれらは自然界の5つの要素
「木・火・土・金・水」のエネルギーで
成り立っているとする「五行説」を
合体させた理論のこと。

東洋医学では、人間の体のことを
「小宇宙」というように、人間の体も
この陰陽五行のエネルギーが活動し
作用しあって、バランスをとって
成り立っています。

暑いと汗が出たり、
食べ過ぎてお腹をこわしたりするのも、
人間に備わっている自然治癒力が働いて
バランスをとってくれてるんですねぇ。

そう考えると、季節の変わり目は、
自然界もエネルギーバランスを
一生懸命とってるのかと思います。

そこに生きる私たち人間の体も、
一生懸命に普段よりもバランスを取ろうと
頑張ってくれてるのかと~^^;

五行という五つのエネルギーには、
互いに助け合う関係と、
互いに破壊し合う関係とがあります。

助け合う関係は、
「水は木を育てて、木は火を生じて、
 火は灰をひいて土を生じて、
 土から金を生じて、金は水を作りだす」

破壊し合う関係は、
「火は金属を溶かして、
 金属は木を傷つけて、
 木の根は土の要素を吸いとり、
 土は水を埋め立てて、水は火を消す」

また、5つのエネルギーは
肉体の部位などにも置き換えられます。

私の家系は誰かしら喘息や食物アレルギー、
花粉症…で、アレルギー体質の遺伝子が
あるようですが、私自身はアレルギー的な
症状は何もありませんでした。

小学生や中学生の頃は、
色白で茶髪っぽかったので
「本当はハーフでしょ?」などと
言われてたこともあったんです~^^
まったく面影ありませんけど(爆)

そんな私が急に花粉症になり、
金属アレルギーになりアトピーになり…

症状がひどい時はショックでしたが、
もともと占星術で観ても、
金と木のエネルギーが衝突して
バランスを崩しやすい傾向があり。。。

皮膚にアレルギー症状が出るのは、
皮膚を意味している金のエネルギーが
疲れてるって教えてくれてる証拠。

一つがバランス崩すと、
当然すべてのエネルギーバランスが
崩れてしまいます。

お風呂に入っている時、眠る前、
朝起きた後、心身を一体に感じるような
瞑想の時間をとっているにも関わらず、
どうしても仕事に気合い入れ過ぎて
自分で忙しくしてしまうので、
忙しさにかまけて自分の心身を労わる
意識が薄れている時に、
必ずアレルギーが発症します~@@

「あ~あ、やっちゃった」と反省した後、
「ごめんなさい。ありがとう」と、
毎日何度も意識して言葉にしています。

実はこれ、とっても効果的な
セルフヒーリングなんです。

もちろん、肉体を創っている
栄養素は何よりも食物から摂取していく
わけですから、なるべく自炊して
睡眠時間を安定させる生活改善が一番。

先日、肉体を持って生きることは
選ばれし幸せ”と書きましたが、
選ばれし者として相応しいバランスのとれた
人間になれるよう努めたいと思います。

お読みいただきまして、ありがとうございます。
by divine-msg | 2010-06-16 03:34 | スピリチュアル
<< 受容 光の使者1周年 >>